2017年4月18日のNHK「うたコン」をみた

      2017/08/30

4月12日、代表曲「学生時代」や「ドレミの歌」の訳詞などで知られるペギー葉山さんが死去。

私は世代的に曲も人物もあまり知らないのですが、

ついこの間まで元気に歌っていたのをみているだけに驚きました。

人間とはなんと簡単に逝ってしまうものか。ご冥福をお祈りします。

 

で、今回のNHK「うたコン」は、「青春のうた!若さあふれる名曲集」。

出演予定者は、加山雄三,竹島宏,長山洋子,夏川りみ,氷川きよし,福田こうへい,松原健之,ゆず,杜このみ,「レ・ミゼラブル」キャスト。

スポンサードリンク

とってつけたような構成でいまいち

今回の曲目は以下の通りでした。

「青い山脈」・・・・・・・氷川きよし&全員

「これが青春だ」・・・・・松原健之&竹島宏

「硝子坂」・・・・・・・・長山洋子

「花はおそかった」・・・・氷川きよし

「青春サイクリング」・・・長山洋子&松原健之

「17才」・・・・・・・・夏川りみ

「赤いランプの終列車」・・福田こうへい

「YOUNG MAN」・・・・・全員

「蒼い星くず」・・・・・・・加山雄三

「夏色」・・・・・・・・・ゆず

「栄光の架橋」・・・・・・ゆず

 

ミュージカル「レ・ミゼラブル」から

「夢やぶれて」・・・・・・知念里奈

「オン・マイ・オウン」・・松原凛子

「ワン・デイ・モア」・・・「レ・ミゼラブル」キャスト

 

「母ちゃんの浜唄」・・・・福田こうへい

「残んの月」・・・・・・・杜このみ

「男の絶唱」・・・・・・・氷川きよし

 

ミュージカル「レ・ミゼラブル」が日本初演30周年ということらしく、

大勢のキャストが登場して3曲やっていました。

が、構成的に番組のそこまでの流れからしてものすごく唐突、

というかとってつけたような感じで、3曲ともにものすごい歌唱、曲だったにもかかわらず、

私はなんかいまひとつだなあ、と思ってしまいました。せっかくゆずの熱唱で盛り上がったのに。

やるんならきちんと「レ・ミゼラブル特集回」にするとかして、もっと掘り下げてくれないと、

私のようにミュージカルにあまり興味のない人間はいまいち感動できない。

ゆずの熱演が今回のハイライト

「平成の爽やかフォークデュオ」、ゆずが、代表曲といえる「夏色」「栄光の架橋」を熱唱。

私は彼らのCD等は所有していないので、誰もが知るような有名曲しか知りませんが、

「栄光の架橋」は掛け値なしの名曲ですね。

今回は彼らの熱演が際立っていました。

個人的にはハイトーンをはりあげまくるスタイルは暑苦しくて好きではない

(コブクロは我慢できない)のですが、曲が恐ろしいまでにすばらしいので気にならない。

やはり、ソングライティングの才能がある人は強いなあ、と思いました。

歌う前のトークや、「マイク忘れました」というボケも面白かった。


YUZU 20th Anniversary ALL TIME BEST ALBUM 「ゆずイロハ 1997-2017」

若大将には永遠に現役でいてほしい

ソングライティングの才能、といえば、この人も天才(と、私は思っている)。

私の母と生まれ年が同じ、80歳の加山雄三が登場。

昨年7月にも「うたコン」に出演し、→7月12日のNHK「うたコン」をみた

そのときは「お嫁においで」「夜空を仰いで」を歌いましたが、

今回も初期の名曲「蒼い星くず」。

若大将の曲は、私が学生の頃のギター練習曲であり、

カラオケ(今は大嫌いだけど、学生のころはよく行ってました)のレパートリーだったため、

思い入れのある曲ばかりなのです。

この私でも歌えるくらいの狭い音域のなかで、キャッチーかつ感動的な名曲を

つくりだしているところが彼の凄いところ。

「旅人よ」とか「海 その愛」とか、今聴いてもカッコよすぎて腰が抜けますね。

 

徳永英明が、「海 その愛」をカバーしているのを聴いたことがありますが、

シュワシュワシャカシャカというサウンドの上に甘ったるい声がのる軽薄なアレンジに、

死ねばいいのにと思った記憶があります。彼のカバーは、オリジナルをぶち壊すか、

ただのカラオケか、そのどっちかにしか感じませんね。

それはともかく、そういうのを聴くと、加山雄三のカッコよさは、

そのスケールの大きさ、男らしさにあるんだなあと思い知らされますね。

 

とにかく80歳とは思えない若々しさで、うれしい限りでした。

認知症で歩くこともできなくなった母と同じ年とは信じられません。

この差はいったいどこから出てくるのか。まあ、加山雄三と私の母とでは

経済的なレベルが違いすぎるわけですが、理由はそれだけではないでしょう。

ともかく、いつまでも現役ですばらしい曲をつくりつづけてほしいものです。


amazon.co.jp 加山雄三 グレイテスト・ヒッツ~アビーロード・スタジオ・マスタリング

メンバーは豪華だったが

今回は、出演者は豪華な顔ぶれだったんですけど出番が少ない人が多くて

ちょっとバランスが悪い感じでしたね。序列からいうとしょうがないんでしょうが

竹島宏とかあれだけ?なのはちょっと気の毒。

いつも言いますが浅く広く網羅しなくていいから、

出演者ももっと絞り込んで深く掘り下げてほしいんですよね。

曲もなるべくフルコーラスでやってほしい。

 

それから、杜このみの新曲ははじめて聴きましたが、

悪くはないが特に印象深い曲ではないな~と感じました。

まあ、まだまだこれからでしょうね。

 

来週は、「連休直前!鉄道・名曲・日本の旅」だそうです。

中継でX4やNMB48などが出るようなので、視聴率は上がりますかね。

スポンサードリンク

おすすめ記事:

 

 - 音楽の話 , , , ,