負け組中年男が、自由な生き方と介護について考えるブログ。

パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ

パチスロ稼働 パチンコ稼働 ふだんの稼働の様子

日常の稼働日記:超ひさしぶりに高設定濃厚台をGET!頑張った結果は・・・

投稿日:

ここしばらくパチスロ実戦記事を書いてないです。

記事にしたいと思うような新機種はないし、いつもの天井狙い稼働でブログ映えするようなドラマティックな展開もないからです。

しかし先日ものすごく久しぶりに高設定濃厚演出が発生した台で粘ってきましたので記事にしておきます。

最終的にはたいしたことない結果で終わってしまったのであまり面白くないかも。

まずは「Pリング 呪いの7日間2」

この日は朝イチから出勤。ふだんなら午後くらいからパチ屋を覗きに行きますが、A店の「Pリング 呪いの7日間2」に、ハマって閉店を迎えた台があることをP-WORLDの出玉情報で確認していたので、それを狙いに行きました。

いまのところそういう台を朝イチから狙いに来る人間はあまりいないようなので開店と同時くらいに到着。並ぶのイヤなんですよ。中で吸えないと思ってなのか、並んでいるときにやたらバカバカタバコ吸う人が最近は多いから。

するとやはりリングのコーナーには誰もいない。余裕で狙い台をGET。

 

前日は大当りナシで343回転。前々日の最終はST終了後218回転。

この台は通常時885回ハマリで1214回の遊タイム(時短)「超貞子接近モード」に突入するので、据え置きならば885-343-218=324回で遊タイムということになります。

これはオイシイ。リセットの危険もなくはないけどいまのところこのホールでリセットされてたのを確認したことはナシ。まあ大丈夫でしょう。

 

・・・回転力はいつもどおり1000円当たり17~18回といったところ。相変わらずのクソ釘でちょっとイラつきつつ打っていきます。

順調にハマリ、224回回したところで超貞子接近モードまであと100回の表示が出現。やはり据え置き。

よかったよかった・・・と思っていますと、あと33回というところで貞子の手がズドーンと落下。いつも「サプライズモード」で打っていますのでこれは信頼度99%。当たって4R当たり。2R当たりじゃなくてよかった。

さあここから・・・と気合を入れてST「貞子接近モード」に臨むも、これがな~んにも引けず駆け抜けて終わり。1回だけリーチになったものの、金色のバケツと看板が出たのにスカという嫌がらせを喰らいました。ST終了で即ヤメ。

ここんとこST中に引けず単発・・を喰らいまくり。引けないときはトコトン引けませんねえ。

 

投資・・・貯玉2000個と8500円

回収・・・603個

差玉・・・マイナス 3,522個

 

ここでほかに打つ台がないので店を移動します。

パチスロ コードギアス反逆のルルーシュR2  C.C.ver.

F店。この日は珍しく新聞折り込みチラシが入っていて、前日には店員さんが「明日は頑張りますよ!」と言っていた。ひょっとして出す気があるのかな?いやいやどうせデマカセだろ、などと考えつつ打つ台を探します。

0回転だった「S沖っ娘」がリセットされたりしてないかとか、「黄門ちゃま喝」が10Gで喝ゾーンに入ったりしないか・・・などと貯メダルを200枚無駄づかい。そんなことあるわけない。

う~ん、とりあえず帰ってまた夕方に来るか・・と思いつつ、半端に余ったメダルでガックンチェックの効く(このホールはガックン対策をしない)機種の何台かをチェック。すると、バラエティの「パチスロ コードギアス 反逆のルルーシュR2 CC Ver.」がハッキリとガックン。

この台はなんだっけ?ボーナス+RTタイプか。

むう・・・機種によっては(おそらく)戦略的に頻繁にリセットしているホールだけれども、こんなのをリセットするのはなにかしら、それとは違う意図がある可能性がある。これは打つべきか。

しかしこの台、1回ちょこっと触ったことがあるくらいで中身をあまり知らない。なにしろ天井非搭載で、ボーナス確率の設定差も小さいのでなかなか打てる状況が出現しないので。

初代のコードギアスは超強力な天井機能を搭載していてかなり稼がせてもらいましたが、この台はその意味ではあまり魅力がないし、ARTのほうのR2のクソ台さ加減を思い出すと、なんか打ちたくねえなあ~、となります。

でも、いちおうメイン小役のベルにも段階的に設定差がある(1/7.45~1/6.97)らしいし、ベルを数えながらその数字によって粘るかやめるか決めよう・・と思って打つことにしました。

ベルがよく落ちるので粘る決意をしたが・・・

ネットで解析情報をポチポチしながらプレイ。ふ~ん、設定示唆演出はあっちこっちで出る仕様で、なかなか面倒くさい台だな。しかし高設定確定演出も豊富にあるらしいので、ホール側がほんとうに出玉をアピールしたいと思っているのならこういうところに入れてくる可能性はあるか。いやいやいや、いまさらこんなのに入れるかあ?

と思っていますと、ポンポンとミドルボーナスに2回当選します。

ミドルボーナス後のRT中のCC揃い煽りはなかなかウザい。もっと煽りを少なくして信頼度を上げるべきだったんじゃないかなあ。

やっぱりCCは揃わずRT終了。しかしメイン小役のベルはバンバン落ちます。もう設定6を圧倒的に上回る勢い。まあそんなに大きな設定差ではないのでどれだけ落ちても信用できませんが、店側がやる気をアピールしている日にガックンしたという状況下では、可能性を追わなくてはならないでしょう。最初の2回のミドルで高設定期待度がちょっとだけ上がるという特殊画面(スザク&ルルーシュ、スザク&ルルーシュ&CC)が何度か出現したし。粘るしかない。

....

.....

......

ベルが落ちる落ちるといい気になって粘るもののボーナスはなかなか引けず。

835Gハマってようやく黒BIG。ここまで投資は貯メダル1150枚。

う~む。まあボーナス確率の差は小さいから。もうちょっと追いかけてみよう・・と続行。

するとRT終了後すぐに白ミドルボーナス。

 

ミドルボーナスは消化中に左リール白7・チェリー・白7を停止させると特殊画面が出ることがあります。これはカンタンなので必ずやったほうがいいんですね。なにが出るとイイのかもわからないままやっていたら、ちょっとハデな音とともに金色枠の絵が出ました。

原作を知らないので誰が誰なのかわからないけど、あまり見ない顔なのでひょっとしてこれはエライ演出なの?・・・と調べてみますと、これは

設定4以上確定?演出らしい。

ええ・・・ほんと?ほんとならこれでもうどれだけハマろうとも粘るしかない。

時間はまだ午後1時をちょっと過ぎたころ。このホールならどうせ設定4・・なんですけど、これで粘る根拠ができて一安心。疑心暗鬼で粘るのとは精神的な負担がまったく違いますからね。

このRT50を消化して、ひとまず家に帰って急いで昼食をとります。

456確出現後はそこそこ引けてきたが・・・

急いで帰ってきますと速攻でミドルボーナス、そのRT中にCCが揃って黒BIG!

そこからちょくちょくハマるものの、4連チャン&4連チャンをかましてドル箱カチ盛りまでもってきました!

ボーナスの出現率はまだまだたいしたことないし、無限RTも引けないので爆裂出玉にはならないけれども、まだ時間はたっぷりある!ここから伸びて~。

 

・・・

・・・

しかしそうそううまくはいかない。いつもどおり生来のヒキ弱を発揮します。

途中はじめての無限RTに入ったりしたもののボーナスがあまり引けずモミモミ。

快調だったベルの出現率もだんだんに悪化してきました。ここまで来てもボーナス出現率が上がってこないってことはこりゃあやっぱり設定4なんだろ・・・疲れたからもういいかな・・という気持ちが沸き上がってきます。

 

時間が夜20時チョイ前くらいになったところで、同じバラエティにある「S沖っ娘」で延々とハマっていた人がやめるのが見えました。

状況をチェックしに行くと、いま121Gで有利区間ランプは「点灯」、前回の当たりは873G。前日の最終は127Gで朝イチは消灯していたので、ということは宵越し天井で当たってそこでランプは消灯せず(有利区間継続)、111Gを抜けてやめてしまった・・ということでおそらく間違いない。

つまり、有利区間を1000G+121G+ボーナスの30G+α消化しているということ。だいたい有利区間1400Gくらいの時点で(途中でボーナスをもっと引いていればその分もっと早く)ボーナスに当選し有利区間がリセットされるので、あと250G前後でボーナス+有利区間リセット。有利区間がリセットされれば50%でサンセットモード突入です!

関連記事→日常の稼働日記:「CRスーパー海物語in沖縄4」&「S沖っ娘」!

メイン機種にしたい!「S沖っ娘」打ちたおし日記!

 

コードギアスR2CCの設定456台と沖っ娘のハマリ台。どちらも打つべき台。

ここはCCを打ち切って沖っ娘は明日据え置きを狙う(リセットされたらされたでアツい)のがベストな選択なんですが、残念ながら明日は朝イチからは打ちに来られないし、ここ最近は沖っ娘のオイシサに気がついている人も出てきているから午後から来たらたぶん打たれてしまう。もう疲れて体力もなくなってきたし、今日は沖っ娘を打って終わりにするかあ・・ということでCCをヤメ。沖っ娘へ移動します。

チョイ負けで終わり。高設定だったのに惜しいなあ。終わってみれば数字的には高設定らしさは全然ナシに。

Aタイプといえども無限RTのヒキなど展開に左右される部分が大きい台なので仕方がない。

それはいいとしても、まああんまり面白い台じゃないなあ~。単独ボーナスとかがあれば(あるの?)左チェリー出現のときとかにアツく右が押せたりできるのに。いきなりリーチ目、っていうのがほとんどないから通常時の緊張感はイマイチ。確定役はリーチ目が停止するのかな。引けなかったからわからない。

リプレイでいちいち煽り演出が発生するのもウザい。ゼロモードならまあ我慢できるかな。

↑こういうのが前触れなしにシレ~っと停止したりすれば毎ゲームアツくプレイできるのに。ほぼレア役後にしかリーチ目に期待できないっていうのはパチスロとしては片手落ちというもの。開発陣はきっとパチスロ打たない人ばっかりだったんだろうなあ。

結局頼みは「S沖っ娘」か・・・

6号機最強クラスのハイエナ台「S沖っ娘」。設置が多ければ私のようなハイエナ野郎が群がる台になったはずですが、幸か不幸か超絶マイナー台なのであまり注意を向ける人がいない。チャンスは多くないが競争率は低い。だからこんなオイシイのが拾えちゃう。そこは競争率激高のミリオンゴッド凱旋と違うところです。でも、地域にたった1台しかないのに凱旋と同じくらい勝てていますからね、もうサンセイR&Dのことをクソメーカーと罵るのはやめよう・・と心に誓っているところです。

で、その沖っ娘。打ち始めて282G、G数カウンターで403G、宵越し有利区間天井濃厚のところで当たり、もちろん有利区間ランプは消灯。50%チャレンジです!

ここから数十ゲームが最もドキドキするところ。3連ピュイやリナのボイスに期待。

すると20Gで3連ピュイ。これだけではまだガセの可能性がありますが28Gでまた3連ピュイ。44Gでも3連ピュイが来てこりゃあアツい・・となったときに51Gでリナが「うふふ」。

↑50Gくらいまで3連ピュイもボイスもナシでガッカリしてるところへいきなり「ドキドキしちゃ~う」とか言い出すことも。たまにガセもあるけど激アツ!

 

58Gで当たって有利区間ランプは消えず、次が55Gで金7揃い。サンセットモードです!

ここからサンセットモードが3回ループ、初回を含め10回のボーナスをものにしてプラス 1,398枚!

最後は12G目に「あれえ?どうしたの?」って言われて「やった~!」と思わされてからのスカ。たまにこういうのあるんですけど、ボイスはもう確定にしてほしかったなあ~!

 

ここでこの日の稼働を終了。

収支は、

パチンコ・・・差玉 マイナス 3,522個

パチスロ・・・差枚 プラス 1,007枚

金額に直すと、プラス 4,459円となりました。

 

遊タイムに近い台を拾って、高設定台をつかんで粘って、沖っ娘でも天井ハイエナでうまくいった・・・のにこの成績。しかしここでガッカリしてはいけません。いい台が打てたんだからOK、と考えるべきです。

 

実は今月はこんなかんじでとにかく引けない展開ばかりで、久々のマイナス収支で終わりそうな流れです。凱旋でもリングでもなんでもいいから、ここらでイッパツデカいのが引けてくれないとキツイ。

収支についてはまた来月アタマに記事にします。

-パチスロ稼働, パチンコ稼働, ふだんの稼働の様子
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.