負け組中年男が、自由な生き方と介護について考えるブログ。

パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ

パチスロ稼働 パチンコ稼働 ふだんの稼働の様子

日常の稼働日記:執念深く宵越し狙い!パチンコ遊タイム!

投稿日:2021年7月26日 更新日:

パチンコ遊タイム狙い。

こないだの記事で、宵越しが狙えるホール(P店)があって重宝してるけどデータ取りの行為が目立って嫌だなあ・・・と書きました。

パチンコ遊タイム機。地域のホールのリセットor据え置きの傾向はわかってきたが・・・

あまりに目立つと店側からなにを言われるかわからない、というのがその理由。しかし現時点ではどうやらP店からはそれほど問題視はされてない?模様。P店はつい最近、ネット上で台データの公開を始めたのですが、あまり話さないが長いこと顔見知りの役職者が私に「今度からスマホでみられるようになりましたから。回転数も見られますから、使ってください」って言ってくれました。私が毎日データポチポチしているのも遊タイム狙っているのも彼は知っているはずなので、これはつまり、ハイエナ稼働すること自体に関してはとくに「やめろ!」とは思ってないということなのかな。ハイエナすんな!と思っているのならそんなこと言わないよなあ。

まあ見方を変えれば、「スマホで見られるんだからもうデータ表示器をポチポチすんのやめて。データは家でとれ家で。ウザいんだよ」ということなのかもしれない。とにかくなるべく周囲にウザがられないよう注意を払って(なるべく客が少ないときにデータをとるようにはしています)データを収集しています。

稼働が多いホールで、宵越しを狙うとしてもほとんど1泊、せいぜい2泊・・っていうのであればデータ取りなんかしなくていいのですが、このホールは稼働が少なく、しかも稼働がそこそこある人気機種などはけっこうリセットしている。なのでマイナー機種の5泊とか6泊とかの宵越しを狙うのがメイン。データ表示器およびネットでは前日と前々日までのデータしか見られないので、やはり自分で宵越しのデータをとっておく必要があるのです。

そんなふうに執念深くデータを収集したうえで宵越し狙いに精を出したある日の稼働。

「真・牙狼」0回転 前日80回転 前々日271回転 その前は不明だがけっこうあったはずの台。ここでまさかの・・・

まずはF店。このホールはP店よりさらに稼働が少ない。P店ほどには拾えないので、毎日データをとる、というところまではできていません。

そのF店の「真・牙狼」。今日はまだ0回、前日80回で当たりナシ。その前も当たらず271回転。

メモってなかったけどこの台はしばらく当たってない、っていうのは記憶している。そろそろ狙い目のはずだよなあ。最後の当たりが単発なのは表示されてて、そこが確変駆け抜けか通常だったは不明だけど、記憶違いでなければ見えない宵越しは100~200回ほどはあるはず。そこは定かではないけど、見えてるだけでも351回ハマリ。記憶違いで宵越しが少ししかなかったとしてもまあいいか。リセットはしない、と公言しているホールで、どうやらそれは嘘ではないみたいなのでリセットの可能性は限りなく少ないし。

ということで、回らないのは承知の上で打ち始めます。これがもうほんとに回らなくてイライラするレベル。でも貯玉再プレイ無制限、しかもリセットしないという良心的なホール。回らないのは仕方がない。とはいうものの、1,000円あたり16回に届かないくらい・・・このレベルだと苦行だなあ。

 

・・・

357回転目でいきなり扉が閉まって遊タイム突入!

おお・・・よかった~。見えない宵越しが193回はあったってことか。まあウマい台が打てて良かった。

ここで爆連して2万発くらい出てくれないかな・・・と右打ちスタート。遊タイム中は面倒くさいので止め打ちせず全開でテキトー打ち。

 

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

あれえ~。リーチすらもかからず、スピーディに遊タイムが過ぎていきます。遊タイム入ったときは忘れてたけど、そういえばこの台は遊タイム入っても駆け抜けの可能性があるんだよなあ。いやいやいや。当たってくれなきゃ困るよ。お願いしま~す・・・

・・・

 

まさかの駆け抜け。ガロパトも当然スカでヤメ。

「大海物語4SP」や「フィーバークイーンⅡ」みたいな、当たるかどうか微妙な、オマケ的な遊タイムはもう何度もスカを喰らいましたけどね、遊タイムの規定による上限(天井で発動する遊タイムの上限は確率分母の約3.8倍までとなっている)の回数の遊タイムを駆け抜けたのはこれが初めて。ついに喰らってしまった。まあ駆け抜けの確率は約2.3%ほどなので、珍しくもなんともないことで、これまでが幸運だったってことなんですけど・・・これは気分が悪い。

マイナス 5,875個で退散。なじみの店員さんに「遊タイム駆け抜けちゃったよ!どうなってんの~!」と文句(もちろん冗談)をたれてから、店を移動。

パチスロ「新ハナビ」が最近お気に入り

P店に移動。遊タイムが狙える台は・・・もうちょっと回ってくれれば狙い目かな、という台はまだ回されてない。パチスロコーナーをチェックすると、最近導入された「新ハナビ」にREG先行台があったので、それを擦りつつパチンコの回され具合をみることにします。

ここ最近「新ハナビ」はよく打っています。出玉性能は5号機ハナビよりももちろんダウンしているけれども、技術介入度がアップしていたり、演出にも新法則が導入されていたり、前作の出目演出を踏襲しつつ赤7狙いでもチェリーがとれるようになったことにより新たな打ち方ができたり、これはかなりいいセン行ってるのでは・・・という印象。ぜひとも稼働記事を書きたい。

↑今作はリプレイ時には必ず消灯演出が伴うように。左・右でリプレイハズレ目、あれえ~今消灯してなかったよ!で2確!・・というあたらしい楽しみ方も。なかなかイイですね!

この日の台、投資貯メダル92枚でBIGを引いて、ノマれないけど増えもしない・・・という状態に。それでも面白いからずるずると打たされちゃう。

適当なタイミングでパチンココーナーを再度チェックしにいきますと、オっ!ちょっと回されたら狙い目、と思っていた「真・北斗無双第3章」がいいところまで回されて空台になっている。速攻で移動します。

「新ハナビ」は投資貯メダル92枚、回収117枚で、プラス 25枚。

「真・北斗無双第3章」 178回転 宵越し計343回転

「真・北斗無双第3章」が今日178回で当たりナシ。収集しておいたデータによれば、宵越しが7、53、16、254、13で5日間合計で343回転。つまり据え置きなら(このホールで無双3のリセットは経験なし。たぶん大丈夫でしょう)合計521回ハマリ。遊タイム発動まであと428回。

いつも1,000円あたり18~19回ほどは回るのでこれは狙い目。ということで打ちます。

 

これが結構よく回ってくれる。20回前後くらい。途中で何度も激アツ予告やリーチがくるもことごとくスカ。金保留もけっこうハズレるんだなあ。「激熱」とか言ってハズレるのも勘弁してほしい。とか言ってると天井寸前の「激熱」はちゃんと当たってくれたりするんだから、こういう天井恩恵がデカい台はほんとムカつく。この台ではものすごく勝たせてもらってるのにこんな文句を言うのもおかしいですけどね、やっぱり冬ソナや「とある」くらいの、「いつ当たってもほぼ同じ」なスペックがいいなあ。

などと考えているうちに天井に到達。そこから10連してくれるも、ラウンド振り分けがちょっと悪いほうにかたよって、5,261個で終了。10回のうち7回が4ラウンド。まあこれくらいは仕方がないんですけど、ここもイライラポイント。

ジャギがブッ倒されて流れ星も出ないのを確認して即ヤメ。投資貯玉2,500個と11,500円、回収5,261個。マイナス 114個。

「フィーバータイガーマスクW」307回転 宵越し計205回転

さて、さっきの新ハナビに戻ろうか、と思ったらもう誰かが打っている。じゃあどうするかな~と再度パチンココーナーをチェックしますと、「PフィーバータイガーマスクW」が307回転で当たりナシ、前日が27、その前が86、その前の最終が92で空台に。

この台はいちどだけ打ったことが。そのときは速攻で寒そうなリーチから当たってタイガーラッシュ(時短13回or26回+残保留2個)に入ったけど駆け抜け、というショボい結果に。右打ち中の大当り確率は直撃と合算で1/9.8だそうで、そりゃあなかなか連チャンしないよなあ。うまいこと26回のほうに寄ってくれればそこそこ連チャンするのかな。

天井は大当り後800回消化後。26回の時短「タイガーラッシュW」に突入し、当たりが引ける確率は95.1%。この日の台は据え置きなら512回ハマリ。しかしこの台、まだ「準新台」というフダがついている。まだ新しいからひょっとしてリセットしてるかもなあ。まあもしリセットであっても今日307回回ってるし、さっきの無双3で獲得した持ち玉も5,261個ある。それほどの大ケガにはならないだろ・・・ということで打ちます。

 

この台、通常時はけっこう静かで悪くない。このときは知らなかったんですけど演出信頼度カスタムもできるらしい。まあ演出はどうでも・・・とにかく無駄な煽りが少なければそれでOK。

すると打ち始めから40回転目、明らかにアツそうな予告が発生して、よく覚えてないけどなんかバトルとかして大当り。おお~早く当たってくれてよかった~。

初当たり時は50%でタイガーラッシュ突入、残り50%は時短1回+残保留2個の「タイガーチャレンジ」。どうせタイガーチャレンジなんだろ・・・と期待しないでいたらラウンド中にお面告知発生でタイガーラッシュに突入!

よしよし。でも、1/9.8といういかにも引けなそうな確率を15回以内に突破しなければならない。どうせショボ連なんだろ。

 

・・・

まずは5回転目に当たって10ラウンド。その次、2回転目に「リングバトル」が発生!右打ちしてリング役物に玉を入れ、赤いほうに玉が入れば10ラウンド+時短26回が確定します。

 

はじめてこの台をみたとき、リング役物がガチ抽選なら面白そうだな・・・と思ったんですけど、これはただの演出用なんですね。「リングバトル」が発生時点で大当りは確定している。10ラウンド+時短26回に当選したうちの一部でこの演出が発生するということか?。これが発生して赤に入らず青に入って3ラウンド、っていうパターンはあるのかな。発生時点で赤に入るの確定?

そのへんは知りませんがこのときは赤にスポンと入って10ラウンド+時短26回。その次が3回転目に直撃当たりでまた10ラウンド+時短26回!といい感じで連チャンしてくれて、初当たり含め合計11連チャン!3ラウンドの残念当たりは2回だけで、約12,000個くらい獲得。持ち玉は16,487個になりました!

 

ここでこの日の稼働は終了。

パチンコ・・・プラス 5,237個

パチスロ・・・プラス 25枚

で、金額に直すと プラス 18,492円となりました。

 

こんな感じで、多大な手間をかけてデータ収集をし、数泊の宵越し狙いでようやくハマリ台を拾う、という日々を過ごしています。それで勝っているとはいえ、なんと不毛なことをしているんだろう・・・と虚しくなってきますが、生き残るためにはそれをやらなくてはならない。まあ、不毛だとは思いますけど、不本意だとはあまり思ってません。何度も書いてるけどぱちんこで勝ちを目指すっていうのはハイエナがすべてですからね。甘釘・高設定狙いという戦術も、他人が捨てた(もしくは気づかない)それらしい台を拾うのを目指すのであり、それは他人が捨てた(気づかない)天井に近い台を拾うこととなんら変わりはありません。粛々と遊タイムに近い台を打つのみです。

-パチスロ稼働, パチンコ稼働, ふだんの稼働の様子
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.