日常の稼働:その面白さにいまさらハマる!「獣王~王者の覚醒~」打ち倒し日記!

   

6号機パチスロ「猛獣王 王者の咆哮」が私の地域のホールにも

1台~4台くらいの規模で導入されました。

いまのところ打てる状況(勝ちがみえる状況)に遭遇しないので

私はいまだ打ってないのですが、

稼働状況はそんなに悪くないようです。

4号機獣王のようにAT中には図柄を狙って目押ししなければいけない仕様であるにもかかわらず、

意外と年配のお客さんが打っているシーンをよく見かけますね。

 

それはともかく、4号機「獣王」「猛獣王」は私にパチスロの勝ち方を教えてくれた名機。

「獣王」は「高確だけ狙ってれば勝てる」と教えてくれたし、

「猛獣王」は「天井に近い台だけを打てば勝てる」と開眼させてくれました。

勝ちやすいうえに「SAVANNA CHANCE」のBGMは中年以上のスロッターなら知らない人はいないんじゃないかくらいの名曲で、

ATのイケイケ感は依存症患者を量産する力をもっていましたね。

 

で、5号機の「王者の帰還」は残念ながらクソ台でしたが、

その次の「王者の覚醒」は、最近になって打ちまくっていて「こりゃあ神台じゃないか・・・」と、認識をあらためているところなのです。

いまさらその台の話題かよ・・と言われますかね。

いやいや、いまのうちに打ちたおしておかないと後悔します!

毎日リセット濃厚のホールで・・・

「獣王 王者の覚醒」は2017年4月に登場。

この台が出たとき、わが地域には導入があまりなかったんですよ。

しかもそのときは凱旋やハーデスやパチンコ甘釘狙いが稼働の中心でしたから、

天井やリセットが狙える台だと知りつつも打つ機会は少なかった。

収支表を確認すると2017年には13回しか打ててない。

 

そうこうしているうちに外されちゃって、

しばらく打てなかったのですが、

昨年末ころから再導入するホールが出てきて、

凱旋ハーデスが拾えなくなってきた状況になってきたこともあり

収支的な注目度が増したのです。

 

天井はボーナス間999G+前兆でARTに突入するというもの。

このゲーム数は液晶で確認できるため楽ちん。

さらにリセット時の恩恵もけっこうデカい。

リセット時は50%で天井が短縮(25%で299G、25%で599G、残りは999G)、

25%の確率でREG連ポイントがMAX(REG時には「REG連ポイント」とREG中の押し順正解数に応じてチャンスゾーンやARTを抽選。REGが連続しているほどREG連ポイントが優遇されるのでチャンス。REG連ポイントがMAXのときはAT突入&上乗せゾーン1回以上が確定。詳しくは適当な解析サイトを参照してください)

となります。

まあ、BIGを引けばそれで終わりだし、なにも引けずに999Gまで持ってかれたり、ハマった末にREGで恩恵ナシ・・

なんてことも普通にありえるわけで、

微妙と言えば微妙だよな・・・とも思っていたんですけどね、

なにしろこの台はおもしろいので、

リセット濃厚なら0ゲームから打ってもいいかな・・・と思っているのです。

 

で、あるホールに1台しかない「獣王 王者の覚醒」が

ほとんど毎日リセットされてるんじゃないか、ということに気づき

(ガックン対策をしないホール。この台のガックンは微妙なときもあるのですが、とりあえず数十日間のあいだ観察して一度も「据え置き濃厚」という状況をみたことがなく、「リセット濃厚」の挙動ばかりなので、高確率でリセットされていると判断して打っています)、

ここのところそれを狙っているのです。

あさイチから行くの嫌なんですけどね、

0ゲームからひたすら打ったらどんな収支になるかを知りたい。

リセット恩恵を享受した日は気持ちイイ

まずはリセット恩恵をうまいことGETできてよかった~という日。

REGポイントMAX(リセット時の25%)で獣狩り発動。ART確定&獣玉8個(獣玉は5個で上乗せゾーン獲得)。

そこからはあまり伸びなかったけれど全然OK。理想的な展開でした。

 

こちらもリセット恩恵をいただいてチョイ勝ちデータ。

天井が599Gに短縮。そこまでハマったのは不運といえば不運ですが、

そこで出てきたARTがなんと190G。

ゴリラで200G乗せとかダチョウで200Gのせとか

幸運に恵まれてチョイ勝ち。

最強上乗せゾーンである覚醒RUSHがまさかの35G終了でガッカリ。

恩恵を受けられず大負けすることももちろんある

と、うまいことリセット恩恵をいただける日もあれば、

そうでない日ももちろんあります。

こちらはチャンスゾーン(ビーストバトル)にはよく入ったものの悉く負け、

あげくにREGでリセット恩恵ナシでマイナス収支。

ビーストバトル突入率には設定差があるためこういう展開は悩むところですが、

高確率状態と通常状態の判別は完璧にはできないし

突入率は短いスパンでは荒れるので

ビーストバトル突入率に注目して設定推測するのは困難。

高設定を狙うのは基本的に無謀と言えますね。

何度も、というレベルで直撃ART(弱チェリーと1枚役で抽選。確率には特大の設定差あり。ただし分母が大きい)

を引いていればちょっと疑ってもいいかも、というくらいでしょうかね。

 

このほかにも、900GくらいハマってBIGで終わり、とかいう展開もあったりで、

やはりそうそう勝ってばかりにはなりませんね。

リセットもへったくれもない怒涛の展開もあり

リセットを狙って打ったらリセットもクソもまったく関係のない凄い展開になって爆裂、ということも。

あさイチ82Gのレバーオンで左のウィンドウに女の子が登場。

ぐおお・・左のウィンドウはアツいときであってもせいぜいマングース、

激アツなときでもヌーが登場する場所。

これはボーナス当選じゃなきゃおかしいだろ・・・と思いつつリールをとめると強チャンス目。

で、出てきたのが象ボーナス!

 

象が来た~♪というウルサイ歌を聴きながら270Gをのせて、そこからは延々とサバンナチャンス。

途中のダチョウアタックで初期ゲーム数決定ゲームに強チャンス目を引いて100Gスタートとなり、

ここでうまいこと倍々になれば凄いことに・・・と期待しましたが

2倍のせが1回で200Gで終わり。そうそううまくいきませんね。

1ゲーム遅ければ覚醒状態(5G間継続確定)に入ったので、

もっと爆裂出玉になってたかもしれないんですけどね。惜しかった。

 

途中に覚醒RUSHを引いて192G。70%とかで負けちゃうのほんと悔しい。

でもプラス 4,197枚の快勝。

たまたま象ボーナスを引いて、たまたまいっぱい乗せただけですけどね、

これだけのロング継続でも飽きずに打てるところが、

この台の素晴らしいところ。

リアルボーナスを搭載しているからこそアツくなれる出目演出

4号機獣王の変則押しのアツさを継承しさらに進化させた出目演出が、

通常時はもちろんART中もエキサイティングにしています。

中リールから押した場合、中段にチェリー図柄とリプレイ以外が停止したらチャンス。

右リールの停止型によってさらに成立役が絞り込まれ、

左リールの停止型で歓喜or悶絶orガッカリ・・・となります。

ここでは詳しく解説しませんが、リール停止型と液晶演出の絡みによって成立役が絞られていくのが非常に楽しい。

レア役に強・弱の概念があるのも出目演出の楽しみを倍増させています。

そのうえ液晶演出は手抜き感を感じさせない素晴らしいデキ。

レトロなドット演出もたま~に活用したりして、そのへんのバランスもイイ。

↑変則押しで右リールに3連木、もしくは下段にボーナス図柄がとまったら・・・脳汁がほとばしる瞬間!強チェリーor強チャンス目!

 

それと、リアルボーナスを搭載していることにより、

ART中の押し順ナビ非発生時はさらにアツくリールをストップできます。

基本的にボーナスが引けないと出玉があまり増えませんしね。だからこそボーナスが嬉しい。

レア役の次ゲームに推し順ナビが出なかったりすればそこでまたアツくなれる。

 

さらに、ART中は9枚役の連続がアツいというゲーム性になっていて(ライオンアタック中だけはリプ連がアツい)、

いつなんどきでも「ベル!ベル!」とレバーオン&リール停止ができます。

こういう「~を連続で引けば・・・」みたいなのは私の好きなタイプ。

ミリオンゴッド凱旋なんかもAT中はなんでもいいから連続すればアツいので

超ロング継続ATでもまったく飽きない。

 

で、現時点まででリセット狙いを18台やりまして、

差枚数はプラス 5,824枚。

先述の象ボーナスからの爆発を含めてそれですから、

まあそんなに勝ってない。でも負けてない・・・といったところ。

当該ホールは貯玉再プレイが400枚しかできないためハマると現金投資がかさむのが難点で、

現金投資が必要ない状況であればリセット0ゲームからでもいいかな?という感触を得ています。

まあとにかく面白い台ですから、

リセット濃厚の状況が続く限り狙っていくことにします。

またなにか凄いのを引いたら記事にします!

おすすめ記事:

 - パチスロ稼働, ふだんの稼働の様子 , , , , , , , , ,