負け組中年男が、自由な生き方と介護について考えるブログ。

パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ

パチスロ稼働 ふだんの稼働の様子

日常の稼働日記:たまには遊タイム狙いから離れて、好きな台で楽しんでみる!

投稿日:

久しぶりに稼働記事を。

記事にしてなかったからといって稼働を休んでいたわけではありません。そんなことしたらすぐ飢え死に。ぱちんこで稼ごうなどという、一般目線でみればバカそのものなことに挑んでいる以上、毎日休まずに活動しなければならないのは当然のこと、と考えなければなりません。

で、稼働の中心はぱちんこ遊タイム狙いで、パチスロはあまり打ててない状況です。たまには好きな台の、できれば高設定台をまったりと楽しんでみたい・・・のですが、そんな美味しい状況はなかなかない。

そんななか先日、幸運にも「好きな台」の「ひょっとして高設定?」っていう台をたっぷり楽しむことができたので、そのときのことを記事にしておきましょう。まあただ運がよかっただけで、狙いが的中したわけではないので褒められたものじゃないですけどね、たまにはそれを素直に喜んでみるのも必要なことでしょう。

なじみのホールの特定日!たまに激アツな仕掛けがあったりするが・・・

長年通っているなじみのホール。この日は特定日と新台入れ替えが重なった日。

新台入れ替えだからといって出玉に期待できるホールかというとそんなことはないのですが、特定日についてはたま~にほんとに頑張ったりもする。ほんとにアツければ数日前から店員さんが口頭で「頑張りますから!」とアピールしてくれる。

そうであってもパチンコはガバッとアケたりすることはなく、頑張るのはだいたいパチスロコーナー。そのうえ大概はバジリスクだの番長だのリゼロだののつまんない台に高設定を投入してアピールする感じで、私が好むノーマルタイプ台やバラエティの台に高設定が入ることはどうやら稀らしいので、個人的にはそんなに期待しないけど一応は見に行っとくかあ・・ってくらいのもの。パチンコをみて万が一アケられた台があればそれを打つ。それがなければ、ノーマルタイプの好きな台を擦って、万が一高設定っぽければ粘ってみたい、って感じ。

 

この日も期待せずに朝から出勤。

まずは前回の入れ替えで再導入された「スーパーリノXX」がリセットされてないかを確認。ドル袋が揃いまくって、リセットではないことが明確でヤメ。マイナス 92枚。余らせたメダルで「獣王 王者の覚醒」のガックンチェックをし、やはりガックンせず。

さらにこの日再導入された「天元突破グレンラガン」のリセットを狙います。貯メダル92枚を投資してなにも起こらずヤメ。

それから、5スロ(1000円180枚貸し)に導入された「島漢」がリセットだったので狙ってみるも、100ゲームでヒットせずヤメ。マイナス 90枚。

 

パチンココーナーもチェック。なじみの店員さんに「今日はどこかアケてるの?」って聞くと「店長は『無双をがんばる』って言ってました」っていう答えが返ってきたのでいちおう北斗無双を打ってみるもあまり回らず。良心的ではあったけど粘るほどのものでは・・・って感じ。マイナス 750個。

パチスロの朝イチ狙える台は掘りつくしたし、バジリスクだののクソ台は狙う気がしないし(打ったことないから中身知らないし負けたら死にたくなる)、パチンコもやっぱり大したことないか。じゃああとは好きな台をちょこっと擦ってからいったん帰り、昼飯食ってから午後に遊タイム狙いの旅に出るか。

ということでパチスロ「言い訳はさせないわよby壇蜜」に移動。

いつもと違うすごい連チャン!少しだけ期待しちゃった

帰り際にちょこっと打つか、打つ台がないときにちょこっと擦るっていう付き合い方をしている「壇蜜」。

完全攻略で101%・・っていうのを体感するべく打っています。いまのところ収支はほぼトントン。

やはり高設定を打たないとただの時間の無駄遣い・・・なんですが、それは収支的な側面での話。パチスロの醍醐味を味わいたくて打つ、というのであればかなりいいセンいってる台だと思います。15枚小役(羽)図柄が左リールに1か所しかないのでいつも同じ場所を狙うことになりますが、リーチ目でペカることもあればハズレ目でもペカるので、飽きずに打つことができます。パチスロなんてそれだけでいんだよ・・ということを思い出させてくれる。

こういうのがいいんだよ!パチスロ「言い訳はさせないわよby壇蜜」実戦! 前編。

パチスロには液晶も役物も要らない!「言い訳はさせないわよby壇蜜」実戦! 後編!

ということでこれは今数少ない「打ちたいから打つ」台。どうせ高設定なんか入るわけないのでテキトーなところでヤメよう・・と思い打ち始めますと・・・

 

54G目に「ダン!ダン!ダン!ミッツ~!」とストップボタン押下毎にボイスが発生してBIGを引いたのを皮切りにすんごい連チャン!100G以内でのボーナスが13連チャンもしちゃって一気にドル箱カチ盛りに。

しかし、最低設定であってもボーナス合算確率は約1/110なので、これくらい連チャンしただけではもちろん「高設定かもしれない」という可能性を見出すことはできない。この日はホールの特定日ではあるけれど、こんな台に入れる可能性は・・・。

とはいうものの好きで打っている台。万が一ということもあり得るので、この台の唯一(?)の設定確定要素「羽入賞時の壇蜜ボイス」に耳を澄ませて集中しながら打ち続けます。いつもは羽入賞時に「すごいです・・・」というボイスが発生、それがもし発生しなければ設定5or6が確定。設定6であれば1/16でボイスなしとなります。

 

・・・しかし13連チャンのあとには344GハマってREG、すぐBIGを引いたもののそこからBIG間742Gハマって出玉をほとんどノマれます。1/150の羽はよく引けた(18回)ものの全部ボイスあり。ボーナスはそこそこ引けてるし、まだ見切るのは早いけど、先述の通りこんなところに高設定が入る可能性は低いし、どうせ誰も打たないからいつでも戻ってこれるのここはいったんヤメるか。

 

チョイプラスでヤメ。クソ台だったら「時間の無駄だった」というところ。でもこの台は「楽しんだからOK」という気持ちになれます。

けっこう打ち込んでいろいろわかってきましたが、ちょっとだけ残念なのは、連チェリー停止時(単チェリーなら重複確定)はどうやらノーチャンスらしい、というところかな。ここはジャグラーと違うところ。

チェリー時にハサミ打って右リール中段にボーナス図柄か羽が停止すれば2確で、中リール停止で単チェとなるのですが、そこは例外もあって右リールの停止型にかかわらず単チェの可能性があるのは確認できて、左→右までは期待感が持続するんだけれども、どっちにしろ中リールを停止して連チェになっちゃったら間違いなく(これまでの実戦上)スカ。

↑右リール中段にボーナス図柄or羽が停止すれば2確。そうでないカタチはスカ確定だと思ってたら実は違って、中リール停止で単チェとなってペカるときと連チェでペカらないときがあるようです。写真の右リール停止型以外でもチャンスはあるのかな?

連チェリーにもチャンスがあればもっと楽しい台になったのになあ~。そこはジャグラーをマネしてほしかった。でもひょっとして私がまだ体験してないだけかもしれないので、まだまだ打って確かめたい!頼むから外さないで~。

「Lucky海物語」へ移動。するとこちらでも・・・

ほかに打つ台がなかったらいったん帰るか・・と思いつつほかの台をチェックしますと、こちらも私の好きな台「Lucky海物語」が532G回されてBIG3回、REG2回で空台になっているのを発見。

いつもほとんど回されることがないので私もなかなか打つ機会がない台。壇蜜同様、これに高設定が入るとはとても思えないけど、あさイチから連チャンしてたからちょこっと打ってみるか。壇蜜と違って通常時のベルにはそこそこの設定差もある(1/6.7~1/6.2)し、海モードに設定しておけば予告音発生時以外はフリー打ちでOKだからラクチン

こういうのでいいんだよ! パチスロ「S Lucky海物語」実戦!

不遇台で終わってほしくない! 続:「S Lucky海物語」実戦!

ベルが少なかったらすぐやめよう・・と打ち始めますと、なんとこっちでもいきなりすんごい爆連!冒頭のわずが250GのあいだにBIG7回とREG2回を引いて、ドル箱カチ盛りと下皿パンパンに!260枚獲得のBIGは6号機時代においては出玉感充分!

 

これはなかなか体験しない連チャン。まさかひょっとして高設定もありえる?なじみの店員さんに「こんなとこに入れるかなあ?」と言うと「いやいやあるかもしれませんよ~」という答えが。まあ店員さんが客からそう言われて「あるわけないじゃないですか」「たまたまじゃないですか?」と答えたらそれはそれでおかしいので順当な答えなんですけど、この状況ではヤメられない。休憩札をもらっていちど帰宅、昼食を済ませてから戻ってきます。

出目と演出の絶妙な絡みを堪能!

打ち続けますと、ベルの出現率は始終1/6.8~6.9で推移。あまり良くはないものの、これだけ出玉があればもちろんヤメてはいけない。

とくに大きなハマリもなく、基本的には右肩上がりでメダルが増加。REGが少ないけどBIGはめちゃめちゃ引ける。BIG偏重というのは奇数設定の挙動だけど、確定演出(REG中に左リールLucky図柄を止めたときに上パネルが赤もしくは虹になれば高設定確定)は出ないからなんとも言えないし、なにしろベルも少ない。

・・・・などと疑心暗鬼で打ち続け、3151G回したところで閉店まではまだまだ時間があったものの所用のため時間切れでヤメ。

 

終日BIGに偏りまくってプラス 3,163枚の快勝!REG出現率も高設定域の数字。ただベルは低設定域。BIG中のハズレ(設定4以上確定)は出現せず。設定はわかりませんね。しかしこれだけボーナスが引けてればひょっとして高設定だった可能性はけっこうありましたね。

勝てたのもうれしいけど、出目と演出の絡みの楽しさをたっぷり堪能できてよかった。いやあこの台は面白い。レバーオン魚群でドキドキしつつストップボタンを押すのもエキサイティングだし、前触れなしに第3停止で魚群発生でボーナスとかもあって、常に緊張感と期待感をもってプレイできます。

 

海モードは泡予告でチェリーorスイカorボーナス、魚群発生でスイカorボーナス。このときは「どこをどう狙ってやろうか・・」といろいろ楽しめます。変則押しもエキサイティング。この日は逆押しで楽しんでみました。

 

泡or魚群予告発生時に右リール中下段に赤7を狙います。早すぎるとスイカをこぼすので注意。

↑予告発生時なら(目押しが正確なら実戦上)BIG1確~!!

 

↑ベルorチェリーorボーナス!魚群発生ならもちろん・・・!泡予告しか発生してなくてこれが停止、ハイハイチェリーね~と左を押すと魚群発生で確定!なんてのもあって、とにかく油断できない!

 

 

 

↑スイカorボーナス(チェリー重複もある?いまのところ未体験)!泡予告がレバーオンで発生してて「どうせスイカなんでしょ」と左・中と押すとスイカがハズレてティリーン!スイカが揃っても次ゲームでも魚群発生して実は重複だったり。楽しすぎる。

 

↑魚群発生で右上段に赤7停止、これは目押しミス。早く押しちゃってスイカこぼしたか?と思いきやリプレイが揃ってリプレイ重複!
(↑追記&訂正 違いますね。スイカが赤7の4コマ上だからここをビタ押したならスイカをこぼすことはないか。早すぎてスイカこぼしたら「チェ・リ・チェ」が止まる模様です)

もちろん左リール第一停止でも中押しでも楽しめる。願わくばもうちょっとだけ演出なしでリーチ目でティリーン!があってくれればよかったけど、これはもうほとんど完璧なデキと言えるでしょう。こういう台が人気になってくれればなあ~。

 

といったところでこの日の稼働は終了。収支は

パチンコ・・・マイナス 750個

パチスロ・・・(低貸しも含み)プラス 3,116枚

で、金額に直すとプラス 60,178円となりました。

 

パチンコ遊タイム狙いから離れて好きな台を打ちたおせて良かった。こういう日が月に1回でもあれば、モチベーションをイイ感じで保つことができますね!

-パチスロ稼働, ふだんの稼働の様子
-, , , , , , , ,

Copyright© パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.