負け組中年男が、自由な生き方と介護について考えるブログ。

パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ

パチ・スロ収支

2018年1月のパチンコ・パチスロ収支

更新日:

めちゃめちゃ寒かった1月が終わりました。

まだまだ寒い日が続くそうですね、

わが地域は雪は少ないのですが、

我が家からパチ屋に行くにはアップダウンの多い山道を

クルマで走らなければならないため、

いざ雪が降るとかなりめんどうくさいです。

パチ屋に行くためにわざわざチェーンを着けるの嫌。

でも、パチ屋に行くのは私にとっては仕事と同じなわけで、

そんな甘いことは言っていられない、というのもあります。

 

そういうわけで、寒かろうが雪が降ろうが稼働した1か月。

だいぶ稼働時間が増えました。

パチスロはノーマル機で結果が出ず苦しい展開

収支 プラス 217,216円

稼働時間 221時間(ホール間移動などもすべて込み)  時給 983円

パチスロ差枚数 プラス 9,065枚

パチンコ差玉数 プラス 16,879個

 

昨年12月にはマイナス6000枚オーバーをカマした

「ミリオンゴッド~神々の凱旋~」は13台の天井狙いで

プラス 5,251枚。

天井から19連、別の日に天井から9連というのがあってそれなりの結果に。

それは良かったんですけど、

なかなかデカいのが引けないなあ~。SGGを2回引いたけれどまたしても2回とも駆け抜け。

これでSGGは10連続で単発終了。

 

凱旋はある意味で勝つのが当たり前なのでいいとして、

問題だったのはノーマル機であんまり結果が出なかったこと。

今後はノーマル機が稼働の中心になっていくと思うので、

それで勝てないとなると先が思いやられます。

 

南国物語TYPE-A 6台 プラス 1231枚

熊酒場2丁目店  5台 プラス 523枚

火曜サスペンス劇場 3台 プラス 569枚

 

ここからはマイナス。

クレアの秘宝伝2 4台 マイナス 521枚

サンダーVリボルト 3台 マイナス 350枚

ジャグラー系   6台 マイナス 539枚

ニューパル系   4台 マイナス 1026枚

 

熊酒場2丁目店はつらい展開ばかりに。

高設定確定台を2回も(その内1台はまさかの・・・!)つかんでブン回したのに

ひたすらREGに偏ったりBIG間クソハマリを連発したりで、

立ち回りはバッチリだったのに収支につながらなかった。

これについては別の記事で書きます。

「熊酒場2丁目店」高設定実戦第2弾!まさかの「6確」が出るも出玉は・・

 

今月はさっき書いた凱旋と「秘宝伝~太陽を求める者達~」の天井から爆発した

(→日常の稼働日記:「GⅠ優駿倶楽部」&「秘宝伝~太陽を求める者達~」編

ことでなんとか恰好がつきましたが、

ノーマル機の成績がこれでは先行きが不安でしょうがないです。

あさイチからなにもわからない台を打ったりとかしないで

夕方からいいデータの台を選んで打っているのにこれですからね。

しかもちゃんと高設定をつかんでいるのに勝てないとなっては・・・

と、ここでヤケクソになってはいけないんですけどね。

立ち回りを崩さずに続けていれば必ず結果は出る、と信じてやり抜くのみです。

パチンコは海とまどか☆マギカで頑張ったが・・

パチンコは海物語でけっこう頑張りました。あまり勝てなかったけど。

「スーパー海物語in沖縄4withアイマリン」や

至高のゲーム性を堪能!「スーパー海物語in沖縄4withアイマリン」実戦!

「スーパー海物語in沖縄4桜バージョン」

などで16台の実戦、プラス 17,566個。

 

どちらも昨年まで打ったことなかったけれど、

とにかくおもしろい。海物語の完璧さを認識しなおした次第。

ST機は大嫌いですが海ならまったく気にならないですね。

ST中限定なら、余計な?演出があってもいいアクセントになります↓。

 

あとはKYORAKUの「ぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ」を4回打って

プラス11,328個。

こっちは演出はたいして面白くもない。さすがKYORAKUです。

このメーカーの台としては比較的静かなほうかな。

 

で、こいつあ面白い・・と思って

打ちたくて打って負けたのが

マルホンの「天龍∞7000」。

誰もが漫画の「カイジ」を思い浮かべるであろう、

激アツ3連クルーンを搭載した役物抽選機。

→マルホン工業 天龍∞ 特設サイト

 

これは負けてもいいやと思って打っちゃったのでしょうがないんですけど、

いまのところマイナス9,375個。

で、クルーン3段目まで行ったのが1回だけ(クルーンに入ったのが26回)、当たりなし。

まあ、一撃7000個弱獲得なのでこの程度の投資では当たらないのは当然ですが、

このムリゲー感は凄い。

1000円あたり2回くらいクルーンに入ってくれないと粘るのは怖いですね。

ボッタくり釘なら一日でマイナス5万発も余裕でありそうです。

 

めっちゃめちゃ面白いんですが、

大当りの獲得個数を1500個とかにして(現行は「5000」と「7000」)、

もっとバンバン3段クルーンに飛び込むようにすればよかったのに。

「一発台」ではなく、「一般台」感覚で

クルーンでのクルクルを楽しめるようにすれば

人気になるのでは・・・?

 

とはいうものの、右打ちからの3段クルーン直行ルートに入った時の

「ドウ~~~~ン!!!」という音は

心臓に悪くクセになりますね。

まだ1回しか体験してないけど3段目まで行ったときのアツさはシビレもの。

役物抽選機はもっと増えてほしいので、

マイルドなスペックを出しなおしてもらって気軽にあそべるようにし、

ファンを増やしてほしい。

↑写真がまずくてわかりにくいけれど3段目突入!これを打つときは失禁に備えて替えのパンツを用意しておくべきです!

 

2018年のぱちんこは業界もプレイヤーも

ますます厳しくなっていくでしょうが

(メーカーにはそういう危機感が感じられませんね)、

とにかくやれるところまでやってみるつもりです。

おすすめ記事:

 

-パチ・スロ収支
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.