2019年2月のパチンコ・パチスロ収支

   

わが地域の周辺には桜の名所とされているところがいくつかありまして、

早咲きの桜が見ごろとなる今頃から、4月上旬くらいまでは観光客のクルマが増え道路が非常に渋滞します。

移動にも時間がかかるようになり、その点ではパチンコ・パチスロの立ち回り的にはマイナスになります。

観光で来たお客さんがパチ屋で遊んで行ってくれれば、

パチ屋の売り上げも増え、私の稼ぎにもプラスになるんですけどね、

そういう観光客はあまり見ない。

 

まあそれもちょっと考えれば当たり前。

どこのパチ屋でも置いてある台は同じようなものだし、

短時間で堪能できるタイプの台も少ないし、

なによりもせっかくお花見に来て

ウルサくてタバコ臭くて汚い場所にちょこっと寄ろうなどと考えるはずもない。

 

観光客が、「このあたりにお花見に来た時には必ずここに寄るんだよ。このホールは○○○が素晴らしいからね」

と言ってくれるようなパチ屋がない、もしくはそういう方向を目指してないから、

せっかくたくさんの人が集まってくるのに売り上げにつなげられないんじゃないのかなあ。

 

それはともかく、2月のパチンコ・パチスロの収支です。

いい台をたくさん掴んだがヒキがイマイチでたいしたことない収支に

1月はややデキすぎの結果となり、

2019年1月のパチンコ・パチスロ収支

その勢いで2月も爆勝といきたい・・・

といったところでしたが、そうそううまくいくものじゃない。

月の前半はなかなか収支が上がらず苦しい展開に。

後半に盛り返すも月末にパチンコで大負けを喰らって・・・

と波乱の多い1か月間でした。

収支 プラス 178,066円(2019年累計 プラス 826,126円

稼働時間 219時間(移動などもすべて込み) 時給 813円

パチスロ差枚数 プラス 10,207枚

パチンコ差玉数 プラス 5,521個

 

パチンコもパチスロも打つ台にはあまり困らず

けっこういい台を拾い続けられた・・・ものの、

とくにパチンコはヒキに恵まれず収支が伸びず。

イマイチな収支となりました。

凱旋とハーデスに頼らずに頑張った

パチスロは、いつまでも頼りたくないけど打てるうちはできるだけ打ちたい2機種、

ミリオンゴッド凱旋が5台、マイナス 1,373枚、

アナザーゴッドハーデスが5台でプラス 1,030枚。

天井台がないかいつもどおりチェックしつつ立ち回ったものの

これしか拾えず結果も出ず。

いつかはこの2機種ナシで立ち回らなければならなくなるわけで、

このようにGODシリーズが拾えない状況でも

トータルではそれなりに勝った・・というのは

まあ良かったのかな、という感じ。

 

収支を押し上げてくれたのは

獣王 王者の覚醒・・・・・・・プラス 5,520枚(5台)

サンダーVリボルト・・・・・・プラス 4,329枚(10台)

聖闘士星矢 海王覚醒SP・・・プラス 2,531枚(3台)

などなどでした。

 

獣王覚醒は基本は天井狙い。狙える状況ならリセット狙いも。

今月は、858Gハマリの台を拾って天井から爆裂して約5千枚とか、

ビーストバトル完全勝利からボーナス連打で約2千枚、などで結果が出ました。

この台はまだまだ狙えますね。

あさイチのREGが獣狩りで全ナビだったのにサバチャン終了即やめしちゃう人がいたり、

今回のように858Gの台が落ちていたり、

凱旋やハーデスほどには知識が浸透していないので狙い目となる場面は多いと思います。

もっと設置があれば・・・

↑サバチャン終了画面には設定差アリ。でも、基本パターンのコレしか見たことないです。サバチャン中のハズレ確率にはそれなりの設定差がありますが、それを参考にできるくらいのロングサバチャンはなかなか引けないし、やはり天井&リセット狙いに徹するべき台なのかな。

 

大好きなサンダーVリボルトは

1700GくらいでBIG7、REG7という台が空いていたので、

まだ可能性はある・・・と思って打ったら爆連。

途中BIG中BGM変化も起こり閉店までブン回し、

わずが4900Gほどでプラス約5千枚・・・というのがありまして、

名機の完璧なゲーム性を堪能。

 

聖闘士星矢海王覚醒SPは2月になって先日初めて打ちました。

これも584Gハマってる台が落ちてたので打ったら

意味もわからぬままラッシュに入って12連くらいして勝利。

さらに438Gハマリの台を拾ってエンディング到達。

あと1台は443Gハマリを拾ってGB単発でした。

 

すでに解析が丸裸になっているようで

いろいろ狙い目は多い台みたいですね。

しかしハマリ台狙いが最も有効な戦術であることは間違いなさそう。

めったに拾えませんが。それならそれで他の機種を探すだけ。

↑「ペガサス幻想」はカッコよくてエンディングで流れたときはちょっと感動しちゃったけど、
5号機の海王覚醒と同様にパチスロとしてはあまり面白くない。声優さんの演技が棒(アフロディーテとかアテナとか特にヒドイ)なのもちょっと・・・

 

考えてみればAT6号機を触ったのはこの台が最初。

その6号機で(たまたま勝っただけ、にしても)とりあえずプラスをおさめられたのは、

ここ最近いつも抱いている先行き不安がほんの少し解消される気がしていい気分でした。

パチンコは回る台を何度も掴んだのにヒキ弱でイマイチな結果に

パチンコは、

ブンブン回る台をつかみ徹底的に粘る・・という状況が何度も出現したにもかかわらず

あまりいい成績になりませんでした。

 

ドラムエヴァゴールドが13台、プラス 4,271個。

もはや避けては通れない・・・設定付きパチンコに挑む!「モードぱちんこ どらむ☆ヱヴァンゲリヲン GOLD」実戦!

設定1でもヤレる釘、と判断して粘りましたがあまり勝てず。

ていうか出玉性能が低すぎて、大負けもしないけど勝てもしない台。稼ぎたいのなら打つべきでないのかも。

けっこうな回数打ったものの、どんな設定が使われているのかはまったくわかりませんね。

設定2以上確定演出は何度か見たので、まあ1は使ってないのかな、という感じでしたが・・・

とりあえず現時点まででは、設定付きパチンコでやっていけるという根拠を見出すことはできませんでした。

 

暴れん坊将軍 炎獄鬼神の怪 が6台、プラス 11,365個。

「P暴れん坊将軍 炎獄鬼神の怪」を打ってきました で書いた通り、

ものすごく回るお宝台をブン回したのでほんとうはもっと勝っててしかるべきだったけど

あまり引けませんでした。

 

餃子の王将 王盛プラス が9台、プラス 12,788個・・・

はそこそこ役物に入る台でたまたま出ました。

 

ここまではまあまあ・・・だったのに、

月末に収支を押し下げてくれたのは「リング終焉の刻」。

これが8台、マイナス 10,974個。

こちらも1000円当たり27~28回程度の台がそのままず~っと据え置きになっていたので

数日間にわたり打ち倒したもののとにかく引けなかった。

月末には時短も含め2400回ほども回して大当たりは通常当たりが2回だけ・・

というヒドイ展開を喰らったり。

DANGER柄が出ようが貞子がテレビから出てこようがまったく当たらなくて、

どうなればアツいんだよ・・・とウンザリ。

 

まあ、パチンコは引けなかっただけ。立ち回りは間違ってなかったはずなので、

今後も同じように、勝てる見込みのある台だけを粛々と打つだけです。

 

ああ、それとこれは余談。

サンスリーの「CRクジラッキー」が面白そうだったので

負けを覚悟で打ちました。

そしたら・・・これはほんとに面白かった。

いかにもパチンコ然としたサウンドやドットはいい味を出しているし、

「IN」に玉が寄せるためにはストローク調整が重要で

打っている間は集中が要求されるので退屈しない。

1/4.4という絶妙な確率で大当たりする「GO」入賞は激アツなので

役物の動きにも一喜一憂できる。

その役物にはあんまり入らない台だったので粘ることはできませんでしたが、

甘釘を見つけることができたらぜひとも打ち込んでみたい。

 

といったところで、

2月は収支的にはパッとしない結果となりました。

今後、凱旋&ハーデスはますます拾えなくなってくると思われるので、

苦しくなることはあっても楽になることはおそらくないでしょうが、

やれるところまでやってみるつもりです。

おすすめ記事:

 - パチ・スロ収支 , , , , , , , , , , , , , ,