負け組中年男が、自由な生き方と介護について考えるブログ。

パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ

パチ・スロ収支

2021年11月のパチンコ・パチスロ収支

投稿日:

新型コロナウィルスの変異型「オミクロン株」が拡大中。日本もいずれその大波にのまれることになるでしょうね。

最近の日本国内におけるコロナ感染者の減少により、私の母が入居する特別養護老人ホームも面会の制限を少しだけ緩和し、2週間に1回程度なら面会できる(そのかわり時間制限20分くらいで、デカいアクリル板ごしに。身体的接触は不可)ようになって喜んでいたのですが、それもつかの間で終わりそうです。

母が入居する特養の面会制限がようやく緩和。このままコロナ終わってほしい!

この秋は私の住む地域に来る観光客数も少しだけ回復し、この調子で地域経済が戻ってくれればパチ屋も儲かって出玉も良くなって私ももっと勝てるようになったりする?・・・と期待していたものの。どうもそうはうまくいかなそう。

その先行き不透明感もあるし、まもなく旧規則機を全部外さなければならないっていうのもあるし、時期的なものもあるんでしょう、この11月はどこのホールも釘はガッチガチにシメていた印象です。

そのせいと、さらにヒキが良くなかったのも手伝って、収支は厳しい結果になりました。

どのホールも稼働状況が芳しくなく・・・

 

収支 プラス 179,501円(2021年累計 プラス 3,346,049円

稼働時間 200.5時間(移動などもすべて込み) 時給 895円

パチスロ差枚数 プラス 3,032枚

パチンコ差玉数 プラス 42,222個

 

どこのホールも客入りが芳しくなく、パチンコ遊タイム狙いが主戦術である私もそのせいでなかなか美味しい台があんまり拾えない状況に。これまで「行けば拾えた」っていうくらい拾えてた「北斗無双第3章」もあまり拾えなくなり、カンタンには結果が出なくなってきました。それでもいちおうプラス収支にはなりましたが、この先やっていけるだろうか・・という不安をおぼえる1か月に。

遊タイム狙いではクソ展開をいっぱい体験

パチンコはもちろん遊タイム狙いがほとんど。甘釘だと思って粘ったのは2回だけ(ギンギラパラダイス夢幻カーニバル199Ver。これは後日記事にしようかな)。以下のような結果になりました。

 

北斗無双第3章・・・・プラス 22,066個(8台)

戦国乙女6・・・・・・プラス 14,230個(3台)

世界でいちばん強くなりたい・・プラス 9,980個(3台)

ギンパラ夢幻199・・・プラス 8,540個(3台)

真牙狼・・・・・・・・プラス 7,804個(3台)

デビルマン疾風迅雷・・プラス 4,970個(4台)

エヴァ決戦真紅・・・・プラス 3,994個(2台)

暴将軍双撃・・・・・・プラス 3,064個(4台)

冬ソナフォーエバー・・プラス 2,386個(3台)

あぶないデカ・・・・・プラス 1,653個(1台)

貞子vs伽椰子 頂上甘・・プラス 1,080個(2台)

野生の王国GO・・・・・プラス 1,000個(2台)

フェアリーテイル2ライト・・プラス 108個(1台)

大海4SPアグネス・・・・プラス 935個(1台)

乃木坂46・・・・・・・・マイナス 591個(1台)

ドラム海ジャパン・・・・マイナス 751個(3台)

甲鉄城のカバネリ・・・・マイナス 797個(1台)

結城友奈・・・・・・・・マイナス 975個(1台)

真花月2夜桜・・・・・・マイナス 1,491個(2台)

ウルトラマンタロウ2・・マイナス 1,688個(2台)

ウルトラセブン超乱舞・・マイナス 1,805個(3台)

モモキュンソードMC・・マイナス 2,377個(3台)

ジョーズ3深淵・・・・・マイナス 2,627個(2台)

慶次蓮199・・・・・・マイナス 3,127個(1台)

リング呪いの七日間ミドル・・マイナス 15,277個(4台)

 

こうして書き出すとけっこう拾えているようにみえますが、4パチで打つ台がなく仕方なく1パチで打ったのも数台含んでいますから。

トータルの収支としてはそんなに悪くないものの、印象としては「クソほども引けなかった」という感じ。真牙狼ではまたまた遊タイム駆け抜けを喰らったし、リングは4回とも天井までもってかれて激ショボで終わり。デビルマン疾風迅雷でも天井到達で単発をやらかしたし、無双3でもせっかく初当たりで777が揃ったのに単発終了とか。目の覚めるような連チャンは無双3で25連したときと、1パチの真牙狼で18連をやったときくらい。さらにどこのホールもいつもにも増して釘を猛烈にシメていたのも収支が伸び悩んだ一因。

シメていたといえば、さかんにテレビCMも流れている「ぱちんこ乃木坂46」。1回だけハマリ台を拾ったので打ちましたが、いやあひでえ釘でした。テレビCMをみて「乃木坂のパチンコなら打ってみるか」と思って打ちに行った人があんな釘を打たされたら「やっぱりパチ屋はクソだ」と思ってイメージダウンになるだろうになあ。あれではメーカーがCMなんか流しても意味ない。途中で当たって単発で終わったからゲーム性はよくわかりませんでしたが、カスタムを細かく設定すればかなり静かに打てるのでそこだけは良かった。これは他メーカーもマネしてほしい。女の子たちのカオの見分けがつかないのは私がトシをくったからなのか。AKBのパチンコが初めて出たときにはそんなふうに感じなかったのになあ。

「甲鉄城のカバネリ」とか「結城友奈は勇者である」とかは初打ち。どっちも死ぬほど退屈で吐きそうに。こんなもんを買うホールはどうかしてる。「あぶない刑事」は何度か打ってるけど始終イライラ必至の小当たりラッシュはクソそのもの。こんなもんを製品化するメーカーもどうかしてる。パチンコ打ったことない人が開発してるんだろうなあ。

サンセイの「世界でいちばん強くなりたい!」は、「いった~~~い!」がカワイイのはいいんだけど、どれだけアツそうな展開になっても平気でハズレるのはなんとかならないのか。

あまりクソ台クソ台って文句言うと怒られるからこれくらいにしておきましょう。デカい連チャンが引けなかったのは仕方がない。それでもそこそこ勝ってるんだからヨシとします。

パチスロ稼働はほぼジャグラーのみ

パチスロは、ジャグラーの状況が悪くないP店でのジャグラー稼働一色でした。

ジャグラーの収支は以下のようになりました。

 

ゴーゴージャグラーKK&2・・マイナス 368枚(2台)

マイジャグ3&4・・・・・・・マイナス 91枚(15台)

6号機アイムジャグラー・・・・プラス 441枚(16台)

ファンキージャグラー2・・・・プラス 3,284枚(4台)

スーパーミラクルジャグラー・・プラス 74枚(1台)

 

ファンキージャグラー2で何度か高設定くさい台を拾えて、そのおかげでジャグラーはプラスで終了。

パチスロ6号機時代の覇者は、やっぱりジャグラーか!「ファンキージャグラー2」実戦!

もちろんほかのジャグでも高設定くさいと思う台だけを打ったんですが、それだけでカンタンに勝てれば誰も苦労しない。アイジャグではBIG間で3,000ゲーム近くハマったり、ジャグラーの手強さを痛感しまくり。

 

あとは、まもなく打てなくなるであろう「獣王 王者の覚醒」で久々の(そしておそらく最後の)象ボーナスを引いたのに140Gという微妙な上乗せで、その後の展開も悪くあんまり伸びなかったり。「クランキーセレブレーション」で粘って1,500枚くらい出たり。5号機でたまたま出ても今後の自信にはつながらないからあまり嬉しくないけど、どちらの台もさんざん打って稼がせてもらったので感謝してます。

それはともかく、パチスロは引き続きジャグラーを追いかけていくつもり。

 

といった感じで11月はまたしてもイマイチな結果で終わりました。12月はエヴァや沖ドキ、マイジャグVなど、ホール経営者が期待するであろう新台が登場するようなのでそこに注目。マイジャグは収支度外視でも打ちたい!・・っていう気持ちを抑えつつ、粛々と勝てる見込みのある台だけを今後も打つのみです。

-パチ・スロ収支
-, , , , , , ,

Copyright© パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.