なかなか勝てないけど神台!「CRスーパー海物語in沖縄4 桜バージョン」打ち倒し日記!

   

私がパチンコを打つメインのホールとなっているA店は、

全パチンコ台に占める「海物語」の割合が1/4を超えており、

こういうホールはいまとなっては珍しい(10年くらい前はどのホールも当たり前にそれくらい海を設置していましたね)と思うくらい、

海物語を重要視しているようにみえます。

 

先日導入された「大海物語4BLACK」も、なかなか悪くない釘調整がなされているようで、

海コーナーはいつも、激アマ調整の台はないけれどそこそこ打てる・・・くらいの感じになっています。

で先日、その海コーナーをチェックしていると、

「スーパー海物語in沖縄4 桜バージョン」の釘がいつもと明らかに変わっているのを発見。

STというシステムは嫌いだが、海なら許せる

確変デジパチはいわゆる確変ループタイプがいちばんおもしろいと私は思っていて、

STというシステムは好きになれないんですけどね、

(関連記事→デジパチは確変ループタイプがいちばん。

完璧なゲーム性を誇る海物語ならばまあ許せます。

 

この「スーパー海物語in沖縄4 桜バージョン」は、

低確時の大当たり確率1/319.6のミドルと、

1/199.8のライトが出ています。

今回の実戦はライトのほう。

 

大当たり後は100%ST(33回転)に突入。確変中の大当たり確率は1/33.1。

STを抜けると67回の時短。STとあわせて100回の電サポがつくことになります。

STだけでも連チャン率は約64%で、さらに時短がつくのでなかなかの連チャンパワーがありますね。

 

STの1~15回転までの「千本桜ゾーン」や、16R大当たり確定の「夜桜全回転リーチ」

など、「桜バージョン」ならではの演出を搭載しています・・・

などということは、もう新しい機種でもないのでみなさんご存知でしょうからこのへんでやめておきます。

くわしく知りたい方はこちらを→SANYO 機種公式ページ (音が出ます!)

なかなか回るので粘ることに

その「沖海4桜」の釘が明らかに変化していて、

打ってみると1000円当たり(ものすごく荒れるので難しいけれど、平均するとだいたい)

23回を超えるけれど24回には届かないか、といったところに(27.5玉交換)。

 

う~ん、いつもよりアケられてるのは間違いないけど、

いつも電サポ100回転のあいだに

どうがんばっても30~50個くらい減っちゃうんですよね。

それを考えるとそんなに美味しくもない・・・

といったところですが、

パチスロの打つ台がない状況で、

大好きな海物語の釘がアケられているとあっては打たなくてはならない。

 

沖海4は新搭載の「ハイビスカスモード」がなかなか面白いんですが、

「ハイビスカスモード」っていつもの魚群が出ないんですよね。

「り~チ!」って言った次の瞬間の、魚群がドバァ~って駆け抜けていく

のをみておしっこをちびる・・・というのが海物語を打つときの

最大の楽しみであるので、私はやはりいつもの「海モード」でプレイ。

ハマリと激ショボ出玉の連続で負けまくる

最初の日。なにしろ初当たりが全然引けないうえに

連チャンも激ショボで追加投資しまくり。

閉店間際まで打って大敗。

ひどい。きれ~いに右肩下がりのスランプに。なんの見せ場もなし。

このホールの過去の傾向からいって、

バラエティコーナーのマイナー台でなければ

いちどアケたら週末が来るまではアケっぱなしで据え置きの可能性大。

で、据え置きを狙ってまた別の日に打つと・・・

4ラウンド単発だけはカンベン

序盤に気持ちのいい5連チャン+5連チャン!さらに単発をはさんで6連チャン!

そうそう、これくらいは引けるのが当たり前。

今日はこの調子で1万5千発くらい持って帰りてえな~とか思っていると・・・

そのあとは4ラウンド単発を

4連続で喰らって時間切れ、ショボ勝ちで終わりました。

ひどい。

4ラウンド当たり(振り分け37.5%)に偏ると苦しい。

なにしろ出玉が320個くらいしかないのに、さらに電サポ中に数十個削られちゃいますからね。

ほんとうはラウンド振り分けで泣き笑いがある仕様はやめてほしいんですけどね。

↑大当り直後、ラウンド数を告知する「桜チャンス」! マリンちゃん美しい!でも、ここだけはウリンちゃん(16R確定)でお願いしたいのになあ~。

 

さらに別の日、時間がなくて2時間くらいしか打てなかったときは、

オスイチで夜桜全回転リーチから16R当たり、さらにST連チャンで16R、

という幸運に恵まれるも、そのあと576回ハマって負け・・・とか、

とにかくなかなか勝てない。

まあ、たったの数回打ったくらいで結果が出なくてもそれが当たり前。

面白かったからヨシとしましょう。

でも・・・ちょっとだけ不満なところもアリ。

楽曲「千本桜」は海物語に合わないと思う

ST1~15回転までの

「千本桜ゾーン」の液晶演出は非常に美しく、

すっごくいいと思うんですけどね、

そこで流れてる「千本桜」(初音ミクの曲をアイマリンの人がカバー)は、

私にはどう考えても「海物語」に合っているとは思えない。

 


もっとわかりやすく覚えやすい曲のほうが

海物語には合うんじゃないかと思うんですよね。

「千本桜」はメロディはなかなかカッコいいけれど、

歌詞ははっきり言って(私も含め、曲について予備知識がないパチンカーは)

なんだかよくわからない。

なんだかよくわからないから覚えられないし思い入れも生まれない。

もっと能天気で単純でわかりやすい曲にするか、

徹底的に和風で優雅なインストでよかった・・・のでは。

話題性が欲しかったんでしょうか。

 

 

↑とはいうものの、液晶演出の美しさは素晴らしいものがありますね。それだけに曲は残念に感じます。

↑このマリンちゃんがいちばん好き。でも、この曲(「ラブ☆ダッシュ」)はものすごく連チャンしないと聴けないんですよね。

 

今回は収支的にはダメダメな実戦内容となり残念。

しかし・・・海物語はやっぱりイイなあ。

カジノ解禁でギャンブル依存が増えるとかタワケたことをいまだにぬかしている人には、

ぜひとも海物語を打ち込んでみてほしい。

「日本はギャンブル依存症が多い」(というのもほんとうかどうか疑わしいけれど)

というのは、日本にはパチンコという世界一面白いギャンブル(建前上は「遊技」)があるからだ、というのがわかり、

そのパチンコが存在する日本で

カジノなんぞができたところでギャンブル依存症が急激に増えたりしない、

ということが腹の底からわかるはず。

それほどに「海物語」の完成度と中毒性は凄まじい・・・

と再認識したところで今回はこのへんで。

 

また、海物語の実戦記事を書きたいと思っています!

おすすめ記事:

 - パチンコ稼働 , , , ,