負け組中年男が、自由な生き方と介護について考えるブログ。

パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ

パチスロ稼働

旅打ちでレア台をエンジョイ!「乱嵐エイサー-30」編!

更新日:

10月、さまざまな用件で神奈川県方面に出かけることになり、

そのついでにパチスロをいろいろ打ってきましたので

それについて数記事にわたって書いていこうと思います。

 

まずは、こういうときには必ず寄らせてもらっている、

秦野市にあるレア台の聖地、ニューオオネさんでの実戦。

あれもこれも打ちたいと迷った挙句、30πコーナーへ!

昼ころにクルマで東海大学駅前付近に到着。

午後から授業という学生なのか、東海大学の学生がいっぱい歩いていました。

私も某二流私大をいちおう卒業していまして、

駅からキャンパスまでのあいだにあった商店街にはいかにも昭和のパチ屋っていう風情の、

パンチパーマの店員がノシノシ歩いているようなさびれたパチンコ店がいくつかありました。

「ビッグシューター」や「ブラボーエクシード」、大一の「ダイナマイト」、

卒業の頃には「ブラボーキングダム」などを打ちたくて、

大学に向かわずにパチ屋に吸い込まれてしまったことばかりで、

勉強などまったくしていませんでした。

そこでバイトで稼いだ金を吸い上げられ、

たまに勝てば商店街にあった中古レコード店でレコードをまとめて買っちゃう始末。

 

そんなゴミみたいな学生生活を送ってしまい、

いま思えば、安くない学費を払ってくれていた親にはほんとうに申し訳なかったなあ、と。

勉強しないんならはやく社会に出て働いたほうがよかったのに、

当時はそういうことは考えることができないガキでした。

 

東海大学の学生たちを眺めながらそんなことを考えているうちに

「ニューオオネ」さんに到着。

あいかわらずの豊富なラインナップ。

5号機最強クラスの迷機「走れメロス」が外されちゃっていたのは残念でしたが、

あれも打ちたいこれも打ちたい・・と悩むのは毎回のこと。

 

悩んだ挙句、選んだのは30πコーナー。

まずは、オーイズミの「乱嵐エイサー-30」から擦ってみます。

P-WORLDによると設置店は53店ということでレア度はたいしたことないけど、

私の地域にはひとつも設置店がないので。

フェイス・オブ・シーサー(FOS)の衝撃を初体験!!

「乱嵐エイサー-30」は2016年9月にオーイズミから登場した、

ボーナスのみで出玉を増やすタイプのパチスロ。

もちろん告知がメインのゲーム性です。

告知はリール窓左右にある「ドラムオブシーサー(DOS)」、

上パネル左右にある「サイドオブシーサー(SOS)」、

そして点灯すればビッグ確定らしい、上パネルの「フェイスオブシーサー(FOS)」

の5か所のランプにて告知されます。

「1G連はBIG確定」っていう謳い文句があるんですけど、

これってどういう仕組みなんでしょうかね。ノーマル機なのに。

1G目にREGが成立した場合は告知が先延ばしになる、ってことかな?

 

で、実戦。

投資3000円、105G目にチェリー。

チェリーのボーナス重複確率は1/4だそうで激アツ。

レバーオンするとDOSがチカチカ点滅しました。

おお・・なんか地味だな。

↑DOS。デザインはカッコいいけれど、点滅している姿はイマイチかなあ・・・

 

 

な~んだ、衝撃告知が体感したかったのに・・・

といったところでしたが、そこで有効活用したいのが、

「告知再抽選機能」。

コインを無駄にするのを我慢すれば、何度でも告知が楽しめるという機能です。

とりあえずボーナスを揃えずにリールをストップ。

そしてBETの左側にある2つのボタンを長押ししてみると、

いま点滅していたDOSが消えました。

そして再度BET、レバーオンすると・・・

 

ドガガガガガガガギャギャギャギュインギュインギュイン!!!

という轟音とともにフェイスオブシーサーが出現!

やったあ・・・。

なかなかの衝撃度です。

レバーオンで前触れなくギュインギュイン、とかもあるんでしょうか。

 

その後55G目、またまたチェリーの次ゲームにDOSがチカチカ。

FOSの点灯を期待して告知再抽選を行うと、またDOS点滅。もう1回やってもまたDOS。

あれえ・・ひょっとしてFOSって発生率低いの?

と思ってBIGを揃えると、第3停止の指を離した瞬間くらいにFOSが点灯し、衝撃音が発生!

ぐおお・・・こんなタイミングもあるのね。

ていうか、BIGを揃えたときは必ずこうなるのかな?

 

さらに21G目にまたBIG! 告知の流れは前のBIGと同じでした。

そこから210G回してヤメ。獲得枚数は500枚くらい。

沖スロは告知の魅力が命。そう考えると・・・

今回はSOSでの告知は体験できず。

どうやらDOSでの告知がメインで、ほかの告知の場合はBIG濃厚・・・ということらしい。

FOS告知はたしかにケツが浮く衝撃度だけれど、

DOSでの告知はちょっと地味すぎて面白くないなあ。

だからこそFOS告知の時のビックリ度が際立つわけか。

まあ、今回はたった3回しかボーナスを引いておらず、

多彩な告知があるらしいこの台の魅力をすべて知ることはできなかったわけですが、

ちょっと印象は薄いかな~と。

 

こういう地味な告知を体験すると、

ハナハナのハイビスカス告知の素晴らしさがよくわかります。

ハナハナのハイビスカスも地味と言えば地味。

しかし点滅すれば、ただチカチカするだけなのにその美しさに心を奪われ、

それまでにいくら突っ込んでいようがそんなことはすべて忘れてしまう。

そして、その輝きをもう一度見たくってザバザバお金を使ってしまう・・・

「乱嵐エイサー」のDOSには、そこまでの魅力はないかな、と感じました。

 

それから細かいことですが、

BIG中の男性ヴォーカルによる沖縄っぽい楽曲は、

曲自体は悪くないけど音が悪すぎ。もう音が割れちゃってるし。

これだったらヘンにヴォーカル入りの曲とかにするべきではなかったのでは。

 

というわけで「乱嵐エイサー」は、わずか400Gほどしか回してないけれど

印象としては「イマイチ」という感じでした。

ほかの台も打ちたいのでここでヤメ、

ここで得た500枚ほどのコインを持って

次の台へ移動します・・・・

長くなるのでこの続きはまた次の記事にて。

旅打ちでレア台を探訪!「マタドールⅡ-30」&「夜勤病棟壱」などなど・・編!

おすすめ記事:

-パチスロ稼働
-, , , ,

Copyright© パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.