負け組中年男が、自由な生き方と介護について考えるブログ。

パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ

パチスロ稼働 ふだんの稼働の様子

高設定濃厚演出が出現! 続:「沖ドキ!DUO」爆裂実戦!

投稿日:

先日の記事で、「沖ドキ!DUO」で思わぬ大勝利をおさめたときのことを書きました。

これは高設定なの!?「沖ドキ!DUO」爆裂実戦!

記事で書いたように、「これはどう考えても高設定でしょ!」という挙動を示しながらも、高設定濃厚となる演出(ボーナステンパイ時のボイス。ほかにはないのかな?)は出現せず、はたして設定はどうだったのか、ちょっとだけモヤっとしたものが残った実戦でした。しかしとにかく「沖ドキ!DUO」の魅力を堪能できてよかった。

次の日も同じホールに出勤し、沖ドキ!DUOを打ったので、その日のことを書いておきましょう。

据え置きを狙おうという気はまったくなかったが・・・

開店から少し時間が過ぎたころに出勤。

「沖ドキ!DUO」のシマをチェックしますと数人が打っているものの狙える状況の台はないので、昨日そこそこ出てた「新ハナビ」の据え置きを狙います。

というのは、このホールではノーマルタイプ機の高設定くさい台の据え置き、っぽいのをけっこう頻繁に目撃するから。

逆に「沖ドキ!DUO」で据え置きを見たことはほとんどない。有利区間ランプ点灯で閉店した台が翌日も点灯していたってのはまずない。まあ同じ設定に打ち直すっていう可能性もありますが、そのままほったらかし、ってのはないみたい。だから「沖ドキ!DUO」のあさイチのランプ状態をわざわざ早く行ってチェックしようっていうふうにはならないのです。

しかしこの日はどうやら違ったらしい。「新ハナビ」をしばらく打った後に「沖ドキ!DUO」のシマへ行くと、顔見知りの若者(かなり的確な立ち回りをする人。あまり会わないからいいけど毎日来られたらちょっと困るっていうくらい)が「昨日4スルーで終わった台がランプついてて据え置きでしたよ」と声をかけてくれた。それを狙って少し出てウマかったらしい。

なにい。このホールでそんなことあんの。

「ほんと? 今まで沖ドキは毎日たぶん全リセだったよね。 今日にかぎってランプつけっぱなしってことは、それはやっぱ意図してやったってことだろうね。すると昨日の優秀台の据え置きもありえるかな?」とこたえると、彼は

「あるかもしんねえっス」と言って昨日爆裂してた「押忍!番長ZERO」へ移動していきました。

 

う~ん。こうなると昨日私が打って爆裂した「沖ドキ!DUO」の据え置きはないのか確かめたくなる。その台はいま、ゼロゲームで空いている。昨日は私が連チャン後33Gでヤメて以降誰も打ってなくて、当然ランプは点灯しているはずもなく据えかリセットかはわからないし、ここから打って天井まで持ってかれてもG数でそれを判断することは困難。しまったなあ、もう少し回しておくべきだったか。

しかし、これまでにこのホールで見たことなかった、ランプが点灯したまま据え置きの台があったというのは、「いつもと違いまっせ!」という雰囲気を感じさせるに充分。しかもそのランプ点灯据え置きだった台も昨日はけっこう快調に出てて高設定の香りを漂わせていた台。

だからといって私が昨日打ってた台も据え置きっていう確証はなにもないけれども、これは可能性を追ってみたい。ノーマルタイプ機やパチンコ甘釘台の据え置きってのは頻繁にみる店ですしね、失敗したらしたで仕方がない。とりあえず1回連チャンするまでは打って、そこに至るまでの挙動で続行するかどうか決めよう。

そう考えて、なかなかハイリスクではあるけれど、「新ハナビ」をやめて昨日打った「沖ドキ!DUO」に移動!

最初の連チャンでまさかの・・・!

このホールの貯メダル再プレイは506枚まで。さっき「新ハナビ」で276枚を使っちゃったからあと230枚しかない。現金投資は嫌だけど「沖ドキ!DUO」でそれ言ってたら打てないので仕方がない。

459GまでもってかれてようやくチカってBIG。投資は貯メダル230枚と12000円。シーサーは左点灯。昨日はいちども400G超えのハマリはなかったのだが・・・ちょっと不安になります。

まあ高設定であってもそれくらいはあるのが当たり前。昨日が異常にヒキが良すぎただけ。とにかくまずはいちど連チャンするまでは続行します。

すると169GでREG。追加投資2000円。シーサーはまた左点灯。ここでお願いしますよ!

・・・

30Gまでもってかれて「ダメなのかよ!」と思った瞬間にチカ!そして7がテンパイ時に「ティロリロ~」という音が鳴って、やった~上がってくれた!

ティロリロ言ってくれたから次ももちろん連チャン! 6G目にチェリー、その第3停止でハイビスカスが瞬いてチェリーでの当選確定。てことはBIGか!やった~とレバーオン、もちろんチカります!

7がテンパイ、すると「わたし・・・あなたのことがずっと・・・」というカナちゃんのボイスが発生!

 

これは天国以上滞在&設定5以上が濃厚となるボイス!

なんと。これはびっくり。据え置きで高設定だったのか、それとも上げだったのかはもちろんわかりませんが、これで終日粘ることに決定。この出来事をさっきの顔見知りの若者に言うと、彼の番長も据え置きだったらしく(番長の中身知らないからなにで判断したのかわかんないけど)、特定日だった昨日に投入された高設定(ぽかった)台が据え置き基調になってる可能性はますます高まり、するとこれも据え置きだったって可能性もけっこうあるか。いずれにしろ彼が据え置きの台があったことを教えてくれた結果この台をつかめたわけで、コーヒーを渡してお礼しておきました。私は基本的にパチ屋で他人が言うことはほぼ信用しない(ただの思い込みであることがほとんどだから)んですけど、こういうこともあるから相手が信頼できるレベルの人であるならきちんと聞いておいたほうがいい。

このホールでは何度か「ぴこ~ん」という設定4以上濃厚ボイスを聞いたことがあるもののすでに夜だったから粘れなかった。でも今回はまだ午前中。「沖ドキ!DUO」ではじめてつかんだ、確実なる高設定台で粘るという機会。ぜひとも大量獲得して帰りたい!

しかもこの最初の連チャンでBIGが6連もしてくれてドル箱満タンに。安心して粘れる状況に!さあ頑張るぞ。

(ユニメモによるとモードテーブルはAAAABBE)

 

なにはともあれ高設定であることが濃厚となり、あとは必死こいて回すだけ。できれば設定6であってほしい!

しかしこうなると、ヒキ弱で激ショボで終わったら嫌だなあ、という気にもなるんですよねえ。それは基本的に間違った考え方で、高設定を打てたということに意味があるっていうことなんですけど、心理的にはそういうプレッシャーがうまれる。

昨日はあまりにもいいほうに偏りすぎたからあれの再現を望むのは欲張りすぎだとしても、2,000枚くらいはもって帰りたいなあ。

・・などと考えながら続行していますと、早い初当たりを重ねて3回目で連チャン!チェリーと確定役で1G連をゲットするも連チャンは激ショボで終わり。これは仕方がない。

(ACAAAAF)

エンディング到達で出玉急上昇!

そしてわずか148G目にまたチカって、そのまま連チャン!さすが高設定!(ユニメモによればこれはBスタート。Bのときの天国にあがる確率には設定差はあるんだろうか)。

それが怒涛のBIG連。爆連してもREGに寄ってなかなか出玉が増えてくれない、ていう展開はけっこう喰らうのでこれは嬉しいし脳汁があふれる!

(BBBBBBF)

初当たりを含めREG3発とBIGが11回、その後エンディングへ!

ここで持ちメダルは3,700枚くらいに。ここから沈む可能性もなくはないとしても、とりあえず安心できる出玉を獲得! もし沈んだとしても高設定であることはわかってるわけですからべつに問題はない。とにかく打ちたおすのみ。

もう一発でかい連チャンが起こってくれれば、昨日の出玉の再現もありえるか!

 

と期待して続行しますと、ここから先は少し停滞。

といっても初当たりは早く、すぐに天国へ上がってくれる。ただ連チャンがショボくて伸びなかったというだけ。

(ACAAAAF)

 

(AE)

 

(ABBBBBF)

 

(CAABBBE)

少しハマるもドキハナチャンスが発生して・・・!

8回目の有利区間で本日2回目の2スルー。3回目の当たり後33G目にドキハナチャンスが発生!

どうせスカなんだろ・・・とレバーオンしますと押し順ナビは非発生、リプレイなんでしょ、と左を押すと・・・

 

さりげな~くチェリーが停止!ドキハナチャンス成功確定です!このあとボタンが出て「おして!」と言われてハナちゃん点灯!

ドキハナ成功後は約33%でドキドキ以上に移行だという。願わくばそっちでお願いしたい・・・

・・・

ドキドキ以上の示唆は発生しなかったものの、そこから7連チャンしてくれて、持ちメダルは4,500枚ほどに到達!

(ユニメモによるとACBBBBE。あれえ~2回目の当たりは200超えてんのになんでC? 1回目の当たり時にモード移行抽選でBに行ったということか)

いやあドキハナ成功してくれてよかった。発生したときは脳汁が出るけどスカると萎えますからねえ。個人的にはこれはいらないと思っています。

その後は伸びず。最後の最後にハマリを喰らって終了!

ドキハナからの連チャンで気をよくしたものの、その後はイマイチに。初当たりは早いしすぐ上がるのに、連チャンがショボい。

(ACAAAAF)

 

(AABBBBE)

 

(CAABBBE)

 

このへんでヤメ時を意識する時間に。次でエンディングとか行ってくれないかぎり昨日並みの出玉の再現は無理か。そこまでの贅沢は言わないけど、ショボ連ばっかりを喰らったまま帰るのは嫌だなあ。

・・・・

・・・・

するとここまで来て795Gまでもってかれる。いやいやいやそこまで行ったら800の天井をいただいてから当たりを引いてくれりゃあいいのに。ここで時間は21時くらいで、もう1発天井まで持ってかれたらもう連チャンする時間がないので危険ではあるけれど、とりあえず2回目の当たりまで・・・

2回目の当たりが運よく133Gで引けてくれたものの連チャンせず。もう時間がないのでヤメます。

 

最後にハマって出玉を削られて残念ではありましたが、3,721枚を流し、差枚はプラス 2,847枚!

 

エンディング行ったところまではすごい右肩上がりだったのになあ~。後半は連チャンが伸びずイマイチに。これで初当たりもなかなか引けなかったりすると、高設定といえども撃沈ってことになるんでしょうね。

設定ははたして5だったのか6だったのか。昨日も高設定でそれが据え置きだったのかどうか。そのへんはわかりませんがこれだけ出ればそれで満足するべきでしょう。

 

ともかく2日連続の大量出玉。それもよかったけど「沖ドキ!DUOの高設定とはこういうもんだ」という経験を積めたのはもっとよかった。初当たりが早い、1回目2回目の当たりで天国へポンポン上がる。それをデータで見て高設定か否かを判断するってのはやはり難しいとしても、こういう経験が一度もないのと一回はあるのとではデータのとらえ方が変わってきますからね。もしまた高設定をつかむようなことがあれば記事にしたい!

 

沖ドキ!DUO関連記事:

「沖ドキ! オリジナルサウンドトラック: ぼりゅーむつー」を聴いた

狙い目を守りさえすれば勝てる!?「沖ドキ!DUO」実戦!その④!

高設定を狙うのは難しいか・・・。続々:「沖ドキ!DUO」実戦!!

メイン機種にしたい! 続:「沖ドキ!DUO」実戦!

ひょっとして稼げる台?「沖ドキ!DUO」実戦!

-パチスロ稼働, ふだんの稼働の様子
-, , , ,

Copyright© パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.