負け組中年男が、自由な生き方と介護について考えるブログ。

パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ

パチ・スロ収支

2022年9月のパチンコ・パチスロ収支

投稿日:2022年10月4日 更新日:

10月になり、またまたさまざまなものが値上げとなりましたね。庶民の生活は苦しくなるばかり。おカネばらまくだけで仕事してる気になってる奴らが政権の座にいるかぎり、この苦境はずっと続くでしょう。

当然パチ屋も物価上昇の影響を受けると思うんですが、いまのところわが地域のパチ屋は貸玉料金のさらなる値上げなどは行ってない。今後どうしていくんだろう。貸玉料金を値上げするよりは、釘や設定をさらに渋くしたほうが(それに気づかない客もいるわけだから)いいのかな。私はパチ屋に対して常々「あんなクソ釘ばっかりで客なんか来るわけねえだろ」と批判してましたが、昨今の社会情勢を考慮すればクソ釘も致し方ないのか。

いやいやいや、そんなことはないと思うなあ。クソ釘ってのはつまり遊技料金が高いっていうことと同じだから、その遊技料金の高さに見合うだけの面白さをもつ台でなければ客は打ってくれないってのは当たり前。すぐ通路になっちゃうようなクソ台しかないなら釘をアケなきゃダメでしょ。私だって「機動戦士ガンダムユニコーン」なんてとくに面白いとも思ってないけどそこそこ回る店があるから最近はよく打ってる。アケられてなければあんなもん打ちませんよ。逆に「天龍インフィニティ」や「餃子の王将」みたいなほんとうに面白い台はクソ釘でも打ちまくった。

どこまでも客目線で言うなら、ホールもメーカーもそのへんのことを真剣に考えて取り組んでいるようには見えない。とくにメーカーは、追いかけているのは「いかにして規則に触れないようにして爆裂出玉を実現するか」っていうことだけで、肝心のゲーム性(業界人は肝心だと思ってないのかな)については相変わらずどれもこれも同じようなただのテレビゲームばかり。「さすがメーカーの開発の人はアタマいい~!」って感心しちゃうようなことは全然ない。

出玉性能がアップしたパチスロ6.5号機が続々登場してますが、「これは面白そう」「とりあえず触ってみよう」なんていう台はひとつもない。ただうるさいだけの台なんだろうなあ、っていう気しかしない。打ってみたら面白かった、っていうふうになる台もなかにはあるかもしれませんけどね、天井を狙うのでないかぎり打とうという気にはならない。

まあ私はカネのために打ってるんであって、面白いかどうかってのは基本的には二の次。しかし面白い台がなければパチ屋の客は減り、客が減ればパチ屋の出玉はショボくなり、結果として私も勝てなくなる。こんな面白い台なら負けを覚悟で打ちたい、っていうのがそこらじゅうにある、っていうふうになってほしいものです。メーカーの方々には頑張っていただきたい。

文句ばかり言いましたが、そんな私でも「沖ドキ!DUO」や「アラジンAクラシック」などは「これは最高に面白い!」と思って追いかけているところです。9月はその「沖ドキ!DUO」が大活躍してくれました。

「沖ドキ!DUO」のおかげでいい収支に!

 

収支 プラス 477,166円(2022年累計 プラス 2,939,339円

稼働時間 201.5時間(移動などもすべて込み) 時給 2,368円

パチスロ差枚数 プラス 19,138枚

パチンコ差玉数 プラス 35,233個

 

遊タイム狙いはさらに行き詰まり、それにかわる稼働の柱に「沖ドキ!DUO」がなってくれるか、いやぜひともなってほしい・・・ということを念頭において稼働に励みました。

日常の稼働:遊タイム狙いにかわるメイン戦術を模索中!

結果「沖ドキ!DUO」でけっこう勝てて、少なかった遊タイム狙いでもそこそこ引けて、毎月これくらい勝てれば言うことないよね・・っていう収支をあげることができました。かなりの上振れがあったことは明らかだとしても、当面のあいだはこの戦術で頑張ってみるか、という手ごたえは得られたから良かった。

遊タイム狙いではそこそこ引けたが、甘釘台狙いでは結果が出ず。

パチンコ遊タイム狙いは以下のような結果に。

 

シンフォギア2 230Ver・・プラス 21,618個(1台)

大海物語4SP・・・・・プラス 16,916個(5台)

デジハネ蒼天の拳双龍・・プラス 11,107個(2台)

ギンパラ夢幻甘・・・プラス 8,691個(4台)

ジョーズ3深淵・・・プラス 5,884個(3台)

キン肉マン3シルバー・・プラス 4,162個(1台)

大海4SPアグネス・・プラス 3,877個(3台)

北斗無双第3章・・・プラス 2,493個(3台)

アイマス39・・・・プラス 2,011個(1台)

ガルパン劇場版・・・プラス 1,823個(1台)

真牙狼・・・・・・・プラス 1,750個(3台)

乃木坂46・・・・・・プラス 1,711個(1台)

冬ソナフォーエバー・・・・プラス 305個(2台)

真黄門甘・・・・・・プラス 31個(1台)

貞子VS伽椰子甘・・・マイナス 110個(1台)

アリア覚醒・・・・・・マイナス 124個(1台)

戦国乙女レジェンド・・マイナス 513個(2台)

フィーバークイーン2・・マイナス 875個(1台)

せかつよ甘・・・・・・マイナス 1,088個(1台)

北斗8窮極乱世甘・・・マイナス 1,233個(2台)

銀河鉄道999G甘・・・マイナス 1,860個(2台)

タイガーマスクW・・・マイナス 2,014個(1台)

ゴルゴ13甘・・・・・・マイナス 2,823個(2台)

モモキュンソードMC・・マイナス 2,859個(2台)

デビルマン疾風迅雷・・・マイナス 3,190個(1台)

エヴァ決戦真紅・・・・・マイナス 5,448個(3台)

 

以上の合計がプラス 60,242個、50台。

拾えなかったのが一目瞭然ですね。パチスロ打つ時間が増えたってのもありますが、沖ドキとか打ってるときに「ああ美味しい台が空いた!行きたいけど行けない!」っていうことはほとんどありませんでしたから、狙える台がポンポン拾える時期は完全に終わった感じです。来年の今頃には「遊タイム狙い?そういえばそんなこと一生懸命やってたときもあったね」っていうふうになってる可能性大。

拾えなかったわりにはプラス6万発オーバーでまあまあ引けた感じに。「シンフォギア2」の230Verは数泊の宵越しであと300回くらいのを狙って、あまり美味しくはなかったものの、天井に到達して24連もしちゃった。いやあしかしうるさい台だな。天井の2回転前に「ゴールド~!」とか煽られて気が狂いそうになったし、連チャン中も異常にうるさい演出にひたすら疲れた。あんな台を毎日打ったら確実に頭おかしくなる。もう台が震えたら確定にしてくれ。うるさい演出を安売りするからすぐ飽きられるのに。

「大海物語4SP」も数泊の宵越しで美味しい台がよく拾えてしかも確変に偏ってくれた。「デジハネ蒼天の拳双龍」は天井から10ラウンド+時短250を引きまくって大連チャン。どちらもたまたまいいほうに偏っただけです。

あとはとくに目立った連チャンはなし。そのかわり天井まで持ってかれて激ショボ終了ってのも少なかったのでトータルではそこそこいい数字になりました。10月以降もっと拾えなくなるでしょう。

 

遊タイム機がそこそこ勝てたかわりに、遊タイム非搭載機ではまったくダメでした。近所の貯玉再プレイ無制限のホールでいいときは21回前後、そうでもないときでも19回前後くらいは回るようになっているから追いかけている「機動戦士ガンダムユニコーン」は23回打って(粘ったのは数回だけ。この程度の回転力では優先順位は低くなります。「打つ台がないときに打つ」っていう感じ)マイナス 5,354個。大連チャンがなかった。

それから、「スーパー海物語IN沖縄5」のミドルも何度かそこそこ回る台を打ったもののヒドいヒキで、遊タイム非搭載海物語で1万発ほどマイナス。

その他源さん韋駄天のライトなどいろいろな台でけっこう負けました。遊タイム機が拾えない→甘釘台をさがす→ちょっとはアケてる?ってのを見つける→たいして回らない、っていう無駄な負けパターンがけっこうあったのは反省点。

「沖ドキ!DUO」がメイン機種に躍り出てくれるか?

パチスロは絶好調。ていうかほとんど「沖ドキ!DUO」のおかげ。DUOだけでプラス 18,736枚!(39台)。

これは今まで二の足を踏んでいた「1スルー狙い」を積極的にやりだした結果。

1スルーを狙ったのは24回。あさイチ台(おそらくリセット)が7回、連チャン後が17回。そしてヒットしたのはあさイチ台が4回、連チャン後の台が10回で、合計14回。ヒット率はトータルで58.3%。

これはちょっとデキすぎなのかな。しかし、なるべくハマってる台を狙うなどのリスク軽減策をとりさえすれば、1スルー狙いは有効な戦術なんだろう、という感触は得られましたね。

いやあしかしこんなに拾えるとは思ってなかったし、こんなに勝てるとは思ってなかった。1スルーを拾おうとウロウロしてる若者とかけっこういますがそれでもこれだけ拾えた。まあそんな状況も長くは続かないだろうし、この好成績もかなり上振れでしょう。これがずっと続くとは思ってません。中段チェリー2回も引きましたしね(2回ともフリーズはせず)。ハマったすえにやっと連チャンしてREG1回で終わり、とかいうのもなかったし。間違いなく上振れ。

それと、高設定くさい台を1回と、間違いなく高設定(確定演出発生)ていう台を1回打って、そこで収支を大幅に上乗せ。それについては追って記事にするつもりです。

これは高設定なの!?「沖ドキ!DUO」爆裂実戦!

高設定濃厚演出が出現! 続:「沖ドキ!DUO」爆裂実戦!

 

あと、こちらもメイン機種としたい「アラジンAクラシック」。10回打ってプラス 1,125枚。700G前後くらいからの天井狙い一択で攻めていきました。あまり拾えなかったしヒキもイマイチでした。

 

ノーマル機では「ニューパルサーDX3」で高設定っぽい台で1日粘ってプラス 2,604枚などがありましたが、ジャグラーや新ハナビでは結果が出ず。ジャグラーはどこのホールもなんかイマイチ。10月登場の「ハッピージャグラーV3」のためにおカネ貯めてるんであればそれでもいいが・・・。

 

ということで、9月は「沖ドキ!DUO」のおかげでだいぶ助かりました。今後しばらくは「沖ドキ!DUO」を中心に稼働していくことになりそう。ホールに行ったらまずは「沖ドキ!DUO」のシマをチェック、それからいちおう遊タイム機もチェック、それもなければユニコーン(甘釘状態が続けば、の話)やパチスロノーマル機のよさげな台を打つ、という感じになるかな。話題のパチスロ6.5号機はまだ天井に近い台が落ちてる状況ではないのでもうしばらく様子見。

-パチ・スロ収支
-, , , , , , , ,

Copyright© パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.