日常の稼働日記:高設定確定演出が出まくりの「エヴァまごころ2」!リーチ目マシンの魅力を堪能!

   

ここのところのパチ屋での稼働はパチンコが中心です。

パチスロは勝てる状況を見出すことがどんどん難しくなってきていて、

しかも新しく出る台は打たなくても100%クソ台とわかるようなものばかり。

クソ台でも勝機が見いだせれば打つわけですけど、それもまったく見えてこない台ばっかり。

そういうわけでモチベーションが上がらず、

パチ屋に行くのがめんどくさいなあ・・・と思っちゃうんですけど、

行かなければ飢え死にするので、とにかく行って打つしかない。

後ろ向きな気持ちでの稼働の毎日。

そんななかでの、ある日の稼働を記事にしてみます。

地域一番店であるA店の旧イベントデー・・・

この日はいつもパチンコを打つA店の旧イベントデー。

昨年あたりまでは旧イベントデーには

バラエティコーナーの甘デジや真・北斗無双などが

大きくアケられることが多かったのですが、

ここ最近はそういう状況は出来しなくなってきました。

 

この日も目立って釘が変化したと感じられる台は見当たらず、

しょうがないから(こういうのがいけないんですけどね、打ちたいからしょうがない)

まずは大好きな天龍インフィニティに着席。

龍の爪役物への飛び込みやクルーン内での玉の動きの傾向が変化したりしてないか確認したい。

 

・・・貯玉750個を使い、飛び込みはいつもと変わらず、

クルーンに運よく4回入るも全部が1段目の左奥に吸い込まれちゃう。

なにも変化は感じられないのでヤメ。

 

さらにちょっとだけ釘が変化していた(ようにみえた)

黄門ちゃま神盛JUDGEMENT、金の花満開などを擦るも全然回らず。

やっぱり、「ちょっと変わったような気がする」とか言う台をムリヤリ打ってはダメですね。

確信をもって打たなくてはいけない。

 

ここでパチスロコーナーへ行き、

少し前に導入された「みんなで楽シーサー」に着席。

導入以来まったく出ていなかった台を

旧イベントデーに出す、というケースはいままでに何度か体験(もしくは目撃)

しているため、少し打ってみようかと。まあ、無謀ですけどね。

 

・・・これがポンポンとREG連チャン、そしてBIG。

この台はREGの設定差が大きいので、

ちょっとだけ期待して打ち続けましたが、

やはりノマれ、小役も全然落ちない(パインに設定差が少しあり)・・・

粘る理由がちょっと見いだせないなあ~というところで、

ミリオンゴッド凱旋のシマをチェックしてみると、

本日474G、前日最終が299Gという台が空き台になっている。

そちらを優先して楽シーサーはヤメ。面白くもないし。マイナス100枚。

 

このホールの凱旋は据え置きかリセットか傾向がなかなか読めないのですが、

どちらかというと旧イベントデーであろうとも据え置きの可能性のほうが高い。

まあこのゲーム数ならば据え置きでもOK、リセットならばかなりオイシイ・・・

ということで打ち始めるも、やっぱり深いところまで行って途中で単発。

たまにはド派手な内容の凱旋の稼働記事を書いてみたいものです。

投資は貯玉300枚と15000円、回収は349枚。差枚はマイナス701枚。

 

ここでもう打つ台が見当たらないのでほかのホールへ移動します。

ちょっと話がそれますが、新装開店だろうがイベントデーだろうが、

勝つ見込みのある台が見当たらないのなら早めに切り上げるのが肝要です。

アツいとされている日に、たとえば狙っていた台が全然出なかったという場合に、

ほかにもいい台があるはず、というように根拠のない思い込みで

いつまでもウロウロし、テキトーな台を打ってさらに負ける、

という立ち回りをしている人はものすごく多いようにみえますが、

そういうときはスパッと見切りをつけるべきです。

「新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~2」。初っ端のREGで・・・

車で15分ほど移動してH店へ。この時点で午前11時すぎくらい。

まずパチスロコーナーの状況をチェックし、

0ゲームだったリノがリセットされてないか確認したもののスカ。

マイナス47枚。

 

さらにウロウロすると、

「新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~2」

が0ゲーム。

 

このホールでは以前にエヴァまごころ2の設定456台をつかんだことがあるものの、

パチスロ「新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に2~」高設定実戦!その安心感は現役機種トップクラスかも!?

それはアツい特定日での話で、

この日はなんの変哲もない平常の日。

あまり期待できないけれど数千円打ってみてベルが落ちなかったらヤメるか・・・。好きな台でもあるし。

ということで打ってみると、1ゲーム目にリールが大きくガックン。

 

前日はあまり稼働していなくて前日の設定の高低はもちろんわかりませんが、

このホールは設定変更されていたからといってアツい、というわけでもない。

とにかくベルが落ちれば続行、落ちなければヤメ・・・

と思っていると、36ゲーム目に青REG。

ここでまさかの出来事が。

 

REG中の液晶演出の中で、虹色が出現すると設定456確定(紫や赤なら高設定の可能性アップ)

となるポイントが3か所あるのですが

(恐れ入りますが詳しくは適当な解析サイトを参照してください)、

立っているゲンドウと冬月の前にあるパネル(机みたいなの)が

虹色に輝いていました!

 

あれあれ~。まじで?

これは嬉しい。これにて本日は打つ台を探す必要はなくなり、

閉店まで打ち切るのみ、になりました。

なかなかBIGが引けなかったけれど・・・

初回REGからレイチャンス突入、そのレイチャンス中にレバーオンブラックアウトから

赤スーパービッグ!

そして、2回目のREG後のART終了画面がエヴァ3機(設定456確定)。

 

幸先のよいスタートで、こりゃあイケるのか?

とちょっと期待しましたが、

ここからなかなかBIGが引けず

ちょこちょこ追加投資する展開に。

 

しかしさすがは安定度バツグンのスペックを誇るエヴァまご2の高設定。

追加投資が多少あっても、安心して粘ることができました。

後半にはBIGがようやく引けはじめて、

高設定確定演出も出まくって(6000ゲームを超えると出現率が劇的にアップするらしい)、

プラス982枚にて時間切れ。

ボーナスは青アタマに偏って、やはり設定は4なのかな?という感じでした。

 

いつもはSOUND ONLYモードでプレイしますが、

ブログ的に映える画像が欲しいな、と思って今回はカヲルモードでプレイしました。

そのかいあって、REG中ムービーやART終了画面以外の高設定確定演出も出現してくれました。

シレ~っと謎パネルの04,05,06が残ってたり・・・

 

BIG中のミッションで「3G以内にセグを44にしろ!」も出現。これはかなりレアみたい。

 

高設定なら安心して粘れる台はいいなあ!

このエヴァまご2を打ち切ってこの日の稼働は終了。

1日トータルでは

パチンコがマイナス1,375個、

パチスロはプラス 134枚で

収支にするとマイナス 4,115円。

A店のパチンコや楽シーサーなど、打たなくてもいい台を打っちゃったのは要反省ですが、

エヴァまごころ2の高設定をきちんと打ち切ったということでOKでしょう。

 

しかし、エヴァまご2の高設定はいいなあ。

たとえばここ最近のAT・ART機などの場合、

間違って456確とかが出ても

安心感は全然ない台ばっかりなんですけど、

エヴァまご2の場合は、多少引けなくてもジリジリする感覚はあまりない。

その深遠なる出目演出の世界に身をまかせているだけであっというまに時間が過ぎていき、

いつのまにか出玉はそこそこ増えている(ということが多い)。

 

ずっと前、自分では打ってなくて他人が打っているのを見ただけ、というころに、

「これはクソ台では・・・」って書いたことがあったんですけどね、

打つたびに私の中での評価はうなぎのぼり。

打ち込むにつれ、液晶演出と出目の絡みもなかなかよくできていることがわかってきて(初代の圧倒的完成度には及ばないけれど)、

これはひょっとして凄い台では・・・という気になっています。

シンジモードやレイモードでの液晶演出のウザさが残念。

デフォルトがカヲル、オプションでSOUND ONLY・・・だけでよかったのに。

カヲルモードで連続演出に行けば激アツですがたま~にハズレたりするのも好き。

 

なんだかんだ言っても、やっぱり出目演出で楽しめるから

多少展開が悪くても飽きずに気持ちよく粘れるんだと思うんですよね。

昨今のART機のような、いちいち煽られていちいちハズレ、をひたすら繰りかえす

テレビゲーム台で456確が出て、展開に恵まれず追加投資の嵐になったら

ただイライラして疲労がつのるだけですが、

エヴァまご2のように出目で楽しめる台であればそんなことはない。

 

↑左リール枠下赤7からのハサミ2確が好き。

 

↑安い演出からいきなりリーチ目停止でビックリ。

 

今回は、あまりビックリするような出玉とかにはならず、

記事にしてもどうなのかなあ、とも思いましたが、

エヴァまごころ2の面白さを伝えたくて書いてみました!

ぜひとも設置が増えて人気機種になり、

高設定が投入されるようになり、私が儲かる・・・ようになってほしいです!

おすすめ記事:

 - パチスロ稼働, ふだんの稼働の様子 , , , , , , , , , ,