2019年4月のパチンコ・パチスロ収支

      2019/05/02

5月1日に改元、天皇陛下の代替わりとなりましたね。

レーワレーワ、「新しい時代の幕開け」などとマスコミは大騒ぎしていますが、

べつに天皇陛下がかわり新しい元号になったからといって「時代」がかわるわけではない。

「時代」の呼び方が変わるだけ。それは本質的な「新しい時代の幕開け」とは呼べないでしょう。

 

安倍政権が崩壊して、ウソをつかない、ニヤケてごまかさないマトモな政権にかわり、

拉致問題が解決したり北方領土を取り返したり財政再建で消費税が必要なくなったり人口が増加に転じたり、

そういったまさに時代をかえるような画期的なことが起こる、もしくはその兆しがみえるのならば

「新しい時代がきた」と言ってもいいけれど、元号が変わるだけでは国民の暮らしはなにも変わりはしない。日本の先行きは暗いまま。

山積する問題に政権が無為無策、無能であるということを国民に忘れてもらい参院選を有利にすすめるために

わざわざゴールデンウィークに改元をもってきて「めでたい」ムードを演出しようとする

安倍政権の狡猾さを思うと吐き気がしてきます。

完全に改元や皇室を政治利用してるじゃないか。

レーワを「新しい時代」にしたいなら、国民は参院選で自民党を惨敗させ、政権に引導を渡さなくてはならないでしょう。

このままではレーワも平成と同じように暗黒の時代になる。

 

ともかく、元号がかわろうとも私のようなクズは生きるためにひたすら社会の底辺で這いずり回るのみ。

1か月間這いずり回った結果は・・・。

無駄を排除することを心がけ・・・

収支 プラス 524,756円(2019年累計 プラス 1,356,647円

稼働時間 240時間(移動などもすべて込み) 時給 2,186円

パチスロ差枚数 プラス 25,764枚

パチンコ差玉数 プラス 21,203個

 

いつもパチンコを打つ地域一番店のA店でさえも

4月に入ったとたんに露骨に釘がシマり、

そのままほとんどアケられることのない状況で、

パチ屋のマインドの冷え込みを実感しまくりの1か月でした。

パチンコはいちおうプラス収支でしたがこれはたまたま引けたというだけ。

 

パチスロ6号機の可能性をさぐるべく

新しい台も触りたかったのですが、

この状況ではそんな余裕はなかったですね。

それから、いつもならそこそこ出てるジャグラーを見つけたら

ちょっと打ってみよう、となるところをグっと我慢。

ハッキリと勝てる見込みが見える台でないかぎり触らない、と心がけ、

結果そこそこの収支となりました。

それでも8回ほどジャグラー打っちゃいましたけどね(マイナス 1,296枚。無駄無駄無駄)。

パチンコはあまり打てず

パチンコ甘釘台で粘ることができればそれがいちばんいいわけですが、

4月も厳しかった。なかなか「オっ!」と思うような釘の変化は見られませんでした。

 

それでもそこそこ回る台を打ったのが

リング終焉の刻の甘・・・プラス 586個(5台)

ロードファラオ・・・・・マイナス 1,448個(3台)

冬のソナタリメンバー・・マイナス 1,181個(5台)など。

なかなか甘釘台がないうえに、甘釘を発見してもヒキが悪いという始末。

 

トータルでプラス収支となったのは

スーパー海物語in沖縄桜バージョン・・・プラス 13.978個

まどか☆マギカ・まどかバージョン・・・プラス 15,339個

など、たいしたことない釘の台でたまたま速攻で爆連したのがあったからというだけ。

 

今後、客がめちゃめちゃ増えてパチ屋の景気がよくなる・・という見込みもないし、

厳しい状況は続きそうです。

星矢SPと獣王覚醒で結果を出した

パチスロは、半端なデータのノーマル機に

なるべく手を出さないように慎重に立ち回りました。

ノーマル機では1回だけ「みんなで楽シーサー」の高設定クサい台をつかんでプラス 2,882枚。

 

ミリオンゴッド凱旋は21台も拾えまして、プラス 4,453枚。

6回も天井単発を喰らったものの

24連でプラス約7000枚という爆裂があって助かりました。

 

アナザーゴッドハーデスは3台しか打てず。

天井300スタートからGODを引いて約4000枚ほど獲得したのがあってプラス 3,151枚。

しかし4月の主役は

「獣王 王者の覚醒」と6号機聖闘士星矢でした。

今後しばらくこの2機種を追いかけていきたい。

 

獣王覚醒については実戦記事も参照していただきたい

日常の稼働:その面白さにいまさらハマる!「獣王~王者の覚醒~」打ち倒し日記!

ですが、基本は600Gハマリくらいを目安とした天井狙いと

高確率でリセットされているホールでのリセット狙い。

あわせて31台打ってプラス 6,615枚。

リセット恩恵があって宵越し狙いも低リスクででき、

時間はかかるけれど一撃性能も高い。

しかも面白い・・・ときている素晴らしい台。

もっと設置が多いところに遠征したいくらい。

↑なんとなくヤレそうな気がしちゃうゴリラアタック・ライオンアタック・覚醒RUSHはこの台の見せ場!。ダチョウだけは勘弁してほしい・・・でも、万が一の時にとんでもないことになる可能性はダチョウがいちばんなんですよね。

 

 

聖闘士星矢海王覚醒SPはハマリ台狙いが基本。

できれば350G、でも現実的に拾えるのは250~300Gハマリといったところで、

ちょっと妥協してそれくらいの台も積極的に拾って、

ハマリ台狙いは21台、ラッシュに入ったのは6回で差枚はプラス 5,840枚。ちょっといいほうに偏りましたかね。

 

高設定をつかんだのが4回もあり、

1回はひたすらGBに負けまくって撃沈(マイナス2350枚)

あらたなメイン機種になってくれるのか?・・「聖闘士星矢 海王覚醒Special」実戦~その②~!

したものの4回合計でプラス 3,525枚。

高設定をつかんでもモミモミするだけでなかなか出ない展開が多いですが、

高設定でもたま~に普通に連チャンすることもあって(実戦上、456確定台でも不屈解放からのラッシュのときは普通に7が揃いまくっているんですが、たまたま?)、

高設定が確定してるならひたすら粘るべきですね。

 

ハマリ台狙いと高設定をつかんだのを合わせて

トータルでは25台、プラス 9,365枚。

もっとドンドン拾えれば・・・

なにしろ設置も稼働も少ない。

 

まあ、なかなかの結果です。

6号機でもイケる、という感触を得られたのは大きな意味があります。

いいほうに偏ったのもあるけれど、

中身をだいぶわかってきて

押し引きの判断もそれなりの精度でできるようになってきたのも

収支が良くなった要因かな、と自画自賛。

↑456台ではじめて確定役を引いたけれどフツーに3連とかで終わりでした。連チャンが醍醐味というゲーム性なだけに、楽しみたくて打つなら高設定台は嬉しくないですね。

 

6号機で勝ちたい!

いまのところ星矢以外の6号機はほとんど触れず、

もちろん勝ってもいないのですが、

今後を見据えるなら6号機を攻略していきたいところです。

6号機が高設定くさい挙動を示すホールもあったりするので、徐々に6号機も触っていきたい。

星矢だけでなくほかの台でも「ヤレる」という確信を得られれば・・・

気持ち的にだいぶ楽になれますから。

はたしてそんな台があるのか?この先出てくるのか・・は不透明ですが、

やれることをやっていくのみです。

おすすめ記事:

 - パチ・スロ収支 , , , , , , , , , , ,