メイン機種にしたい!「S沖っ娘」打ちたおし日記!

   

パチスロ界は徐々に6号機時代へと移行してきていますね。

そんななか、多くのスロッターからは「6号機はクソ」「6号機はつまらない」という声も上がっている。

まあ、退屈なものが多い、ということには私も同意する部分が多いですが、それはいまに始まったことではないので、6号機だから・・というものでもない。逆に6号機時代になって(勝ちたい人にとっては)ものすごく嬉しいこともあります。

 

それはやっぱり、5.9号機にはなかった「天井」機能を搭載している台が多いということ。

天井だけでなく「ゾーン」も狙えるものが多く、しかも出玉スピードは5号機と比較にならないほど速いので夜からでも狙える。

この意味においては、6号機は悪くない、どころか5号機よりも全然イイ、と言えると思っています。

 

今回記事にする「S沖っ娘」もまさにそんな台。パチスロとしてはクソほども面白くないけれども、「勝ちやすい」という意味では現時点で6号機中屈指の台ですね。

狙えるポイントが多く、しかも出玉の破壊力は抜群!

サンセイR&Dという、退屈なパチンコ台をつくることにかけてはトップクラスのメーカーが出したAT機が「S沖っ娘」。

サンセイR&D S沖っ娘 公式ページ

まあ、つまんない台なんですけど、ボーナス(AT)は純増6枚、最低30Gで差枚数上乗せもあり。それが3回ワンセットで連チャンしちゃう「サンセットモード」を搭載、しかも「サンセットモード」は50%でループ・・・という破壊力抜群の出玉システムを搭載しているので要注目の台。

「サンセットモード」に突入する50%の抽選は運否天賦になるものの、その50%チャンスをピンポイントでつかむことは可能(有利区間リセット時は50%でサンセットモードに突入)なので、きちんとシステムを理解して打てば相当に勝てそうな台です。

 

そのへんに関しては→日常の稼働日記:「CRスーパー海物語in沖縄4」&「S沖っ娘」!の記事で書いていますのでそちらも見ていただくとして、とにかく「有利区間リセット」=「有利区間ランプ消灯」=「50%でサンセットモード」を目指す台。

 

有利区間リセットをもっとも手っ取り早くつかめるのが「あさイチ設定変更台」ですね。設定変更されていれば50%でサンセットモード。111G以内にボーナスに当選します。

この台の有利区間ランプは、ボーナス当選で必ず(いったん)点灯、ボーナス後や設定変更で有利区間をリセットすれば消灯、ボーナス後有利区間リセットしなければ点灯したまま、そして一度消灯したらボーナスに当選するまで点灯しないという特性があるので、

あさイチ有利区間ランプ(BETの右側のクレジット表示の右下にある)が「点灯」していれば据え置き濃厚。

あさイチ「消灯」の場合は、

・前日閉店時「消灯」だった場合、据え置きかリセットか判別不可能。

・前日閉店時「点灯」だった場合は、リセット濃厚

 

なので、リセットをする可能性のあるホールで、できれば前日最終の状態を確認しておき、「消灯」している台を狙う・・というかたちになりますね。

リセット狙いの威力は絶大

で、以下の実戦データは馴染みのホールの旧イベントデーにあさイチ台を狙ったもの。旧イベントデーならリセットする可能性があるホールなので。

 

22Gで「ドキドキしちゃ~う」と言われドキドキ。26Gと29Gで「あれえ?どうしたの?」と言われて、ああこれはもう当たった・・と思った次ゲームで当たり。

そこから怒涛の21連!50%を7回パスしたことになりますね。50%を1回突破すれば約500枚ですから、その破壊力はすさまじい。

 

21連後オマケにもう1回当たりランプは「点灯」。

この場合は「有利区間が継続」ということでありすなわち「モード移行しなかった」ということ。

有利区間が継続するのは「モードB」(ハマリモード)もしくは「サンセットモード中の1回目・2回目のボーナス」だけであり、そこから111Gを抜けた時点で「モードB滞在」が確定しますね。

設定6はモードBに移行しないらしいので、つまりランプ点灯で111Gを超え(サンセットモード否定)た時点で設定6の可能性はなくなります。

 

ともかく、3,528枚を流して大勝利。リセット狙いの威力を実感。50%を7回パスしたという幸運に恵まれたわけですが、仮にリセット台狙いが7回連続でスカったとしても(111Gでヤメるなら)2万円も使わないわけですからね。

まあ、ほんとうにリセットかどうかわからないケースもあるのでそこまでカンタンではないですが、状況によっては111Gまで律儀に回さなくてもいい場合もある(サンセットモードなら実戦上77Gくらいまでに当たることがほとんどで、そこまでに3連ピュイとか女の子のボイスが発生したりしなければほぼ期待薄)し、リセット台の美味しさは圧倒的。

G数ハマリ狙いから有利区間天井狙いへ移行した実戦データ

この台の天井はAT後約999GでAT当選というもの。

以下の実戦データはそれを狙ったものです。

本日当たりナシで217G消化、ランプは「消灯」、前日363Gで当たりナシ、前々日最終は122G。据え置きなら合計702Gハマリ。

 

打ち始めて299G、つまり本日516Gで当たり。据え置き天井濃厚です。そのボーナス後ランプは「点灯」したまま。

このあと111Gを抜けてしまいましたが、そこでヤメてはいけません。

おそらく据え置き天井、つまり約1,000Gを消化して当たって、ランプが消えなかった=有利区間をリセットしなかったということですから、有利区間が少なくとも約1,000G以上は継続しているということ。

6号機は規定上1,500Gまでしか有利区間を継続できないので、この場合は(50%でサンセットモード移行が期待できる激アツの)有利区間リセットが近いからヤメてはいけないということになります。

 

ということで続行しますと、403Gまで持ってかれて当たり。ランプは「消灯」。

実戦上、有利区間天井到達前にはボーナスに必ず当選しており、どうやらそういうふうになっている模様ですね。

で、その有利区間リセットでみごと「サンセットモード」に移行して63Gで金7揃い!そこから・・・

サンセットモードがループして12連チャン! 1,910枚。

ボーナス中に「歌」が流れればサンセットモード滞在中の当たりであることが確定なのですが、どうやら「歌」は2曲あるみたいですね。「ときめきはトロピカル~」っていう曲と、「ドキドキして眠れない~」っていう曲。個人的には「ドキドキして~」の曲のほうが断然イイ。

 

それはともかく、やはりこの台は「有利区間リセット」に近い台をいかにしてつかむか・・・というのがキモですね。

いまのところ、天井までハマって当たって「点灯」→111G抜けでヤメ、という台はけっこう拾えます。

台に備え付けの遊技説明書には「111Gまでが連チャンのチャンス」としか書いてないことが多いですから、それを信用してヤメてしまう人が多い。

この台、私の地域には2台(1台設置のホールが2店舗)しかないですが、見に行くと「ゲーム数でハマっている」「有利区間天井に近い」「あさイチから0ゲーム」という、美味しそうな状況が毎日のように落ちています。

50%に漏れれば負けるが・・・

もちろん、こんなにウマい展開ばかりではないです。50%が引けなければ負けます。

↑現在190Gで「点灯」、前回当たりが1002Gなので有利区間は 190+1002+最低30G(ボーナスの分)=最低1222G消化していた台を狙いました。

やはり有利区間天井前に当たって「消灯」(有利区間リセット)。

しかし50%に漏れて111G抜けでヤメ。

 

それでもたったの137枚しかマイナスになってませんからね。低リスクで夢がみられる、とてつもなく美味しい状況がよく拾えます。大量設置しているホールはないのかなあ!

 

↑セクシーなサイドランプはなかなかステキ。通常時に点滅しながら女の子のボイスが発生すれば大チャンス。

 

 

50%のヒキに左右されるものの、よく考えて台選びをすれば大負けすることはかなり少ない台、ていうかトータルでは必ず勝てる台であると思います。

前日ハマりヤメの台の宵越しを狙う→リセットで天井まで持っていかれる→有利区間天井まで追う→有利区間リセットで50%に漏れて111G抜けでヤメ・・・という最悪パターンを喰らったこともありますが、きちんと考えて打ってるなら大負けするパターンはそれくらいじゃないですかね。

 

もっと設置がたくさんあれば「凱旋に代わるメイン機種はコレだ!」と言いたいところ。

しかし凱旋と違ってパチスロとしては残念ながら退屈。「前触れなしにいきなり当たり」っていうパターンがあれば(3連ピュイや女の子ボイスが前兆として発生しないと当たりに期待できない)、神台になっていたかもしれないのになあ!

パイオニアあたりの一流メーカーがこのシステムを採用した完全告知AT機を作ってくれたら、死ぬほど打ち倒すのに。メーカーがサンセイだったのがとにかく残念。

おそらく遠からず撤去になってしまうと思いますが、これは現時点ではもう最優先で狙っていくべき台でしょう。

大人気になって増台なんてことになってくれれば、「メイン機種」という位置づけにしたいくらい。また記事にします!

 - パチスロ稼働, ふだんの稼働の様子 , , , , , , ,