負け組中年男が、自由な生き方と介護について考えるブログ。

パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ

パチスロ稼働 ふだんの稼働の様子

日常の稼働日記:まだまだお世話になりたい!「聖闘士星矢 海皇覚醒special」実戦!

投稿日:

先日も書いたように、新型コロナの影響もあってかわが地域のパチ屋はふだんよりもさらに閑古鳥。

そんななかで勝つ可能性の見える台をゲットすることは困難なことであり、それを探してフラフラするのもほんとうに不毛なことです。

こういうときに焦って狙い目を妥協してどうでもいいような台を打ってしまうのは非常に危険なことであり、厳に慎まなければならない。

・・・のですが、今回は狙い目を妥協して打ったらたまたまうまく行ったときのことを書いておきましょう。

ただ運に助けられただけなんですけど、いまのこの状況だからこそ景気のいい話も少しは書いてみようかと。

近所のホールの新台入替の日。

家からいちばん近いホールの新台入替日。新台は出玉にもゲーム性にも期待できるわけがないのでシカトが基本。昼くらいに出勤してホールを練り歩き、打てる台を探します。

新台入替日であるにもかかわらず客はまばら。全然回ってないなあ~打つ台ないし帰ろうかな・・・と思っていると、若者が6号機「聖闘士星矢海皇覚醒special」のあさイチ台を1ゲームだけ回してヤメるのを目撃。

出現したのは星矢が夜空を見上げるアイキャッチ、火時計は「青」。

星矢の夜空アイキャッチは、「不屈ポイント」(50P以上到達時にGB当選で聖闘士ラッシュ確定)がたくさん貯められる可能性のある「不屈ループ」示唆。

 

設定変更したのか。このホールの星矢は最近は据え置き傾向。

ひょっとしてなにか意図があって設定変更したりした? いやいや・・・いくら新台入替日だからって、いまさら星矢なんかに高設定入れるわけないだろ・・・。

・・などと考えてふだんなら打たないシチュエーションですが、なにしろ打つ台がない。なので、「ひょっとして初期不屈がいっぱい溜まっているかもしれないじゃないか!」とか、「とりあえず打って、不屈ループが終わるまで様子をみようか」とか、甘い考えが浮かんでくる。

さっきも言ったようにこれは危険な思考です。打つ台がなく収支が上がらないとこういう思考が生まれてきてしまう。

しかしこの日は危険なのがわかっていつつも着席しちゃいました。このホールは貯玉再プレイ無制限で現金投資の心配はないし、不屈ループが終わったときの状況やゲーム数でその後当たるまで続行するかヤメるか考えることにしよう。

幸か不幸かいつもどおり天井に到達!不屈ポイントは・・・

打ち始めますと、連続演出ごとにプワワワ~っと不屈ポイント獲得示唆が発生します。

不屈ループ、いつも2回とかで終わるのですが、今回はなかなか終わらない。終わらないので続行します。

液晶右側から「ポワン」って光が漏れる、不屈ポイント示唆(40P以上を示唆)が早いとこ出てくれればかなり期待できることになりますが、それがなかなか出ない。

しかし300G到達の時点でついに「ポワン」って光が漏れました。

おお・・ここで40P以上ならけっこう期待できるか。このあとすぐに不屈ループは終わってしまいましたが、不屈ループでの不屈獲得は計6回。天井まで行けば満タンになってくれるかな。いやなってくれないと困る。

ここは途中で当たらず天井まで行ってくれ・・・と願いつつ続行しますと、天井寸前で強チェリーを連発という嫌がらせを喰らいながらも無事?天井到達。

「セインセイヤ~でお願いします!」と気合を入れてGB2ゲーム目をレバーオンすると、よかった~!不屈満タンで「セインセイヤ~!」と言われて続続続。聖闘士ラッシュ確定です!

登場したのはバイアンで50%。もちろん勝利。

天馬覚醒が激ショボで終わるも・・・

これに続く天馬覚醒は7揃いナシでストックは1個。

なんだよ・・天井まで持ってかれてこの仕打ちなの。

2連で終わることを覚悟しつつラッシュを消化。

しかし2連目があと数ゲームで終わるというところで強チェリーで上乗せ、そこから黄金激闘。出てきたのはミロ。

なんだミロか。しかしとりあえず2連で終了というムカつく展開は回避できたからヨシとしよう。

 

予想に反してミロが登場セットも含め3回も勝ってくれてたものの、上乗せはその後1回しか引けず10連で終了。それでも途中50Gのセットが3回もあったので出玉は1220枚くらいまで伸びてくれました。

よかったよかった。無謀なことして天井到達で負けてたらそれこそひどい自己嫌悪に陥るところ。

打つ台ないしもう帰るか・・・と高確だけ回してヤメようとすると・・・

またまた、チャンスなんだけどちょっと微妙、という状況が出来

ラッシュ終了後に出たアイキャッチはいつも見慣れた絵だったのですが、火時計は「緑」。GBレベル3以上(70%以上)を示唆。

 

う~ん。緑かあ。赤にしてくんないかなあ。アイキャッチがもうちょっとイイのだったりすればいいんだけどなあ。ここまでの経過からみて高設定の可能性は低いし、このアイキャッチでは天井到達を前提にして打たなくてはならない。

しかしGBレベル3以上であればいつもよりラッシュ期待度が格段に高いのは間違いないわけだし、現金投資の心配は無用だし、打つしかない。

 

ということで「どうせ天井まで行ってGBは負けるんだろ・・」というちょっと投げやりな気持ちで続行します。

 

・・・

順調にハマります。

途中、300Gと350Gと400Gで前兆が始まるという珍しいこと(通常モードではなかなか起こらない)があり、SPモードだったりしないのか・・・と期待したものの、やっぱり536Gはスルーして通常モード確定。588G目に高確っぽいところからチャンス目を引いて、622Gで当たり。

で、出てきたのはイオ。70%。

 

70%というのは妙な緊張感がうまれる期待度。「黄門ちゃま喝」の裏・挑戦の家康降臨のほうの30%はなっかなか引けないのに、いらないほうの30%はすぐに引いちゃうというのがパチスロの不思議なところ。どうせ負けるんだろ・・・

この日は珍しく勝利~!。

ああよかった。このラッシュが伸びてくんないかな。できればエンディングまで。

気合を入れて天馬覚醒に臨みますと・・・

いらないときにドンドコ引けちゃうのは何故なんだろう

ストックは9個!5回も7が揃ってくれました!

 

ラッシュが始まると最初から歌が流れました。これってエンディングの曲と同じ曲?大量ストックで流れるのかな。これは初めての体験。

2連目にチャンス目で上乗せ、3連目に強チェリーで上乗せ。

おお。こりゃあエンディング行けるんじゃない・・・とほくそ笑んだとき、テティスがブッ倒れて黄金激闘。

出てきたのが初めて見るムウ。

 

ムウ・シャカ・サガが出てきたら高確率で負けずに海皇激闘に到達しちゃう・・・という話をきいていたので、これでほぼエンディングかな・・・と期待すると同時に、天馬覚醒が激ショボだったさっきのラッシュで出てきてくれればよかったのに・・とちょっとハラが立つような気持ちに。

まあ私の生来のヒキ弱が発揮されればムウとて2戦目で負けることもあるのかな・・・と思っていますと、これがほんとに強い。全然負けない。「どんな攻撃も無力です!」とか言いながら攻撃すると50G以上とかなのかな。

ムウが勝ち続けるあいだに上乗せがドンドコ発生、弱チェリーでの上乗せもあったりして5回の上乗せを持ち越して海皇激闘へ。もうエンディング到達は確実。上乗せは全部ヒキ損なので、そうなったらもう強役は停止しないようにリール制御を変化(エンディング中やSPモードからのラッシュはそうなってるんでしょ?)させてほしかったなあ。いらねえ~というときにかぎって引きまくる。

 

18連後にエンディング発生。さきのラッシュでの出玉と合わせて持ちメダルはドル箱3箱カチ盛りに。

よかったよかった。さあ帰ろう。

よせばいいのに、薄い可能性をさらに追いかけちゃった

と思ったのですがこのラッシュ終了後のアイキャッチがまた星矢夜空。火時計は青。

いやいや、さっきはたまたまうまく行っただけだから、高確だけ消化して帰ろう・・・と思っていると即前兆開始。

しかたがないから前兆を消化、当然スカだったのですが、スカる直前に強チェリーを引いて引っ張られ、しかも不屈ループも終わらないもんだからズルズル打たされ・・・

前兆の発生具合もまたまた「ひょっとして通常モード以外?」といった感じだったこともあり、気がつくともう天井まで打ち切らなければいけない羽目に。

結局不屈ループは3回くらいで終わり、当たり前のように天井に到達。今度は不屈解放はナシ。

ソレントで50%、開始時に強チェリーを引いたものの惜しくも3戦目で負け。

 

まあ、これがいつもの展開。星矢が夜空を見上げたからって0ゲームから打ってはいけません。さっきが運が良すぎただけ。

 

このGB終了後の高確中(4G目)に強チェリーを引きそれが当たりましたが、クリシュナ(50%)に負けて、そこでヤメ。流したのは2,512枚。

 

最後の天井到達はどう考えてももったいなかった。天井狙いにシフトしなければならなくなるまでに、ここでヤメるべきだった・・・というポイントはけっこうあったのに。

 

ともかく、そこそこのまとまったプラスを得ることができてホッと一息といったところ。

立ち回りとしては褒められたものではなかったですけどね。ひたすら運がよかっただけ。

ラッシュに入りさえすれば2400枚は現実的、低設定は天井到達が前提の出玉設計なので天井狙いがオイシイ、ということで、やはりこの台にはまだまだお世話になりたい。設置がどんどん減っているのがとても残念。

 

ちなみにいままでず~っと「海王覚醒」って間違った字を使っていました。正しくは「海皇」ですね。この記事つくってて初めて気がつきました。恥ずかしい。ちょっとずつ直しておきます。

コメント欄を閉鎖していると間違いを指摘されることが少ないので、自分で気づかないと永遠に気づきませんね。そこを考えるとやっぱりコメント欄はあったほうがいいのかな。メールで指摘してくださる方もいるんですけど、メールは面倒くさいとも言われちゃうし。

とりあえず、今後は気をつけます。

関連記事:

日常の稼働日記:6号機の高設定を初体験!「聖闘士星矢 海皇覚醒Special」実戦!

あらたなメイン機種になってくれるのか?・・「聖闘士星矢 海皇覚醒Special」実戦~その②~!

日常の稼働日記:6号機にも慣れてくると、2400枚ってすごい出玉感じゃないか!

-パチスロ稼働, ふだんの稼働の様子
-, , , , , , , ,

Copyright© パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.