たまには日常の稼働日記~ミリオンゴッド凱旋&プレミアムビンゴ~

      2018/01/08

いままで、稼働日記的なものは

なにか新機種を打ってみたりとか、

ものすごく出て高設定くさかった話とか

そういったときだけ書いてきました。

他人が打ってなにがどうしていくら負けた・・・なんていう話は、

なにか特別なことが起こったというフックがなければ面白くないだろ、

と思っていたからですが、

まあたまにはそういうのもいいかな・・というのと、

私自身、リアルな稼働の記事がないパチスロブログは信用できない

と思っているし、ということで、

全然読まれないようならやめますけど、試しに書いてみます。

ミリオンゴッド凱旋 683G前日最終289G

いつものように午前中に家事(独り者なのでなにからなにまで自分でやらなければ)や

せどり業務を終わらせ、午後からパチ屋へ。

まずは家からいちばん近いF店。

客つきは地域の中で最低ですが客のプレイヤーとしてのレベルも低く、

何事もなければほぼ毎日据え置き、しかも貯玉再プレイ無制限なので

必ずチェックするホールです。

 

まずはミリオンゴッド凱旋のシマに向かうと、

本日当たりゼロで683ゲーム、前日最終が298ゲームという台が。

ええ~?まじで?どうやら初心者っぽい若者が打ち散らかしている模様。

とりあえずカチカチ君を下皿に放り込み、他の台もチェックしましたが

やはりこれが最優先で打つべき台。

ユニメモにログインして打ち始めます。

 

当然のように当日1000ゲームを通過し据え置きほぼ確定。

途中何度も天国準備まで上がり、

当たるんなら早く当たってくれ・・・

って感じでしたが天国には上がらず、

宵越し天井まであと100ゲーム付近というところでV・5・Vとかが停止。

天井寸前はレア役とモード昇格の確率が絶対に上がってるだろ!

ほんとうは途中で当たってくれるほうがいいわけですが、

ここまで来たら天井到達のほうがいい・・・

というところまで来るとモードが上がったりとか

中段黄7とかを引くのはもうお約束ですね。

毎度毎度いいかげんにしろ・・と思いつつ、

無事に(?)天井到達。枠揺れからロゴ落下。

 

根拠はないけれど、経験上

天井当たり時の演出がロゴ落下や心臓演出、吹雪→ボタン

だったりしたら単発濃厚。ガッカリ演出です(銀河演出でV揃わず単発、よりはまだマシだけれど)。

 

・・・なのですが今回は2連目が来ました。

80%ループ獲得濃厚・・・でもVVVが来ないからどうせ2連で終わるんだろ・・

と考えてたらやっぱり2連で終わり。20ゲームほど回してヤメ。

 

投資貯玉1100枚

回収519枚

差枚数 マイナス 581枚

ゴーゴージャグラー 約430Gで BIG2、REG4の台

初心者っぽい若者がまだ凱旋を打ち散らかしていて、

彼には申し訳ないけれどもハマってやめたらいただいてしまおうと

(こういう思考が、天井ハイエナを「汚い」「いやらしい」という人たちにはガマンできないんでしょう。でも、ギャンブルのみならず世の中とはそういうものです。だいたい、「高設定ハイエナ」は普通にやるくせに天井ハイエナを否定するのはおかしい。もし100ゲームくらい手前とかでヤメたら、「もうすぐ天井だけどいいの?」って教えますけどね。)

凱旋のシマを気にしつつ、好機が訪れるまではあさイチから連チャンしていた模様の

ゴージャグを擦っていようかと。430ゲームくらい回ってBIG2,REG4回。

まだ回転数が少なすぎるので期待せずに打つと、

BIG、REG、BIG、BIGとポンポンポンと当選。

しかしやっぱりハマって、続けるかどうか迷ったところで

凱旋がいいところまでハマって空台になったので移動。

ゴージャグで得た出玉を流すとちょい勝ち。

 

投資 貯玉100枚

回収 348枚

差枚数 プラス 248枚

ミリオンゴッド凱旋 574G 前日最終341G

またまた凱旋のハマリ台をゲット。

しかし・・・当然のように宵越し天井まで到達。

当たった時の演出は、またまた単発濃厚な

吹雪→チャンスボタン。

過去、この演出からの天井当選でストックがあったことはありません。

・・・のはずでしたが、これもまた2連目が。

80%ループ獲得濃厚・・・でもVVVが来ないからどうせ終わるんだろ、

と思ってたらやっぱり2連で終了。

また~?

で、終わってからが高モードっぽかったので80Gくらい引っ張られて

結局当たらず出玉を削られてヤメ。

 

せっかく(たぶん)80%ループのほうを引いたのに

2連で終わるっていうのは、

単発よりもなんか悔しいですね。もう何度もやってますけど、

「大チャンスをものにできなかった」感がすごい。

凱旋の場合は、そういう思いをするのは天井に到達したときだけだからいいけれど、

CR真・北斗無双なんかはひたすらそれだけのゲーム性なので

ものすごく疲れます。非確変でガッカリor連チャンがしょぼくてガッカリ。ごくまれに大連チャン。

 

投資 貯玉1200枚

回収 340枚

差枚数 マイナス 860枚

 

ここで打つ台がなくなったのでD店へ移動。

・・・D店では打つ台がなく、常連のオバサンに挨拶だけして

P店へ移動。

ミリオンゴッド凱旋 261G 前日最終439G

P店は貯玉再プレイ500枚が上限。

新台以外はほぼ年中設定据え置きで、宵越しで美味しい台がよく拾えます。

で、またまたミリオンゴッド凱旋。

261G、前日最終が439G。まあギリギリのラインですが

時間はまだ夕方5時だったので。

 

・・・・。

・・・・やはりというべきか、もういい加減にしてくれというべきか、

またまた据え置き天井到達・・・

でもでもついに出ました!今度はチャンスボタン→激熱からVVV!!

 

凱旋を打っていて最もうれしい瞬間のひとつ。

で、3連目にチャンスボタン→激熱から中段赤7が揃い、

ここで超上乗せをすればアメグレ流れるんじゃね?・・・

という期待をしましたがやっぱりフェイクはあれど7は揃わず。

これでSGGは7回連続で16ゲーム駆け抜けです・・・

まあ天井でのストックがいっぱいあるかもしれないからまあいいか・・・

 

・・・・。

しかし4連で終了。つまり天井は3連だけ。

SGG中に履歴内ダイヤ3つ(50%で上乗せ)があったのにそれもスカだったようです。

 

VVVが揃って小躍りしてもその3連だけで終わっちゃうのはけっこうよくあって、

やはり凱旋はアメグレが流れてくれないと安心できませんね。

 

投資 貯玉500枚と23,000円

回収 1115枚

差枚数 マイナス 535枚

 

ここですでに時間は18時半すぎくらい。

もう帰るべき時間ですが・・・

プレミアムビンゴ 575G 前日最終 178G

据え置き濃厚のこのホールで

プレミアムビンゴが575G前日178Gで放置されていたのを発見。

据え置き濃厚なことを知らない人がリセット555ゾーンを狙って失敗した後のようです。

残り時間が少なく、本来なら打つべきではないのですが

さきほどの凱旋で持ちコインが1115枚あり、

現金投資なしで天井まで行けるからいいか・・と考え、打つことに。

 

途中で当たって単発。

どうも周期集中モードでの当選っぽかったので即やめせず

少し様子をみることに。

で、すぐにTHE・セグ(自力チャンスゾーン)に突入し、

「夢」ロゴが出現!

「夢」出現時は当たれば「ふうあ!」発生確定という激アツパターンですが

やっぱりハズレ。こういうハナクソほども期待できないチャンスゾーンは大嫌い。

・・・しかし、「夢」が出現したときはそのTHE セグで当たらなくても、

次回当たりで「ふうあ」発生が約束されている「ふうあ確定モード」に滞在している

可能性があり、もう全ツッパするしかなくなりました。

天井までもってかれてそのうえ「ふうあ」しなかったらどうしよう・・・

 

打ち続けていると、

ヘンな声、というか音が聴こえ、「んん?」と思うと

液晶にも「んん?」って書いてある。

一瞬なにがおこったのかわからなかったのですが、

ああ、これが「空耳ふうあ」ってやつだ!と思い当たりました。

そういえばヘンな声は「ふうあ」のイントロというか、アタマの部分の0.5秒くらいの感じでした。

まさに空耳。小さい音だけど、その違和感はすごい。

 

「空耳ふうあ」発生時は、次回当たりで「ふうあ」発生確定のモードに滞在していることが確定です。

これで少しは安心して打ち続けることができるけれど・・・頼むから早く当たって~。

 

液晶背景のビンゴマシンからカーペットがニュルっと出現(最上位の周期集中モード確定)

したり、延々とびん娘とフリー君が左から「ア~ああ~」って綱にぶら下がってきたり

シャッターから赤スターダストが出たり(どちらも周期集中モード確定演出)

するのにまったく当たらず、400ゲームくらいで集中モードが終わるという

ムカつく展開に。

このあたりで、どうせ天井まで行って「ふうあ」は111なんだろ・・・

という投げやりな思考にとらわれましたが

555のゾーンで当たり。よかった~。

 

まだ1222くらいの「ふうあ」なら取り切れるぜ・・・お願いします!

「お願いします」と祈りつつ「ふうあ!ふうあ!」と心の中で叫ぶ

あの「間」がこの台の最大の魅力ですね。

 

で、「ふうあ」は333ゲームでした。なんとも微妙だけど111じゃないだけいいか。

333ゲームを駆け抜け、連チャンでさらに33ゲームを消化、

1083枚で終了。

 

投資 貯玉(持ちコイン)1115枚と5,000円

回収 1083枚

差枚数 マイナス 282枚

 

ここで帰宅します。

チャンスをたくさんつかんだので、負けてもOK

結局この日はトータルで差枚数 マイナス 2,010枚。

収支にするとマイナス 39,091円となりました。

まあ、こういうこともあります。ていうかこんなのばっかりです。

 

収支的には負けでしたけど、

大チャンスの台を拾いまくったのでまったく問題はなしです。

目先の収支にとらわれ、「凱旋やビンゴの天井狙いは勝てない」とか

考えてしまうと、根拠の薄い台を打って負けたりすることになります。

 

また気が向いたらつまらない日常的な実戦記事を書いてみます。

おすすめ記事:

 - パチスロ稼働, ふだんの稼働の様子 , , , , , , , ,