負け組中年男が、自由な生き方と介護について考えるブログ。

パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ

パチ・スロ収支

2020年12月のパチンコ・パチスロ収支・・またまたマイナス収支!

投稿日:2021年1月2日 更新日:

2021年になりました。あけましておめでとうございます。

この年末年始はコロナのせいもあり、親類などに会ったりとかいったことはなにもなし。

パチ屋の釘はシブくなるに決まっているので、年末は稼働を休み大掃除などをして、終わったらDVDで映画三昧・・・にしたかったところでしたが、12月は収支がなかなか上がらず、結局年末ギリギリまで稼働することに。貧乏暇なしとはまさにこのこと。

まあ私のようなクズはともかくとしても、コロナで生活も立ち行かない人がたくさんいるなかでGOTOだのなんだのと言って旅行だのに行こうという余裕のある人たちはほんとうらやましい。そういう裕福な人たちが動きまくることによってコロナが拡大し、医療関係者などが悲鳴をあげる状況になっているわけか。なんという不公平。このタイミングで税金をGOTOにつぎ込むのはどう考えても愚策だった。そのカネは医療機関の支援に使うべきだったでしょ。GOTOと感染拡大は関係ない・・とか言ってますけど、いやいや、人が動かなきゃあコロナは収まる、って第一波で証明されてんのになに言ってるんだろう。ようやく年末にGOTOが停止されたとはいえ、正月の我が家周辺の観光地はかなりの人出になっていて、2週間後くらいには感染者数は凄いことになるんでしょうね。全国で1日1万人とかまでいくかな。

で、とりあえずいまのところクラスターの発生もなく、コロナ感染の心配はとても低いらしい安全な場所であるパチンコ店で1か月がんばった結果は・・・またまたヒドイものになりました。

これは終わりの始まりか・・・またしてもマイナス収支

収支 マイナス 60,054円(2020年累計 プラス 3,166,447円

稼働時間 214.5時間(移動などもすべて込み) 時給 マイナス 280円

パチスロ差枚数 プラス 3,967枚

パチンコ差玉数 マイナス 5,131個

 

ひどい。

差数のわりにマイナス収支になったのは、パチスロで差枚プラスになったのが5スロの「沖っ娘」「美ら沖」とかだったから。

パチスロは最大の稼ぎ頭だった「ミリオンゴッド~神々の凱旋~」が11月で撤去。12月は凱旋が存在しない状況でどのように立ち回るのがベストか・・と試行錯誤の始まりのとき。

それが、同じ「始まり」でも実は私のぱちんこ生活の「終わりの始まり」になるかも・・・という不安にさいなまれながらの稼働でしたが、一生懸命頑張ったにも関わらず10月に続いてまたマイナス収支。

パチスロは当分のあいだ厳しそう

私のいま通っているホールでは、これまで勝てた「沖っ娘」が5スロ落ちに、そして当然ミリオンゴッド凱旋もないので、それをメインとして狙っていた私としてはもうどのように戦ったらいいか悩むところでした。

後述するように現時点ではパチンコ遊タイム狙いへのシフトを試みているところですが、とりあえず12月のパチスロのメインとなったのは「獣王 王者の覚醒」。頻繁にリセットされていたので朝イチは必ずガックンをチェック。同じことを考える人もいるのであまり数はこなせませんでしたが、それでも天井を狙ったのも含めて17回打って、差枚はプラス 1,157枚。デカいイッパツが引けなかった。

ほかはほとんど打てず。まともに打ったのは5スロの沖っ娘くらい(10台、プラス 5,997枚)。これが20スロにあってくれたら・・・などといったところで仕方がない。パチスロは当分のあいだはよほどのことがないかぎり打てなそうなので、ここはやっぱりパチンコに逃げたい。

なかなか連チャンしてくれない!

パチンコは「スーパー海物語in沖縄4MTC」と、遊タイム狙いが中心。

沖海4はたいした釘の台は打てなかったものの、8回打ってプラス 13,495個。1回だけ速攻で4連と14連っていうのがあっただけ。

 

その勝ちを遊タイム機その他で溶かしちゃった感じになりました。

「リング 呪いの七日間2」が9台でマイナス 10,731個。

「北斗無双 第3章」が6台、マイナス 284個。

「織田信奈の野望」(初代)の甘デジが26回くらい回ったので3日間くらい粘ったのにクソほども引けずマイナス 7,214個。

「ミリオンゴッドライジング ゼウス再び」がそこそこ回ったので頑張ったけどダメでマイナス 6,625個・・・など。

 

いやあ引けなかった。リングは単発&激ショボ連祭り。そのうえ、宵越しを狙ったらリセットを喰らって大負け、という最悪パターンを最後の最後にやらかしてしまったのもあり負けで終わり。

北斗無双3は1回だけ24連っていうのをやった以外は全然ダメ。天井到達して単発とかそんなのばっか。1/6って引けないときはほんと引けませんね。

↑7テンパイは激アツみたいだけど・・・ラッシュ入ってからが引けないんだなあ。

 

狙い目は妥協してないのでまあ「引けなかっただけ」なんですけど、遊タイム狙いはとにかく時間がかかる、現金投資が多くなる、収支は荒れる、釘に左右される・・ということで難しいところだらけ。

ミリオンゴッド凱旋の天井狙いは、出るのには時間がそれなりにかかったけれども天井に到達するまでは狙い目を妥協しなければ1時間くらいだったし、設定もどうせ1だと考れば関係ない。だからカンタンだったわけですけど、パチンコ遊タイム狙いはそうはいかない。

しかも前日ハマリ閉店の台はちゃんとリセットしちゃうホールが多くて、宵越しがなかなか狙えない。これがいちばんイタイ。凱旋はリセットにも旨味がありましたがパチンコの場合はリセットされたら客側にメリットは1ミリもない。多少遠出をしてでも宵越しが狙えるホールに通うことも考えたほうがいいのかな・・といったところ。

1月も北斗無双3とリングの遊タイム狙いを中心に稼働していくつもり。しかし無双3は荒れますねえ。先日など80連、55,000発くらいだしちゃってる猛者を目撃しましたが、これを中心に狙ってたら月間でも収支は100万単位で動きそうですね。単発で終われば360個とかで終わりですしね、凱旋よりもはるかにキツイ。

 

ということで12月はとりあえず負け。次の記事で年間収支をまとめてみます。

2020年のパチンコ・パチスロ年間収支まとめ

-パチ・スロ収支
-, , , , , , , ,

Copyright© パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.