日常の稼働日記:ジャグラーの手ごわさを再認識!「マイジャグラー3」実戦!

   

我が家からいちばん近いF店の月イチ旧イベントデー。

私はいつもパチスロを狙っています。

高設定が投入される数自体はそんなに多くない(ようにみえる)し、

ものすごく目立ついかにも設定6!っていう台をみることはほぼないけれど、

レベルの高いプレイヤーはいないので高確率でけっこういい成績を残せています。

 

そのかわり旧イベントデーであっても客は多くなく、

稼働状況から高設定台の目星をつけるということがなかなか難しい。

なので、高設定台を自分で掘り起こさなければならない(だから一歩間違えると大負けする)。

そうすると、あさイチは設定変更された台をなんとか見極めたいということになります。

幸いにしてこのホールはガックン対策などをしないので、

設定変更したらリールがガックンする種類の台からまず狙っていくのが常。

とすれば、サミー系やジャグラー系ということに。

リールガックンした「マイジャグラー3」

まずはジャグラーコーナーへ。

このホールは風下にいるとタバコの副流煙がカオに直撃するので、

いちばん風上にある「マイジャグラー3」の、そのなかでもいちばん副流煙が来ない位置の角台に着席。

1G目を回すとブルンっとリールが震えました。

前日はあまり回ってないのでなんとも言えないけどとりあえずいつも通り出てない。

 

おお・・・ここで打つかぎり副流煙で苦しむことはないので、

もしこの台が高設定ならものすごくうれしい。

しばらく様子をみることに決めます。

 

さきにマイジャグラー3のスペックを確認しておきましょう。

北電子のマイジャグラー3の機種ページより引用)

 

ほかのジャグと同様、高設定示唆や確定の演出がないので、

高設定をつかむために着目するべきはやはりREG出現率。

いちおうブドウの確率にも設定差がありますが差は大きくない(設定1→1/6.350、設定6→1/6.071)。

いつもは夕方頃に、REGが1/240を大幅に上回る出現率を示している台があれば狙う・・という戦術をとっていますが、

今日はあさイチから打つという非常にリスキーな立ち回りとなります。怖いなあ。

BIG連打でドル箱2箱満タンに!

いちおうブドウを数えながら打ちますと、

投資貯メダル50枚、15G目に、リプレイが揃ってないのにリプレイ音が発生してペカ!

マイジャグはけっこう打ってるつもりですがこのプレミアは初めて。

さらに12G目にチェリーからペカって次ゲームレバーオンでGOGOランプのギザギザが点滅してBIG!

 

幸先のいいBIG連打。

その後もハマリ知らずでボーナスを引き、

しかもBIGに偏りまくって、

メダルはモリモリと増えていきます。

 

200Gを超えるハマリなしで、1,400GちょいでなんとBIG12回!

ドル箱2箱が満タンになりました。

 

↑このホールのマイジャグのGOGOランプ部分は傷つけられてるものばかり。こういうことをする奴は生きてる資格なし。

 

ブドウの出現率は最初からずっと1/5.6~1/5.8くらいで推移。

BIGとブドウだけみれば、期待してもいいのかな・・・っていうくらいですが、

REGが引けないなあ。

最も設定差の大きいREGが引けないのは不安を感じさせます。

 

このホールは旧イベントデーにガックン対策をしないけれど、

もちろんガックンしたからといって高設定とは限らない(ようにみえる)。

そうじゃないとあさイチから来られる私のような暇人ばかりがトクすることになるからそれは当然のことなわけで、

そこを考えるとまだまだ安心できない。

やっぱり出玉は下り坂にさしかかって・・・

するとついにここからハマリ始めます。

BIG間871Gハマリ。

まあそんなにうまく行かないよね・・・といったところ。

 

そこからはちょくちょくBIGを引くもののREGは相変わらず引けない。

で、またBIGから800G以上ハマり。

その時点(3,800G消化)で、BIGとブドウ出現率は設定6をぶっちぎっているけれど、REG出現率は設定1以下。

う~ん、高設定の香りはまだするけれど、どうなのかなあ。

 

私の信条として、高設定を看破することが困難なジャグラーにおいては

「もう圧倒的に間違いなく高設定くさい」という台以外では粘るべきではない・・・

というのがあって、それを考えると今回の台はその時点で

「高設定くさいけど、ひょっとして違うかも」っていうくらいのもの。

この程度の台ならヤメてほかの台を打ってもいいかな・・・と思って店内を見渡すと、

「アナザーゴッドハーデス」が851Gハマリ、さらに「黄門ちゃま喝」が572Gハマって空き台になっているのを発見。

 

あああ、すぐに決断しなくては・・

まあいいか。ここはとりあえずマイジャグをやめて、

天井狙いを終わったときに誰も打ってなかったら戻ればいいか。

誰かが打ってたら店移動するかもしくは帰ろう。

 

というわけでマイジャグラー3をヤメ。

1,450枚を流し、差枚はプラス1,400枚。

天井狙いが激ショボで終わって、店移動

「アナザーゴッドハーデス」は投資400枚で当たって犬70。マイナス 133枚。

幸運にも「黄門ちゃま喝」もまだ空いたので打つことができ、

天井寸前に当たって裏挑戦で家康降臨するも100G、ちょこっと直乗せがあったもののそれだけで終わり。マイナス 257枚。

 

ここでさきほどのマイジャグをみると、ちょうど誰かが打ち始めたところで戻れず。

ああ、じゃあ店移動しよう・・・ということでF店をあとにしました。

 

A店とH店を見て回ったもののとくに打てる台はなし。

ということでこの日は稼働を終了。

トータルでプラス 1,010枚。金額にするとプラス 18,364円。

あのマイジャグはほんとうのところどうだったのかな・・・と考えても、

昔のように設定公開でその答え合わせができない、というのが難しいところ。

次の日に台データをチェックしてみると・・・

高設定だったのか否かの答え合わせはできないけれど、

私がヤメたあと誰かが打ったならば

そのデータを確認することで

答えを「推測」することはできるし、

それは無意味ではない。

 

ということで次の日にF店に行き昨日私がヤメたマイジャグのデータをチェック。

すると驚愕のデータが。

BIG 38 REG 18 で累計ゲーム数は約6,100G。

 

えぇ~?私がヤメたのが3,800G。BIG18回、REG7回。

そこから2,300GくらいでBIG20回とREG11回も引いたの?

3,000枚以上は出たか?

それでも1日トータルではREG出現率はたいしたことなかったわけですが、

私がヤメたとたんになんだよこの爆連は。

 

途中でヤメた私の判断は正しかったのか間違っていたのか。

 

・・・まあ、こういったことはしょっちゅう起こります。

設定差のある部分を数えるとある要素は設定6以上なのにほかの要素は設定1以下で悩んだりとか、

悩んだ末にヤメると後任者がめちゃめちゃ出してやっぱり高設定だったの?とか、

粘ってみると逆に撃沈したりとか。

 

しかも、昔のように設定が公開されて、

自分の判断が正しかったのか間違っていたのかを答え合わせすることができないわけで、

そのあたりをよく理解すれば

現在の状況下で「設定狙い」などと言ってあさイチから突撃することがいかに無謀なことかわかると思います。

とりわけジャグラーでは自殺同然。

 

今回私が打った台はたまたま出てくれましたが、

結局設定がどうだったのかはわからない。

ブドウとBIGが引けてたんなら粘るべきだったとも言えるし、

いやいや、この程度の台だったらヤメて天井狙いにシフトしたのは間違いではなかった・・・とも言える。

 

この日はプラスで終われてよかった・・というだけのことで、

ジャグラーで高設定をつかんで勝つことの難しさを痛感した次第です。

いまだに「ジャグラーで喰う」などと言っている人がいるのかいないのか知りませんが、

それほど難易度の高いことはほかにないですよ。

もしほんとうにジャグだけで喰ってる人間がいるのならそれはもう超上級者。

天井狙いで稼ぐことのほうが圧倒的にカンタンです。

 

まあでも、無謀と知りつつも打たされちゃうのがジャグラーの魔性。

今回もひたすら面白かった。

連チャンしててもハマってても楽しい。

やっぱりパチスロ界の未来を決定づけるのは来年出るらしい6号機ジャグラーなんだろうな・・・といったところ。

またジャグラー稼働記事を書きたい!

(→マイジャグラー関連記事:高設定くさいジャグ連に脳汁がほとばしる!「マイジャグラー4」実戦!

 - パチスロ稼働, ふだんの稼働の様子 , , , , , , , , ,