負け組中年男が、自由な生き方と介護について考えるブログ。

パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ

パチスロ稼働 ふだんの稼働の様子

日常の稼働日記:2020年最初の稼働はイマイチな内容で負け。こんなんで大丈夫?

投稿日:

大晦日から1月2日まではパチ屋に行かずに過ごしました。

 

学生の頃などはこういうときには「早くパチ屋に行きたい」とウズウズするようなこともありましたが、いまとなってはものすごく気が休まるというか、やすらかな気持ちを取り戻すことができてすごく気分がいい数日間となりました。

今はひたすらカネのためにぱちんこを打っている、というのもありますが、いまのぱちんこは打ってて楽しいどころか打っててひたすらムカつくだけ・・というものばかりだからじゃないかな、という気もします。

できればぱちんこを打たずに過ごしたい。でもとりあえず目先のカネのために打ちにいかなければ・・という状況を打ち破ることが私の課題。

 

その、目先のカネを得るためのぱちんこを今年は1月3日から始動。天井が狙える台がなかったらとっとと帰ろう・・・というつもりで昼過ぎから出勤しました。

いきなりムダに負けて激しく後悔

まずはP店。

まだ1月3日、お正月の最中だけあって、さすがになかなかたくさんのお客さんが打ちに来ていました。

空き台のデータをチェックしながら歩きます。

お正月やお盆などは勝ちにこだわらない客層が増えるため、思いがけず美味しい台が落ちていることがある・・・のを期待したのですがとくに見当たらず。

帰るか・・と思いつついちおう念のためノーマルAタイプコーナーをのぞいてみると、「ゲッターマウス」が1200Gほど回ってBIG 5、REG 7という状況で捨てられていました。

 

なかなかいい数字ですがまだ回転数が少ないし、なにしろ正月だし、いくらネズミ年とはいえゲッターマウスなんかに高設定なんか入るわけねえ・・と思いつつも、好きな台でもあるしちょっとだけ様子を見てみるか・・というしょうもない考えで着席。オレンジがバンバン落ちたら粘ってみようか。

 

・・・

オレンジは全然落ちず、なあ~にも引けず貯メダル368枚(46枚×8)を使ったところで「やっぱり打っちゃダメだ」と思い直してヤメ。

こういう半端なことするからダメなのになあ。正月にノーマルタイプをヒラ打ちするという徹底的に無駄なことをして無駄に貯メダルを消費してものすごく後悔。

D店へ移動します。

正月早々持ち前のヒキ弱を発揮!

観光客による渋滞を裏道を駆使してすり抜け(といっても地元民が使うから裏道もちょっと混みます。だから正月やお盆などはあまり稼働したくない)、D店に到着。

こちらもふだんとは違って盛況。店内をチェックしますと、なかなか美味しいハマリ台をみつけました!

神台「黄門ちゃま喝」が本日491G、前日最終が128Gで空き台に。

 

「黄門ちゃま喝」のようにリセットで恩恵がある台(天井が777Gに短縮)はリセットしない・・のがこのホールの常。

まあ据え置きに間違いないけどそれでも619Gハマリ。当然打ちます。

 

するといきなりベルリプレイが5連して印籠箱にポイント大量ストック。しかし印籠箱満タンからのATルーレットは3回ことごとくスカ。さらに喝ゾーンや紅炎モードなどに入ってポイント大量獲得し、ダブルルーレットに発展したもののそれもスカ、御一行チャレンジもスカ。

ひでえなあ。正月早々これなの?当然のごとく据え置き天井まで到達。

 

「倍ちゃんっす」が確定する天井。余裕があれば印籠チャンスは天井でも「裏・挑戦」で行くところですがここは確実に倍ちゃんっすの恩恵をいただくべく「表・挑戦」を選択。

するとやっぱり「上乗せ」で20G。の倍で40Gを上乗せし、AT中に印籠チャンスに当選して「裏・挑戦」に挑むも「無」。

終わってからすぐ「御一行チャレンジ」に突入しそれが当たり、そこでも「裏・挑戦」を選択するもそれも「無」。

それが終わって即ヤメ。投資貯メダル517枚(47枚×11)、回収169枚。差枚はマイナス 348枚。

 

う~ん、ダメだなあ。まあ、天井に近い台を狙ったからこそこの程度の負けで済んだわけで問題はないんですけど、新年早々これでは先が思いやられます。

マジカルハロウィン7

6号機「マジカルハロウィン7」が288Gハマリで空き台に。

よく知らないけど573Gが天井ということで、これくらいがギリギリ狙えるところなのかな・・といったところで何度か打っていますが、まあ~すごいクソ台。こんなもんを買うホールはバカだ。

適当にエロと萌えの要素を織り交ぜればいいんだろ・・みたいな安直さの滲み出ている液晶演出はもう吐きそうなくらいの嫌悪感をおぼえます。初代のころはこんなんじゃなかったのになあ。「GⅠ優駿倶楽部」といい、このメーカーはこんなのばっかり。

と、いやいやながらペシペシ打ち始めますと、速攻でチャンスゾーンに入ってREG。それだけ。1ミリもエキサイトできず終了。

投資貯メダル47枚、回収52枚でプラス 5枚。

5スロの聖闘士星矢 海王覚醒SP

打つ台がないので念のため5スロ(1000円180枚貸し)のコーナーもチェックすると、「聖闘士星矢 海王覚醒SP」が317G、前日最終が18Gで空いている。

う~ん、20スロなら喜んで座るところですが5スロじゃあなあ・・・・っていう感じ。

でもとりあえず打つ台がないし仕方がないか。

 

・・・これがリセットで天井まで到達。

出てきたのがバイアンで60%。で負け。

 

で、負けてから出たアイキャッチが教皇と青銅聖闘士で火時計は青。

 

 

教皇アイキャッチは「不屈ポイント30以上」の示唆ということで、これ悩ましいんですよね。かつてこのアイキャッチからのスタートで不屈ポイントMAXに到達でラッシュ突入・・・も何度か体験しているけど、天井まで持ってかれて不屈MAXならず、不撓不屈ゾーンに入ってそれがスカ・・・ということも何度もある。しかしいつもよりラッシュ突入の期待度が高まることは確かなので私はこのアイキャッチ出現のときは続行しています。

 

で、最初の連続演出失敗で不屈がシュルンって溜まって、どうやら不屈ループ状態。これがず~っと続いてくれれば不屈MAXの可能性が高まるところですがこのループは2回で終わり。

2回目のポイント獲得の時にポイントがたまってる示唆の演出(小)が発生。もう1回ループしてくれてれば・・といったところでしたがとにかく当たるまで打つしかない。

 

・・・

やっぱり天井まで持ってかれて、残念ながら不屈MAXとはならず。ソレントに負けて不撓不屈ゾーンに入るもスカ。

なかなかうまくいきませんね。

投資は貯メダル1080枚(180枚×6)、回収198枚。差枚はマイナス 882枚。

ここでF店へ移動します。

クソ台北斗修羅でも天井までもっていかれる

F店。

クソ台中のクソ台「北斗の拳 修羅の国篇」が704Gハマリ。

ちょっと浅いなあ。このクソ台で当たるまで打つには浅すぎる。しかし打つ台が他にないし、このホールは貯メダル再プレイ無制限で現金投資の心配がないため少し妥協します。

 

すぐに中段チェリーから「天舞の刻」に突入するもARTにはつながらず。

ムカつくけどちょっとメダルが増えたからOK・・・と打ち続けますと、延々とな~んにも引けず天井到達。

 

2連目のバトル中に赤7が揃って「死闘」へ突入。さっきまでカイオウモードでプレイしていたので、カイオウがんばれ~・・・だったのにここでは「ケンシロウが勝てば特闘突入」になるというのが何度打っても違和感があります。知らないで打ってる人にはわかりにくいのでは。さすがクソ台。

この死闘がまさかの負けで、ARTは4連で終了。

相変わらずひたすらムカつくだけ。

投資貯メダル700枚、回収は472枚。マイナス 238枚。

美ら沖 有利区間移行後374G

こちらは私が6号機屈指の傑作と評価している「美ら沖」。

個人的:2019年パチスロ・オブ・ザ・イヤーは・・・

6号機で「面白くってつい打っちゃう」っていうのは現時点ではこの台と「ドンちゃん2」くらいのもので、素晴らしいゲーム性をもった台です。近日中に実戦記事をつくるつもり。

この日は3連チャンか4連チャン後でデータカウンター上483G、つまり(7連未満の連チャン後は109Gで有利区間から転落し、次のゲームで有利区間に復帰するのが基本なのでおそらく)有利区間移行後374Gの台。

この台は有利区間移行後401~500Gは小役によるボーナス当選期待度が高いゾーンとなります。そのかわりそれを過ぎると天井まで持ってかれる可能性が激高になっちゃうのですが、そうなったらそうなったで天井まで追えば期待値的にもプラスと思われます。

好きな台でもあるし、374Gなら打っちゃう。

 

・・・するとその401~500ゾーンでヒュイーン!!でREG。

初当たり後111G以内に連チャンする「ストック放出モード」への移行率は設定1でも50%・・・なのですが今回はスカ。111Gまで追ってヤメ。

投資貯メダル150枚、回収0枚。

沖ドキ!664G 4スルー

最後は「沖ドキ!」。

相変わらず高稼働を誇っている人気台ですが私はあまり打たない。

それは純粋に、勝ちがみえる状況がなかなかつかめないから。

出玉性能はたいしたことないうえに設定推測も困難なので打つ理由がほとんど見出せません。

打つとすればゲーム数的にハマっている台、それもできるだけ高設定っぽく出ていた台かスルー回数の多い台・・・なのですが、そんなものはめったに落ちてない。

2019年は10回打ってマイナス 2,891枚。

 

なので、3スルーで664Gハマリ・・というのを見つけても、なんかイマイチだなあ~という感じ。まあ貯メダル台プレイだしほかに打つ台がないから・・とまたも妥協してしまいます。

 

・・・

貯メダル100枚を投資したところでチカってREG。で32G抜け。

真性の沖ドキストなら連チャンするまで追うんでしょうが私にはそんな無謀なことをする余裕がないのでヤメ。回収0枚。

 

 

ここで打てる台はもうないので帰宅します。

この日の収支は5スロも含めマイナス 2,081枚。金額に直すとマイナス 27,053円となりました。

ヒキがちょっと悪いほうに偏ったとはいえ、ゲッターマウスとか余計なものを打って負けるべくして負けたりしたのも要反省だし、新年最初の稼働がダメダメな結果でちょっとへこみました。

はたして今年はどれだけの収支を確保できるか・・・飢え死にしないように頑張っていくつもりです。

-パチスロ稼働, ふだんの稼働の様子
-, , , , , , , , ,

Copyright© パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.