負け組中年男が、自由な生き方と介護について考えるブログ。

パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ

大相撲 新型コロナウィルス

大相撲:日本相撲協会は大関朝乃山の処分を見直せ!

投稿日:

久しぶりの更新ですが今回は大相撲の記事。怒られるかな。

ぱちんこに無関係な記事を書くと基本的に評判悪いし、私もすでに大相撲への関心はほとんど失ってる(それでも照ノ富士の横綱昇進には期待してるし応援したい)んですけど、大相撲をやっている「日本相撲協会」は税金が優遇されたりする「公益財団法人」であり、税金をちゃんと払っている国民が、その法人がほんとうに「公益財団法人」にふさわしいかどうかについてチェックしたり文句を言ったりということは当然するべきことでありその権利もあるはず。

まあその理屈で言うと公益財団法人になったこと自体が間違いだった。この団体にはそんな資格はない。こいつらのやってることのどこに「公益性」があるというのか。行動原理はすべてがカネだろ。内閣府はとっとと認定を取り消すべきだ。今回は文句ばっかりの記事。興味ない方はスルーしてください。

大関朝乃山が6場所出場停止などの懲戒処分に

大関朝乃山が、コロナ禍で協会により外出が禁止とされていた期間にキャバクラなどに通っていたとして懲戒処分となりました。

大関 朝乃山に6場所出場停止などの懲戒処分 日本相撲協会

キャバクラ行ってただけでなく、協会からの聞き取りにもウソついて保身を図った・・・として、私に言わせれば異常としか言いようがない厳しい処分を協会は下しました。

それが「6場所出場停止」「50%の減給6か月」。

あの~、6場所ですか。1年間も本場所に出るなと言うんですか。6場所全休だと三段目まで番付落ちちゃうんですけど。これはもう実質退職勧告みたいなもんでしょ。取締役だった人間に係長補佐やれっていうのと同じでしょ。

朝乃山は「引退届」を提出したらしいですがそれをなぜか協会は受理せず。もうやめちまえ、っていう処分を下しているくせに本人の引退の意向は受け入れないとは。どんなイジメなんだよ。

まあこれが一般の企業などの話であれば、どんな処分を下そうが会社の内部の話なのでどうでもよい。しかし前述のように日本相撲協会は公益財団法人。あまり常識外れなことをやるのは許されないはずなのです。

だからここに文句を書こうと思ったわけなんですけど、たしかに朝乃山がやったことは褒められたことではない。「馬鹿だなあ」「どうせバレるんだから正直に言えばよかったのに」という話。

でも、実質クビを宣告されるほどの悪いことをしたかなあ。国民に「会食すんな!」と言いながら銀座の料亭でメシ喰ってた政治家なんかはそれでものうのうと歳費もらってオリンピックだなんだってやってるのに。「すみませんでした」「とりあえず謹慎して1場所休んどけ!それで負け越したら大関陥落な!」で終わる話じゃないの。

どうも報道によると「ウソついた」というところで協会はムキになって感情的な処分をしたんじゃないか、という気がしますね。どう考えても合理的じゃないでしょ。だって、キャバクラ通いなんてプライベートなことでしょ。土俵の外でやったことなのに。若いんだから好きなキャバ嬢を口説きたくてつい行ってしまったとしてもそれは「アホか!立場をわきまえろ!」と怒られることではあっても、彼の力士生命をはく奪する罰を与えるほどのことなのか。

「無自覚で軽薄な行為は大関としての尊厳を著しく汚した。到底、許しがたい。しかもうそを言って処分から逃れることにばかりきゅうきゅうとしていた。大関に求められる品格や責任の重大さに対する自覚がみじんも感じられない」というのが重い処分の理由だそうですよ。ええ・・・「品格」?お前らがいまさらそれ言うか。「品格」を言うんなら、それを貶めまくってるやつがほかにもいるだろ!そいつはなんでまだいるんだよ。

本場所の土俵で「品格」を貶めた横綱は・・・

今回の朝乃山への処分が重すぎておかしい、と思うのは、「品格」だの言うんならば横綱の白鵬はとっくのとうにクビになっていなければおかしいから。その不公平さ、場当たり的な対応が腹立たしい。

 

もう多くの相撲ファンは忘れているか、そんなのたいしたことじゃない、と思っているか、最近は話題に上りませんが、白鵬の「物言い」事件を覚えておられる方もいるでしょう。

2017年九州場所、嘉風に土俵下に押し出され敗れたもののそれに納得せず、本来は土俵内にすぐ戻らなければならないのに戻らずに右手をあげて審判に「俺は『待った』したんだよ。あれで立ち合い成立とかおかしいだろ!物言いつけろ!」と1分間もアピール、ダダをこねて負けを認めなかった事件。

私は白鵬についてなにかを言うとき、すぐにこれを持ち出して彼を批判しているんですけど、それだけとんでもない事件だったと思うからです。まともな相撲ファンからすれば信じがたい、目を疑う事件だったわけですよ。勝負に不服で行事をぶん殴ったり土俵上にウ○コしたりするのと同じようなもの。それくらい異常な光景だった。

↑動画があったから見直してみたけど何度見ても気持ちが悪い。吐きそうになる。大相撲でこんなのありえないでしょ。力士のコスチュームのプロレスラーの動画かと思っちゃう。

白鵬が「待った」したようには見えない。ただ単に「自分充分になれなかったからこれは不成立だ」とダダをこねているだけ。これみて会場からブーイングや「帰れ」コールが起こらなかったこと自体が異常だと思うんですよね。子どもに見せられないよこんなみっともない横綱。ここは審判が総がかりでこいつを土俵に力づくで戻さなければならなったし、理事長がダッシュで乗り込んできてその場で白鵬にクビを宣告しなければならなかったし、客は座布団を白鵬めがけて投げまくって「モンゴルへ帰れ」と言わなければならなかった。こんなのが「一代年寄くれ」とか寝言ぬかすな、としか言いようがない。

この一件で、白鵬が相撲のことをただの「格闘技」だと思っていることが明白になり、「勝てばいいんだよ勝てば」としか考えてないこともハッキリしてしまった。この姿のどこに「品格」がみつかりますかね。

この件は朝乃山と関係ないだろ、と言われるかもしれませんが、いいですか、白鵬はこれだけの前代未聞の圧倒的超不祥事を、プライベートではなく本場所の土俵上で起こしたのに、ちょっと謝って「厳重注意」だけで終わってるんですよ。横綱審議員会はなんのためにいるんだよ。やる気ないならやめちまえよ。これでクビにならないんならなんでもやり放題。日本に来てから相撲しかやらなかった世間知らずのガキが増長するのは当たり前。

それに対して朝乃山は、土俵には関係ないキャバクラ通いだけで実質クビ。私の感覚で言えば、白鵬の「物言い」は謝って済む話ではないけど、朝乃山は謝ってちょっと謹慎すれば充分じゃないか。この不公平。これを理不尽と言わないならこの世に理不尽なことなどなにもないですね。

朝乃山の処分の理由に「品格」を持ち出すんなら白鵬は存在してはいけない横綱。ていうかそれ以前にもう相撲協会には「品格」などとぬかす資格はないのだから、ここは国民は「朝乃山の処分は不当に重い!」と言うべきでしょう。

コロナで人心が荒廃しているのを肌で感じる

私は「6場所出場停止」ときいて「そんなバカな。重すぎる」と思いましたが、報道をみてるとそういうこと言う人は少なくて意外でした。ネット上では違うのかな。

これが「重すぎる」っていう声が少ないのはやっぱり、みんながコロナで苦しんでいるなかでルールを破って勝手なことしてる奴が許せない、っていうふうに世の中の雰囲気がなっちゃってるからなのかな、と。「キャバクラ行ってた?バカだなあ、でも許してやれよ、若いんだから。相撲しかやってこなかったんだから思慮が浅いのも仕方ないだろ」という空気にならないのは、コロナで人心が荒廃している証左なのかも。

それを言うなら国民に自粛をさせながらオリンピックは強行するやつらには選挙で負けさせるという罰を与えなければおかしいんですけどね、政治はともかく力士がキャバクラ行ったところでそれがそんなに問題か、と言う話。もう「自粛しない人」を責めるのはナンセンスでしょう。「その自粛、ほんとに必要か?」とみんなが考えなければならない段階なのでは。もちろん朝乃山はキャバクラ通いを(給料くれてる奴らがダメだって言うんだから)自粛しなければなりませんでしたが、法に触れてるわけでもなく、それで実質クビなんてどう考えてもおかしい。

昨年、根拠もなくぱちんこ店をブッ叩いていたテレビのコメンテーターだのを見た時も「正気なのか」と感じましたが、コロナで正気を失っておかしなことを言ったりしたりする人が増え、世の中がどんどんおかしくなっているなあ・・・と肌で感じる出来事でした。頼むから相撲協会は朝乃山への理不尽な処分は撤回するか、機を見て出場停止を短縮してやってほしい。

関連記事→大相撲は死んだ~平成29年九州場所~

-大相撲, 新型コロナウィルス
-, , ,

Copyright© パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.