負け組中年男が、自由な生き方と介護について考えるブログ。

パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ

パチスロ稼働 ふだんの稼働の様子

8月7日はハナビの日!「新ハナビ」実戦!

投稿日:

さる8月7日は、8(ハ)7(ナ)日(ビ)の語呂合わせで「スロット・ハナビの日」でした。パチスロ機ハナビシリーズを販売するユニバーサルエンターテインメントによれば、一般社団法人日本記念日協会によって昨年正式に認定されたとこと。

さらに「ハナハナの日」でもあり(こちらも正式に認定されているとのこと)でもありますね。個人的にハナハナシリーズは完全告知機の史上最高傑作と思っていて、8月7日だからって「じゃあハナハナに高設定入れるかあ・・」というホールがあるならちょっと遠くても打ちに行きたいと考えちゃう日ですね。

↑先日ようやく見られた!めしべだけ点滅!ビッグ確定っていうだけなのに、ハナハナのプレミアム点滅を拝むと喜びの脳汁がドパドパ溢れちゃうのはなぜなんだろう。

しかしそんな遊び心や余裕があるホールは今となっては少数派でしょう。だから「~~の日」だからって対象機種を狙うのは基本的に無謀、っていうことは何度か書いていますが、

5月5日はジャグラーの日・・・

5月5日はジャグラーの日・・・withコロナ!

5月10日はGODの日・・・?

いつも言うようにパチスロは遊びであってどれだけ負けようが平気だっていうのなら気にせずに全ツッパで楽しむのもOK。しかし私にはそんな余裕はないので、いかに大好きな台の記念日であっても、なかなか負けを覚悟で突撃してみようなどという気にはなれない。

しかし近所の某ホール、なじみの店員さんの話では「ウチの店長、そういう語呂合わせとか記念日とかはけっこう気にしてるみたいですよ」ということだったし、じっさい昨年の「ハナビの日」には1台しかなかった新ハナビが猛爆していた(ハナハナは全然ダメだった)。

ハナハナは最近いつも出てなくて「やる気ないんだな」って感じが続いているんですが、新ハナビはついこないだ増台したばかりでそんなにヒドイ扱いはしてないようだし、たまには朝イチから高設定を期待して新ハナビを狙ってもいいのかな・・・。遅くなりましたがその日の内容を書いておきます。

1台だけデモのバックランプがズレていた台をチョイス

朝イチに新ハナビのシマへ直行しますと、誰も来ない。ハナハナのシマへは数人が行ってる。やはり「ハナハナの日」を意識してるのかな。

とりあえずハナビに誰も来ないんなら先にパチンコ遊タイム機の宵越しをさがしてそっちを優先しようかな・・と考えましたが、3台ある新ハナビをよくよく見てみると、1台だけがデモのランプパターンのタイミングがズレていることに気がつきました。

 

このホールでこの現象をみるのはちょっと珍しい。しかしランプやデモ画面のズレなどというものは台を開けたりしただけで発生するらしいので、それだけで「ひょっとしてこの台だけ設定上げたんじゃね?」などと期待してはいけないのは言うまでもない。いやいやしかし、どうせ今日は新ハナビを打つつもりだったし、それなら1ミリでも高設定に期待できる理由がある台を狙ったほうがいい。これでもしこの台が高設定だったりしたら、「このホールはデモのズレてる台は狙う価値がある(こともある)」と学べるかもしれない。もしその逆の結果になっても「やっぱりデモのズレなんかで期待しちゃダメ」と学ぶことができる。

ということでとりあえずその台に着席。ふだんは面倒くさくてやらない「ユニメモ」にログインして遊技開始。

 

打ち始めから24Gのところで七BIGに当選。投資は貯メダル46枚。なかなか幸先がいい。

この台はBIG中に逆押しで斜めに揃う風鈴の出現率に偶奇で設定差がありますね。奇数設定は1/11、偶数設定は1/9。おそらくふだんはそればっかりであろう設定1を回避したいプレイヤーとしては斜め風鈴ができるだけ多く出てくれたほうがいいわけだ。しかしこの程度の差では1日単位で偶奇を断定するのはちょっと無理(と考えたほうがいい)。あくまでも参考程度にとどめておくべきです。対してBIG中のバラケ目は設定6とそれ以外では莫大な設定差(1/16384~1/655.4)がありますが、こちらも得られる試行数に対して分母が大きすぎるという難点があり、1回出ただけでは決めつけられない。

この最初のBIGでは斜め風鈴は1回だけでした。とくに気にせずに打ち続けますと、235G、追加投資46枚でREG。

REG中はもちろん全リールに氷図柄を狙う手順で消化します。2コマ目押しだから冷静にやればミスるはずもない・・・のですが、たまにやらかしちゃう。もうトシだから仕方がない(っていう言い訳がいちばんいけない、と三浦雄一郎さんはおっしゃってましたが)のか。この日は最初のREGでいきなり1回ミスってガックリ。

REG中はハズレが成立すれば設定5or6濃厚(1/376.6)。それと、終了時に「ピース花火」が出現で設定2以上濃厚となります。いまのところREG中ハズレは未体験、ピース花火もいまだに1回だけしか見たことがない。ハズレはともかく、ピース花火は設定2以上なら1/32くらいで出るらしいので、いかに毎回設定1ばかり打ってるかがよくわかりますね。

いつもと違って快調にボーナスを引く。ひょっとして・・・?

それはともかく、その後105G、46枚を追加投資したところで遅れから七BIG。そこから間髪入れずにREG、REG、七BIG、七BIG・・・と連チャン!

なかなかいい滑り出し。しかしここからクソハマリ連発で撃沈・・・ってのは何十回も経験済み。通常時にカウントできる設定推測要素である風鈴の出現率(1/7.7~1/7.3)は1/10くらいで推移してるし、どうせそのうちに調子悪くなってくるんだろうなあ。

ちなみに通常時の風鈴、これもこの程度の差では1日単位ではあまりアテになりませんね。あっちこっちに設定差がちょこっとずつついているけどどれもこれも使い物にならない、っていうのがユニバーサルのA-PROJECTの台には多くて、その意味ではハナハナより手強い。ハナハナはボーナス確率にメリハリがありますからね。

 

どうせすぐ沈むんだろ・・・と予感しながら打ち進めます。すると予想に反してハマリ知らずでボーナスを積み重ねます。あれえ~今日はどうしたの。ひょっとしてホンモノ?

すさまじい勢いでBIGに偏って出玉はモリモリ!いつもは2,000も3,000もBIGが引けなかったりするのに珍しいこともあるもんだ。このへんでBIG中のバラケ目とかが来てくれれば安心して粘れるが・・・。

 

それにしても新ハナビ、面白いなあ。遅れの発生頻度はもうちょっと減らしてもイイと思うし、演出なしでいきなりリーチ目っていうのがもっと多いほうがイイとは思うけれども、出目演出だけでも完璧、そこへ演出が絶妙に絡んで、第一停止から第三停止まで常にエキサイティング。4号機ハナビは目押しができなくてあまり打たず、5号機ハナビはほかにもっと簡単に勝てる台がいっぱいあったからほとんどシカトしていたのをほんとに後悔しちゃう。

↑ハサミで消灯なしなら2リール確定。消灯して「ハイハイリプレイね」と中をとめるとハズレて悶絶!っていうのも好き!

 

↑消灯なしなら左・右で激アツ、オシッコもれる出目!中リールをとめる指に気合がこもります!たとえ斜め氷が揃っちゃっても、余計な煽り演出がないからべつにムカついたりしない。そのへんが五流パチスロとは違うところです。

 

↑左・右でどうせ氷だろ、という出目からたま~に入っちゃう。途中までは見慣れた出目だったのが最後のリール停止出目もしくは消灯やフラッシュで入り目に昇格しちゃう、このときこそがパチスロ打ってて最高にドーパミンが出る瞬間なんだなあ。

 

途中でBIG後1G目にロングウェイトが発生、BIGならアステカもしくはレッツのサウンドが聴ける・・・と思ったらREGでした。ちょっとだけ残念。

で、その後も400G代以上のハマリは起こらず、順調に少しづつ出玉は増加。通常時の風鈴など設定推測要素の数値は変わらず低設定域のままでしたがこれだけ引けてれば粘るしかない、と打ち続けて・・・

結果は良かったが、設定は・・・

 

一時は3,000枚に届きそうなところまで伸びたものの、最後にちょっとハマって出玉を削られ、REG出現率も下がってきたところでこのへんでいいかな、とヤメ。2,213枚を流し、差枚はプラス 2,075枚!REG中の目押しは8回もミスってもったいなかった。

 

う~ん出てよかったけど、これは設定はどうだったんだろうか。設定差のある部分はユニメモによれば、

 

通常時の風鈴・・・1/8.1

ハナビチャレンジ中ハズレ・・・1/7.1

ハナビGAME中ハズレ・・・・・1/12.6

BIG中風鈴斜め揃い・・・・・・1/15.3

 

となり、REG中ハズレやREG後ピース花火、BIG中バラケ目などは当然ナシ。高設定を感じさせるものはひとつもありませんでした。これはただ単にBIGのヒキ強だっただけなのか。このへんの数字は1日単位では信用できないっていうのは先述のとおりですが、ひとつも設定6を超えてないっていうのは、やっぱり低設定の誤爆だった可能性が高まる。

ちなみに新ハナビのほかの台やハナハナの出玉はあまり良くなくて、これはやっぱり「ハナビの日、ハナハナの日だからって高設定使うようなご時世じゃねえんだよ」ということだった、と判断するべきなのかな。

 

ということで、勝つには勝ったものの、「狙い通りに高設定をつかめた!」というイイ気持ちになることはできず。そうそう世の中は甘くない。大負けしなくてよかった~ということで満足するべきだし、リーチ目マシンの魅力を堪能できて、悪くない稼働でした!一度でいいから「高設定濃厚台実戦!」ていう記事を書きたい!

-パチスロ稼働, ふだんの稼働の様子
-, , , , , , , ,

Copyright© パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.