パチンコ「CRスーパーわんわんパラダイス おかわりver.」をいまさら初打ち。主役はワンちゃんじゃなく、ラブちゃん?

   

先日、いつものホールのバラエティコーナーにある

SANYOの「CRスーパーわんわんパラダイス おかわりver.」

が大きくアケられていたので、打ってみました!

登場したのは2016年11月なので、

いまさらそれの話?と言われますかね。

でも、新しいうちは釘が渋くて打てないので

パチンコに関しては古い機種の話題ばかりに

なるのはご容赦いただきたい。

穏やかなスペックには好感

「CRスーパーわんわんパラダイス おかわりver.」は、

99バージョン(1/99.9)なども出ていますが、

今回実戦したのはライトミドルの「STB」。

SANYO 機種公式ページ

 

大当りはヘソ・電チューともに同じ振り分け。非常にわかりやすく荒れにくいスペックですね。

16R確変(1700個くらい)+ST:電サポ200回・・・25%

8R確変(850個くらい)+ST:電サポ200回・・・・25%

16R通常+時短:電サポ100回・・・・・・・・・・・25%

8R通常+時短:電サポ100回・・・・・・・・・・・・25%

 

いちおう50%で確変(ST200回)に突入しますが、

低確率が1/199.8で確変時は1/199.1。

実質的にはただの時短ですね。それが長いかどうかというだけ。

しかし平均で150回の時短がつくと考えれば

理論上は初当たり1回につき約2連チャンとなり、

引き戻しの期待度はけっこう高いです。

 

電サポ中は右打ち。

電チューの返しは2個で、インターバルが短いので

スルーや電チュー周りがシメられていなければ

打ちっぱなしでも現状維持できるかな?、という感じ。

しかし今回の実戦台は良く回るかわりにスルーがシメられていて、

200回の電サポを消化すると70個くらい減っちゃう。

止め打ちで少しは改善できそうですが私にとっては難易度が高い。

でも、とにかく良く回った(平均で1000円当たり24回くらい)ので

粘ってみた結果。

少しいいほうに偏って勝利。

荒れる要素が少ないので、

引けなくてジリジリする、ということもあまりなく、

甘釘さえつかめば安心して粘ることができますね。

 

しかし、スペックは別にいいとしても

演出に注目すると、

これは「わんパラ」ではなく

「CRラブちゃん」と呼ぶべきじゃないか、と。

男性プレイヤーは「ラブモード」一択・・・?

通常時の演出モードが複数用意されているのは「海物語」同様。

「スーパーわんわんパラダイス おかわりver.」では

 

「チワワモード」(おなじみのシンプル演出)

「シバモード」(予告やボタン演出が多彩)

「ノラモード」(「ノラ」が出現・咆哮すればアツい)

「ラブモード」(ラブちゃんのコスプレで予告&リーチ。衣装によって期待度変化)

 

の4つのモードを任意に選んでプレイ。

いちおうすべてのモードをプレイしてみたのですが、

(上記データでの実戦はラブモードとノラモードでプレイ)

どう考えても

制作側は「ラブモード」をみせたくてつくった、んだろうなとしか思えないですね。

 

「ラブモード」では海物語のマリンちゃんの

いとこという設定の「ラブちゃん」が

さまざまな衣装に着替えることで

チャンスを予告したりリーチを展開したりし、

衣装の種類によってアツさが異なります。

バニーガールで「あっつ~い!」(実はあまりあつくない)、

猫水着で「激熱にゃん♡」(それでもけっこうハズレる。海物語の魚群くらいの信頼度かな?)。

 

 

ナースになれば大当たり確定です。

 

着替える前のホットパンツ姿がすでに

男性プレイヤーをハァハァ言わせる目的でつくったんだろ・・

という感じなのですが、

コスプレもそういう意図がモロにあらわれていて、

その徹底さ加減は清々しいほど。

男性プレイヤーはワンちゃんを眺めるよりは

こっちを見つめていたほうが楽しいことは

間違いなさそう(私もそう)。

男ならラブモード一択じゃないでしょうか。

パチンコとして面白いかは別の問題として、

液晶画像の見ごたえ(男性的な意味で)という点ではダントツ。

 

私はあからさまに「萌え」や「エロ」を狙った作風は

ほんとうはあんまり好きじゃないです。

古くはパチスロ「モエるまりんバトる」、

最近で言うとパチスロ「ガールフレンド(仮)」とかは、

打つのが恥ずかしい、というのを通り越して嫌悪感をおぼえたものです。

 

まあでも、この台の「ラブモード」はそこまで悪くない。

素直にカワイイと思って楽しめます。

 

狙いすぎだろ・・としか言いようがない大当りラウンド中のムービーも嫌いじゃないです。

曲もいい。歌っているのは五條真由美さん?(「プリキュア」などのアニメソングを歌っている方)

っぽいんですがどこにもクレジットがみつからないので確認できません。

 

「萌え」「エロ」を意識した液晶演出の是非はともかく、

確変搭載機でありながら実質は「時短機」であるこの台のスペックは、

打っていてイライラしない、という点ですごくいいなと思います。

このスペックは今後も出してほしい。

ていうか全部こういうのでいっこうにかまわない。

パチ屋的にはそれでは困りますかね。

 

イライラ・・という意味ではいま人気の「シンフォギア」なんて

ひたすらイライラするだけの超絶クソ台ですね。

なぜ人気なのか1ミリも理解できません

(「シンフォギア」のクソさ加減については機会があれば書きたいです)。

 

穏やかな気持ちで、楽しく打てるパチンコ機が少しでも増えてくれることを願いつつ、

今回はこのへんにしておきます。

おすすめ記事:

 - パチンコ稼働 , , , , ,