5月10日はGODの日・・・?

   

5月10日は「ゴッド」の語呂合わせで

「GODの日」と期待して

ミリオンゴッドシリーズを打ちに行く方も多いことでしょう。

しかし、語呂合わせでGODだからといって

そんな遊び心のあるホールばかりとは限らないし、

仮にそういうホールだったとしても高設定がどれだけあるかはわからない。

しかも高設定があったとしてもそれを見抜くのは至難の業。

高設定を狙うのは無謀そのものと心得たほうがいい

まあ、おカネに余裕があって

どんだけ負けてもヘッチャラ・・・であるのなら

「5月10日だから、GODで全ツッパしてみよう」

と遊ぶのもアリでしょう。

前にも書きましたが私も負けを覚悟で

4月6日に「鬼の城」を打ったり3月10日に「黄門ちゃま喝」を

打ったことがあります。

それはどっちの機種も大好きだからやったことであり、

そう考えるなら5月10日にGODを狙うのも気持ちはわかるしできれば私も打ちたい。

 

しかし・・・・

少なくとも「凱旋」と「ハーデス」に関して言うなら

その設定推測の難易度は「鬼の城」や「黄門ちゃま喝」とは比較にならないほど高い。

 

私は凱旋やハーデスを高設定を狙って打ったことがない(ほぼすべて天井狙い)、

のですが、設定看破などほとんど不可能だろ、というのはわかる。

ていうか、「1or6」とかいうフダがブッ刺さっていて設定6が50%くらい投入されてるのならともかく、

ほんとうに高設定が入っているのかすらわからない状況で

凱旋やハーデスを「設定狙い」などといって打つのは無謀そのものでしょう。

ネット上では「ハーデスの6はわかりやすい」とか「凱旋の6をツモッた」

などと安易にぬかしている人も多いようですが、

多くの場合は「設定6を思わせる挙動になったから、これは6だった」と勝手に判断して言っているだけ(もしくはそう言えば読者が釣れると思っているだけ)。

それが実際に6だったのかも確認してない(できない)のに

「6」と言い切ってしまうところが

いかにもケツが青いというか、自信過剰だなあといつも感じます。

 

ホールでたまに話す顔見知りの若者も、

ちょっとデータをみてすぐに

「今日は設定入ってる」とか「このジャグは設定5」とか、

まあとにかくとても薄い根拠で設定を「判別」しちゃう。

 

こういう自信過剰でなんでも自分の思い通りに事が運ぶのが当たり前と思っている人が、

「5月10日だからGODに設定が入るはずだ」と勝手に考え、

無謀な「設定狙い」をし、そして大負けする・・・

ということになるのは想像に難くない(で、出なかったならば「低設定だった」と決めつけ、出れば「設定6をツモった」と言っちゃう。)。

 

「いやいや、お前はハーデスの6打ったことねえんだろ。めちゃめちゃよく当たるしわかりやすいんだよ。」

という人もいるでしょう。

まあ、そうかもしれない。しかしここで問題にしているのは

ハーデスや凱旋の6が見抜けるかどうかということではなく、

たまたま出たから、たまたま初当たりが軽かったからといって「設定6」と勝手に判断し、

そして出なかったら「低設定」と決めつけちゃう、その短絡思考です。

 

設定は推測することしかできない、「判別」なんてムリ・・・

という前提にたっていれば、

天井やゾーンだけ狙おうとか、ハンパなデータの台は打たないとか、

慎重な立ち回りができるわけです。

 

設定を見抜く、見抜ける・・などと思っていると、

どうしてもテキトーな台を選んで打ってしまいがちになります。

いい台かそうでないか、打てばわかると思っているからです。

実際にわかるかどうかはどうでもよくて、心構えとして

「そんなことはわかりはしない」、と考えるべきです。

 

ともかく、設定推測しているうちに気がつけば大負け・・・になるリスクの高い凱旋やハーデス、

しかも高設定があるかどうかもわからない・・・のなら、

5月10日であっても高設定を期待して打つのは基本的に無謀だと思います。

そのホールの特定日とかに狙ったほうがまだマシではないでしょうか。

 

もちろん、どれだけ負けてもいいから遊びたいのなら全然ok。

ひたすら勝ちたいと思って打つのならやめたほうがいいのでは・・・という話です。

とはいうものの・・・GODは面白いもんね!

しかし、凱旋もハーデスも面白いのは間違いないですからね、

私もおカネに余裕がありさえすれば

「5月10日?じゃあGOD打とうかな」

と考えると思います。

 

しかしそんな余裕は私にはありません。

ひたすら天井に近い台が目の前に現れるのを待ち続けるしかない。

 

先日の稼働。

ミリオンゴッド凱旋が

当日462G、前日最終が419Gで落ちていました。

 

おお・・これはウマい・・

もちろん打ちますと、

投資貯メダル300枚、天国っぽいところでGG当選。

これが2連してくれて「やった~プラス収支」と喜んでいたら

3枚役連でG-STOPに当選してVVV。

さらにGG4連目中にリプレイが6連してG-STOPを2個GET。

↑履歴に青7が5個並ぶ姿はひたすら美しい。そして、G-STOPは5号機史上最高のチャンスゾーン演出と断言します!考えた人は天才。

 

1回目のG-STOPはスカ。

2回目のG-STOPは押し順黄7やリプレイなのに鏡2個とか出まくって(これは鏡高確ってやつか?)、

鏡2個からSSS揃い!

 

そのSGG中に、押し順ナビなしでチャンスボタンがブー!

・・・これは・・・?レア役ならメデューサ煽りになるよな。「CHANCE」でハズレか?PUSHを押してみると点灯したのは3番目のLED。

ということはハズレではない。赤7フェイクリプか?・・・

チャンスボタンを押すと「激熱」。

おおお・・・アツい。でもまだ赤7フェイクリプの可能性もあるか。

ここは左リールに青7・GOD・黄7が止まってくれるのが嬉しい(GOD確定)ですが・・・

左リールを押すと赤7が下段に。くおお・・赤7が揃ってくれればSGGがEXに昇格。

おしっこがちびりそうになりながら中・右をエイッと押すと・・・

右リールの目押しをミスるという恥ずかしい事態になりつつも

スガガ~ンというあの音が鳴り響いて巻き戻し。

80万ゲームくらい回して初めて!SGG中に押し順不問赤7を引きました!

SGG中に特殊役を引いて上乗せ&無限メデューサ突入ってのはあったんですけどね、これは初めて。

めでたくSGG-EXに昇格です!

 

ここで赤7を引きまくれれば未曾有の上乗せに・・・

というところでしたが赤7は引けず。

しかし6個も上乗せできました!

 

これまでに6~7回くらいSGG-EXを引いてる(すべて突入時点でEXだった)んですが、

なぜかEX中は赤7が引けたことなし。

しかも大概3枚役ばかりが連チャンしちゃって上乗せは激ショボ・・・ばっかりなんですけどね、

今回は最初のSSS揃いを含めれば合計8個の上乗せ。

上出来です。

これでGG13連までが確定。

 

・・・黄7の4連が何度も起こったけれどなかなか5連目まで行かなかったり、

その後の上乗せは引けずに13連目まで到達。

しかしそこで天空の扉から赤7が。

どうせ揃わねえんだろ・・と思っているとほんとに揃わず。

これで14連まで確定。

履歴内ダイヤ3つがあったから乗っててくれないかな(50%で上乗せ)?

 

ダイヤ3連が乗ってたのかその前にループがあったのか、

16連まで継続して終了。

途中のG-ZONEでのリプレイ3連でG-STOPに当選したらしく、

そこで555が揃って17連目。

で、終了。

5220枚。差枚はプラス 4920枚。

デキすぎといえばデキすぎ、SGG-EXで逆押し赤7が1回でも引けてれば・・・

と考えれば残念な気持ちにもなりますけどね、これで満足するべきでしょう。

 

同一小役の連続がアツく、いついかなるときも毎ゲーム飽きずにレバーオンできる完璧なゲーム性。

そして5号機史上最高のチャンスゾーン・G-STOPと

5号機史上最高の上乗せゾーン・SGGの革命的なアツさと面白さを堪能できて、

おカネが儲かったということ以上に満足度の高い稼働となりました。

 

5月10日の(いわゆる)「GODの日」・・・

ミリオンゴッド凱旋というこの素晴らしい神台を、私も負けを覚悟で1日楽しみたいところですが・・・

安定収入のない私にはそれはぜいたくな夢。

それは、きちんと働いていておカネに余裕のある人にだけ許されること。

いつかそういう身分になりたいものです。

 

ゴッド凱旋実戦記事:

日常の稼働日記:結局は「ミリオンゴッド~神々の凱旋~」が頼みの綱!・・怒涛のヒキで大爆裂

ここ最近大失速中の「ミリオンゴッド~神々の凱旋~」にて久々の胸アツ展開!収支改善のキッカケとなるか?

日常の稼働日記:「餃子の王将3 王盛プラス」&「ミリオンゴッド~神々の凱旋~」!

たまには日常の稼働日記~ミリオンゴッド凱旋&プレミアムビンゴ~

 

ゴッド凱旋天井狙い実戦データ:

神台「ミリオンゴッド~神々の凱旋~」4周年! 天井狙い1,018台の実戦データ! すっかり拾えなくなったが・・・まだまだ追いかける!

「ミリオンゴッド~神々の凱旋~」3周年!天井狙い864台の実戦データ・・・3年目はまさかの大失速!

天井を狙い続けて2周年!「ミリオンゴッド凱旋」実戦667台のデータをまとめてみた

ミリオンゴッド凱旋1周年!天井狙い391台のデータをまとめてみた

 

おすすめ記事:

 - パチスロ稼働, 勝つための考え方 , , , , , , , ,