負け組中年男が、自由な生き方と介護について考えるブログ。

パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ

パチスロ稼働

高設定を狙うのは難しいか・・・。続々:「沖ドキ!DUO」実戦!!

投稿日:2022年1月13日 更新日:

2022年におけるパチスロの収支の柱になってくれることを期待している「沖ドキ!DUO」。

有利区間が終わるまでに(移行後2,000G前後が天井?)必ず天国モード以上に上がる。そして天国スルー回数天井も搭載(最悪でも7回目のAT後には天国以上に上がる)。じゃあそこに近いところだけ狙えば勝てるよね、ということで私もホールに行けば必ず沖ドキDUOの状況を注視していますが、それは誰でも考えることであって、なかなか思うようには拾えません。

しかしまだ導入まもないこともあってか、「これって高設定なの?」と思っちゃうような、見事な右肩上がりのスランプを描いている台を見かけることもけっこうあるのです。現時点では出回っている解析情報が少なすぎて、いいスランプで出ていたからといってそれを狙うのは無謀そのものなんですけどね、それがわかりつつもあえてリスクを冒してよさげな台を狙ってみたので、そのときの話を。

初当たり5回で1スルー1回、残りは連チャンになってた台

総ゲーム数は1130G、それですでにBIGが17回、REGが3回。初当たりは5回で、1回だけスルーしたのがあったものの、残りの初当たりはすべて連チャンにつながっていた台。スランプはきれいにギュイーンと右肩上がり。時間はすでに夜6時ころで、そろそろ帰ろうかと思っていたときに発見しました。連チャンが終わってから201Gで空き台に。

ポンポンとハマリ知らずで初当たりを引き、それがポンポン連チャンしていた。まだ消化G数が少なすぎるし、そもそもモード移行の設定差もわからないし、全部たまたま良いほうに偏っただけかもしれない。打つのは怖いなあ。

しかし過去の傾向から考えると、4台というこのホールでは多い台数を導入したばっかりの沖ドキ!DUOに高設定を投入している可能性もなくはないと思われる。前述のように中身の知らない台の高設定を狙うというのは無謀であるのはわかっているものの、高設定ってのはたぶんこうなるんだろうなあ、と思わされる挙動。貯玉再プレイも460枚残っているし、とりあえず連チャンを1回モノにするまで(5号機と違ってそこまで行けば連チャンするっていう目指すところがあるから少しは安心感がある)打ってみるか。無謀なのは承知の上。負けたらそこは諦めるしかない。

 

ドキドキしながら打ち始めますと、幸運にも打ち始めから32G(つまりAT後233G)でチカ。BIGでした!

終了後には右側のシーサー(左がシーちゃん、右がサーくん、というらしい)だけが「点滅」。これは滞在しているモードテーブル(モード移行は16種のテーブルで管理、それと同時にAT当選ごとにモード移行抽選もしているとのこと)を示唆するらしい。詳しくは適当な解析サイトをご参照いただくとして、パターンによってはテーブルを絞り込むことができる場合もあるため、他人の台のシーサーがどうだったかを横目でピーピングしておけば思わぬチャンスがつかめるかもしれません。有利区間移行後1回目のAT後はデフォルトの両方点灯以外のパターンが必ず選択されるとのことなので、あさイチはとくに注目すべきか。AT後に両方が「チカチカ点滅」したらモードA以外に移行が確定となる模様で、その場合は迷わず連チャンするまで続行ですね。

右側だけ点滅は16種類あるモードテーブルの「偶数」が濃厚となるようですが、このATは連チャン後200G越えで当たったので、つまり有利区間移行後最初のモードが「チャンス」モード以外だったということだから、選ばれたモードテーブルは初回に「チャンス」を選択するテーブル以外である、という絞り込みが可能となるわけか。

これが連チャンせずちょっとガッカリしたものの、57G目にまたチカ!でREG。終了時の示唆は液晶もシーサーもなにもなし。ここで連チャンしてほしいのに・・・。

しかしこれが連チャンしてくれました!9G目にチカってBIG。さらにもう1回BIGを引いてそれで終わっちゃいましたが1スルーで連チャンしてくれて、おお、これはやっぱり本物なの?とちょっと期待。

そして間髪入れず96GでBIG。そのBIG中にチェリーからカナちゃん点灯で1G連!そして連チャン突入!

またまたすぐ連チャンしてくれた。前任者含めて初当たり7回で2回以上スルーなし。まあ仮に0スルーで10連チャンしてても(通常でも32G以内で当たることはあるわけだから)5スルー後に連チャンが始まっただけっていう可能性もありますから判断は難しいですが、これは文句なしの挙動でしょう。この連チャンが6連まで伸びてくれました。すでに夜でしたが、こうなるともう1回くらい連チャンしてからヤメよう、という欲が出てきます。

 

次のATに198Gで当選。REGで連チャンせず。

その次が391GまでもってかれてREG。また連チャンせず。あれえ~?やっぱりそううまくいかないか。

次が160GでBIG、このBIG後にシーサーが両方チカチカ点滅!

シーサー両方点滅には「フワフワ点滅」「チカチカ点滅」「交互点滅」があるらしい。「チカチカ」ならモードA以外へ移行が濃厚、「交互」だとモード昇格時には必ずドキドキ以上にあがるという特殊テーブル滞在が濃厚らしい。「フワフワ」はあんまりアツくないみたい。どっちにしろ連チャンするまで続行だから自分の台のシーサーがどうなろうがあまり関係ないといえば関係ないか。モードテーブル選択率に設定差はあるのかな。

で、32Gのレバーオンでチカらずガッカリした次の瞬間、リール回転時にチカってくれました!これはなかなか意地悪。そこから合計4連して、残り時間が微妙になってきたのでヤメ。

 

最後の2スルーがREG・REGで出玉を削られたものの、とりあえずプラス域で終了。もちろん設定はまったくわかりませんが、いい挙動だったのはたしか。

おお・・このようにして、大ハマリがなくスルーも少なくしょっちゅう連チャンしてるような台を狙えばけっこうイケるの?

そんなに甘くない

同じようにものすごくいいスランプを描いてた台を狙ってみた別の日。

1,610G消化で初当たりがなんと8回、あさイチからは3スルーがあったもののそれ以降は0スルーと1スルーで連チャン、おそらく2,000枚以上は持ち帰られてた台。現在前回AT後283G。

こちらもサンプルG数が少なすぎますが、前述の成功事例があったため調子にのって狙ってみることにしました。

 

・・・

・・・

私が打ち始めたとたんにハマるのはなぜなのか。投資貯メダル460枚と9,000円、打ち始めから519G、G数天井まで持ってかれてBIG。ハイビスカスは「高速点滅」で、これは次回モードB以上の期待度が上がるっていうだけらしい。

そうなのか。なら連チャンするまで粘ってみよう。高設定でも天井まで行くことはもちろんあるわけだし。

・・・

・・・

なんとまたしても天井までもっていかれちゃう。23,000円を追加投資してBIG。これで有利区間移行後1,600Gプラスαを回したことになるけど、これではまだ天国間天井にはならないのかな・・・とか考えつつ押し順ナビに従っているとナビでリプレイが揃って、次ゲームでハナちゃんが点灯!ハナちゃん点灯ということは1G連+天国モード以上移行が確定!これは1スルーで天国へ上がったのか、それとも天国間天井なのかどっちなんだろ。

この連チャンが合計8連まで伸びてくれましたが、う~ん、これは続行すべきかヤメるべきか。通常モードでの初当たり確率にはけっこうな設定差があるようだし、2連続で天井到達っていうのはマイナス材料。パチンコ遊タイム機に狙える台もあったから、ここはいったんヤメてもいいかな、ということでヤメ。

マイナス 728枚。このホールは再プレイが460枚までなので、現金投資が膨らむこのような展開はちょっとキツい。ちゃんと連チャンしてくれて助かった。

で、遊タイム狙いが終わって見に行ってみたら、このあと見事に撃沈していました。結果的にはヤメて正解でしたが、短いスパンで良さげなスランプを描いていたからという理由で狙うのはリスクが高いですね。そんなに甘くない。

 

やはり天国間天井狙いがもっとも安全かつ有効な戦術となりますね。設定推測は現時点では(ていうかもし解析がすべて丸裸になってもおそらくは)ムリ。

そんな美味しい台はなかなか拾えませんけど、前の記事にも書いたような、連チャン後32G越えで捨てられたんだけど有利区間ランプは点灯したままで実はまだ天国へ上がってなかった、という状況の台はたまに落ちてたりする。つまり例えば3スルー後4回目で当たって2連チャンで終わり、っていう台が実は5スルーだった、とか。そこらへんまで注意深く見ている人は意外と少ないので、さがせば勝機を見出すことはそんなに難しくないと思います。

といったところで、「沖ドキ!DUO」で高設定っぽい台を狙うのはちょっと難しいと思うので、どこまでも勝ちたくて打つのならやっぱりハマってる台だけを狙うしかないな、という話。今年のパチスロのメインにしたい機種ナンバーワンですから、また実戦記事を書きます!

関連記事:

ひょっとして稼げる台?「沖ドキ!DUO」実戦!

メイン機種にしたい! 続:「沖ドキ!DUO」実戦!

狙い目を守りさえすれば勝てる!?「沖ドキ!DUO」実戦!その④!

「沖ドキ! オリジナルサウンドトラック: ぼりゅーむつー」を聴いた

-パチスロ稼働
-, , , , , ,

Copyright© パチスロとせどりで認知症の親を養うブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.