相撲協会は日馬富士を解雇せよ

      2017/11/23

大相撲の横綱日馬富士が、

同じモンゴル出身で貴乃花部屋の平幕力士である

貴ノ岩をビール瓶で殴り大怪我を負わせたという報道が。

大相撲には心底幻滅し、もうその話題は書かない・・

大相撲はひたすら斜陽になるだろう・・平成二十九年夏場所の感想

つもりでしたが・・・こりゃあひどすぎる。

まだ詳細がわからないですが思うところを書いてみます。

いまだに隠ぺい体質が改善されてないことが露呈

現時点での報道によると、10月26日に(日馬富士主催?)のモンゴル人力士による親睦会、

つまり飲み会なんでしょうが、その席で

酔った日馬富士が「感情のもつれから」貴ノ岩の頭をビール瓶でぶん殴ったと。

貴ノ岩は11月5日から9日まで入院、

12日からの九州場所は初日から休場。

 

13日の時点では、「脳震盪、頭部裂傷」の診断書を提出し休場、

としか報道されていなかったため、

休場の貴ノ岩は脳振とう 頭部裂傷も、全治2週間

これはどう考えても

事実を隠して穏便にすませようとしたけれど

なにかのきっかけで「横綱にやられた」ということが

バレてしまった、のでしょう。

 

どういう経緯で隠され、そしてどのようにしてバレたのか、

そこは検証してほしいですけど、

日馬富士や伊勢ケ浜親方はどう言い訳する気ですかね。

稽古でのかわいがりならまだ言い訳できるが・・・

稽古や取組でエキサイトして張り手したら相手が脳震盪でぶっ倒れちゃった、

のならしょうがないけれど、

親睦会の席ですよ。しかも酔っていたらしい。

 

私などはこの話をきいて、

 

日馬富士「オマエ、モンゴル人なんだからモンゴル人同士の星の回しあいにはちゃんと協力しろよ」

貴ノ岩「いや、師匠(貴乃花親方)から八百長したら破門、って言われてるんでムリっす」

日馬富士「てめえいい加減にしろよコラァ」

 

みたいな流れで暴行に及んだんじゃないかと邪推してしまいます。

 

どっちにしろ、ビール瓶で頭を殴る、というのは

いくら鍛え抜かれた力士が相手でもやりすぎでしょう。

日馬富士はVシネマの観すぎじゃないのか?

相手が常人なら確実に殺人未遂なわけで、

これを隠そうとした力士たちの責任は限りなく重い。

どんな力士が参加していたか知りませんが、

モンゴル力士の親睦会だったらしいので

白鵬や鶴竜など横綱もいたかもしれない。

その状況で「こりゃあバレたらヤバいから黙ってろよ」

という流れになったんだとすれば、

限りなく気持ち悪い連中だと寒気がしますね。

同席していたのはだれなのかを調べ、

すべて報道するべきです。もはやそいつらも同罪でしょう。

謝罪では済まない

そしてそのせいで貴ノ岩は休場。

本場所の土俵上で稀勢の里をブッ壊したときとわけが違います。

あのとき日馬富士は「勝負だから」と言っていましたね。

私もそりゃあそのとおりだと思いました。

 

しかし今回は土俵外で貴ノ岩をブッ壊した。

貴ノ岩はそのおかげで休場に追い込まれた。

今場所全休なら貴ノ岩は十両転落濃厚。

貴ノ岩や貴乃花部屋や後援会や相撲協会に与えた損害は計り知れないわけで、

日馬富士は貴乃花親方に謝罪しにいったそうですが、

そんなもんで済むと思っているんでしょうか。

解雇か引退勧告か。どちらもできないなら相撲協会は解体すべき

まあ、「これこれこういうわけで感情が高ぶってしまった。

ほんとうに申し訳ございません。横綱免許は返上し、一からやりなおします」

ときちんと説明をするとか、これからの彼の行動次第では変わってくるでしょうが、

もはや日馬富士に横綱としての品格などないことが露呈したわけで、

協会は彼を解雇するか、あるいは横審は引退勧告をするか、

彼自身が引退を選択するか、なんらかの責任を取らせるべきでしょう。

これが不問に付されたら、朝青龍や若ノ鵬や露鵬や白露山や琴光喜は気の毒です。

 

ここできちんとした対応ができないのなら、

結局相撲協会は八百長問題や薬物問題や賭博問題を経てもなにも変わっていないということで、

そんな団体に公益財団法人の資格などないでしょう。

 

そして、この事件を受けて横審がなにもしないのなら、

(どうせ「本人は反省しているから」とか言って無難に終わらそうとするんだろうな)

何度も言うけれど横審もいい加減に解体するべき。

横綱審議委員会は老害の集団か

横綱審議委員会は解体するべきだ①~横綱昇進基準は見直したらどうか?~

横綱審議委員会は解体するべきだ②~横審が相撲をつまらなくしている~

 

もはや大相撲をみていても、

その土俵態度や佇まいに

男として「カッコいい・・」と震えるような

思いをすることはほとんどなくなりました。

相撲という武道の発展のためにという意味において、

もはや大相撲に存在価値があるとは思えません。

いちど解体して、あたらしい形でプロの相撲をつくってみたらどうか。

 

マスコミはこの件については徹底的に報道してほしいです。

 

11/15追記:貴乃花親方は事件の数日後に被害届を出していた、という報道も出てきました。

で、協会執行部にはそれを報告していなかったらしい。

それも意味がわかりませんね。貴乃花親方はなにがしたいんでしょう。

まだ不可解なところが多いので、これからなにが飛び出てくるかわかりませんね。

いずれにしろ、被害届が出され「取り下げるつもりはない」ということで

(傷害罪は親告罪ではないので、警察に呼ばれることは間違いないと思っていましたが)、

現役横綱である日馬富士が逮捕、起訴される可能性も出てきました。

未曽有の大問題に発展するかもしれない危機であるとともに、

クソッタレばかりの大相撲をスクラップ&ビルドする

いい機会にもなるかもしれません。今後を見守りたいです。

11月18日続きを追加しました→日馬富士事件:失言横綱・白鵬が目撃証言を。いろいろ大丈夫か?

11月23日追加→日馬富士事件:貴乃花親方批判の気持ち悪さが凄い

おすすめ記事:

 - 大相撲 , , , ,