負け組中年男が、自由な生き方と介護について考えるブログ。

パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ

音楽の話

2017年6月13日のNHK「うたコン」をみた

更新日:

パチンコ「CR火曜サスペンス劇場~真相の扉~」が延々と連チャンし、

帰宅が19時半を過ぎてしまったので、

今回のNHK「うたコン」は録画でのチェックとなりました。

パチンコとかって早く帰りたいときに限って出るんですよね。

そんなものはオカルト、思い込み・・・なのはわかっているんですけどね。

ちなみに「CR火曜サスペンス劇場~真相の扉~」は、

シリアスなはずのシーンを演出として満載しているのになぜか笑ってしまう神台。

めちゃくちゃ面白いので、パチ屋に行かれた際にはぜひ打っていただきたい。

 

で、「うたコン」のテーマは、「6月の花嫁へ 永遠の愛を誓う」。

出演予定者は、石原詢子,大竹しのぶ,川野夏美,クリス・ハート,椎名佐千子,chay,西田あい,平井堅,前川清,杜このみ,山内恵介,吉幾三。

スポンサードリンク

女性陣は豪華だったが・・

今回の曲目は以下の通りでした。

「恋する街角」・・・・・・山内惠介

「潮来花嫁さん」・・・・・杜このみ&川野夏美

「結婚しようよ」・・・・・chay

「花嫁」・・・・・・・・・西田あい&椎名佐千子

「糸」・・・・・・・・・・クリス・ハート

「夫婦坂」・・・・・・・・石原詢子

「新宿の女」・・・・・・・前川清

「ばら色の人生」・・・・・大竹しのぶ

「愛が信じられないなら」・山内惠介

「ららばい」・・・・・・・吉幾三

「ノンフィクション」・・・平井堅

 

 

いますごく充実している、という若い女性歌手がたくさん出たにもかかわらず、

誰も自分の曲を歌わなかったのも非常に残念。

とってつけたような平井堅の登場はまったくの蛇足

(しかも相変わらずの恐ろしく退屈な曲)で、

それを削って杜このみあたりに一曲やらせてほしかった。

ハッピーなラブソングは退屈

まったく趣味の問題ですけど、私としては今回は選曲がいまいちで、

ちょっと書くことがないな~という感じでした。

 

なんでなんだろう、と考えてみると、

今回の選曲は基本的に結婚にまつわるものや夫婦の愛などの曲で、

私自身が共感できないというか、その気持ちがよくわからないというか・・・

自分がそういう幸せな経験をしていないので、

そういうことを歌った曲を聴いても感じ入るものがないのです。

愛を失った悲しみや苦しみを歌った曲なら

「ああ・・わかるわかる。」となるんですけどね。

ハッピーな「だけ」のラブソングや夫婦演歌ほどつまらないものはないと思ってます。

chayのことは忘れていたが・・

2月にこの番組に登場していたchayが登場。→2017年2月14日のNHK「うたコン」をみた

そのときにやった曲「あなたに恋をしてみました」は

私好みではないけれどなかなかメジャー感のある曲で、

しかもかなりの美人・・ということで今後期待できるかも、

みたいなことを書いたので、ほかの曲を聴いてみたいと思っていたのですが、

残念ながら「結婚しようよ」(吉田拓郎)のカバーのみでした。

キレイな声をもっている人ですけどそんなに歌が上手いわけでもないと思うので、

他人の曲をやるのはどうなんだろう、というのが正直なところ。

この選曲は誰が決めるんでしょう。

 

調べてみると2枚目のアルバムが発売になるようで、

「結婚しようよ」もそれに収録されているようです。


amazon.co.jp chayTEA(初回生産限定盤)

次回以降に期待

吉幾三の「ららばい」は、吉幾三特有の哀愁が希薄でイマイチな感じ

(神野美伽に提供した「石狩哀歌」は吉らしさが全開でカッコよかったのに)だし、

「糸」はいろんな人がいろんなところで歌ってるのを聴いてて

食傷気味。そんなにすごくいい曲とも思わないし。

 

そういうわけで今回はあまり思うところがないので短く終わります。

次回に期待したいです。

スポンサードリンク

おすすめ記事:

 

-音楽の話
-, , ,

Copyright© パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.