負け組中年男が、自由な生き方と介護について考えるブログ。

パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ

パチンコ・パチスロ雑談

精算機にお金を忘れてきた話

更新日:

先日、いつも行っているホールで、

精算機(現金投資の際、会員カードに入金し、帰るときに精算機で精算する)に、

余ったお金を取り忘れる失態をおかしました。

この精算機は、まず会員カードを挿入→暗証番号を入力→会員カードを抜き取る→お金が出る

という流れで精算するのですが、会員カードを抜き取った時点で満足して帰っちゃうパターンが

けっこう多いです。会員カードを抜き取る部分と、お金が出る部分が物理的に離れている

ことにも原因があると思うんですけど、まあ自分がマヌケだったという話です。

実は忘れたことにまったく気が付いていませんでした。

次の日にまたそのホールに行くと・・

スポンサードリンク

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

お金がかえってくる奇跡が

翌日またホールに行くと、

バイトではない、ワイシャツの店員さんに呼び止められ、

「昨日、精算機にお金をお忘れでした」

と言われ、お金を渡されました。

私は気が付いてなかったので、

「え?おれ?」と訊き返したのですが、

「防犯カメラで確認したので間違いありませんから」という返事。

ああ、そういえば昨日は現金投資したんだった・・と思い出し、

わざわざ防犯カメラをチェックしてまでさがしてくれたことと、

だれにも盗られなかった幸運に感謝しつつ、

お金を受け取りました。

 

実は十数年前に、別のホールで、両替機に千円札10枚をごっそり忘れたことがあって、

店員に「忘れた」と伝えたんですけど、

そのときは「はあ~?そんなの忘れるほうが悪いんだよ」

みたいな対応をされたことがあり、

いくら日本が安全でも、こういう場合は戻ってこないものだと思ってたのです。

ホールの店員さんの意識が、時代とともに変わってきたのかな、とか、

いろいろなことを考えました。

防犯カメラはなんでも見ている

私は、「防犯カメラ」は「盗撮カメラ」だと思っていて、

どこにでも防犯カメラがある状況はものすごく嫌なんですけど、

犯罪報道などではことさらに「防犯カメラのおかげで・・・」みたいな

ことを言うので、ふつうの人は、盗撮されているという気持ち悪さを感じていませんね。

 

それはともかく、今回言いたいのは、

パチ屋の防犯カメラはなんでも見ているので、

今回のように助けられる場合もあるけれども、

逆に言えば、

軽い気持ちで悪い考えを起こすとたいへんなことになるということです。

 

仮に私が忘れたお金を誰かが横領して、私が忘れたことに気づき、

店員に「通報してくれ」とか騒いで警察が介入した場合、

防犯カメラの威力であっという間に犯人が判明するでしょう。

ニュースでたま~にありますよね?パチ屋とかセルフのガソリンスタンドとかで、

人が忘れたカードや財布などを横領して捕まる事件。

台に座ったときに、前に座ってた人のお金やカードが残っていたということは

何度も体験していますが、ここで「どうせわからない」と思って

横領してしまうと、たいへんなことになります。

 

「どうせわからない」ではなく、「調べればすぐにわかる」のです。

スポンサードリンク

ホール内では「見つからない、バレない」はあり得ないと考えるべき

たしかに、横領してもバレないで済む場合もあるかもしれない。

しかしそれは、今回の私のように、お金を忘れたりした人が気が付かない、

もしくは泣き寝入りした場合の話であって、ホール側が調べたり警察が動いたりすれば

必ずバレることになります。

他店のコインの持ち込みとか、5スロから20スロにコインを持って行ったりとか、

掛け持ち遊戯とか・・・。

「バレない」と思っていることでも、ホールがその気になれば

いくらでも調べられるということです。

目先のことしかみえないからこういうことをする

他人の金をネコババしたりとか、5スロから20スロにコインを持って行ったりとかいう

不正を行う人は、おそらく目先のことしか考えられない人なんだろうなと思います。

掛け持ち遊戯も同様ですね→マナーの悪い人はパチンコ・パチスロで勝てない 前篇

マナーの悪い人はパチンコ・パチスロで勝てない 中篇

マナーの悪い人はパチンコ・パチスロで勝てない 後篇

このブログでは何度も何度も書いていますが、

目先のことしか考えられない、ものを長い目でとらえられない人は、

パチンコ・パチスロにおいては絶対に勝てない人です。

5スロから20スロにコインを持って行って、数千円の差益をつかんだところで、

もし発覚すれば(これに関しては必ず発覚するでしょうし、防犯カメラの性能を

考えれば犯人も判明する可能性が高い)、出入り禁止、ヘタすれば刑事事件、詐欺罪です。

目先の数千円、数万円に目がくらみ、その先のことが考えられない・・

これは、例外なく、ギャンブルで負ける人の典型です。

だから、こういう違法行為に限らず、

「どうせバレない」「これくらいどうってことない」

と、ルール違反、マナー違反のことをする人間は、

パチンコ・パチスロにおいては勝てない人、と断言します。

 

お金を忘れた件から、こんなことを考えました。

まあでも、精算機のお金が無事帰ってくるとは、

世の中捨てたもんじゃないなという気分になりました。

みなさんも取り忘れにはご注意を。

スポンサードリンク

それではまた。

-パチンコ・パチスロ雑談
-, , , , , ,

Copyright© パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.